園芸でちょこっと科学

種、大好き。極小ベランダで野菜栽培。冬トマトができたらいいな。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

食べたキンカンの種をまいて5ヶ月

あれは3月2日。仕事先で給食をいただいたとき、キンカンが2個ほどデザートについてまして、それがまあとっても美味しかったんです。瓶詰めかなにかに入ってる煮たキンカンは食べたことがあるけど、生で丸かじりしたのなんて初めてでした。皮がプシューっとはじけて、ジュースがじゅわじゅわ。「あま~~い」となりましてねえ。

その種を持ち帰り、ためしに植えてみたら一ヶ月あまりで発芽。←これに関する当時の記事はこちら。(撮影:4/18)
4/18 発芽したキンカン

じわじわと大きくなり、5ヶ月後、かような大きさになりました。(撮影:8/3)
種まきしてから5ヶ月のキンカン

身の丈20センチくらいでしょうか。つやつやの葉が美しゅうございます。
木になっているのも、木を見るのも初めてなもんですから、興味津々。

この木、キンカンはキンカンだろうけど、いったいなんていう品種なんだろう?

調べてみると、食用のキンカンは「ネイハキンカン(寧波金柑)」というものがほとんどなんだそうで、ああ、うちのもそれに違いないと思ってたら、ちがうみたいな気もするんですわ。

それは、この「とげ」。
「とげ」あり。

「枝にとげがある」と記されているのは「マルキンカン」というものらしいんですが、マルキンカンというのは「実が非常にこぶり」とも書かれてあって、私がいただいたのは3センチくらいはありそうな、「小ぶり」とはいえない大きさだったんです。

はて、いったいどれがうちのキンカンちゃんなんでしょう。同定するって、なかなかにむずかしいもんですなあ。
あ、心配には及びませんぞ。なーに、育てて実がなればわかりますってことですかね。

そうそう、キンカンは実が小さいから50センチくらいの木になるもんだと思っていたら、「樹高1メートルか2メートル」もあるんですってさ。いやん、もう、盆栽程度になるとばっかり思ってたんだもん。あらら、でした。(どーしましょ、ハハハ。)

にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
にほんブログ村

水耕栽培 ブログランキングへ

関連記事

| キンカン | 21:08 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

種から、すぐに大きくなるのですね~
でもベランダで、棘のある果樹はちょっと困りますよね!

ポチ、ポチ、っと!

| kasugai90 | 2017/08/11 23:02 | URL | ≫ EDIT

凄いですね!
食べ蒔きでこんなに生るんですね!

キンカンって若いうちは棘がありますよ。
木が大きくなってくると無くなって来るようです。
マンションの真向かいのお宅に2m以上の大木がありますが、実も大きくて甘そうだったわ!
最近では種なしのキンカンがあるようで、和歌山のブロ友さんが栽培なさっていますよ。

| ミーママ | 2017/08/12 00:52 | URL |

kasugai90さんへ

そうそう、なんか生長が早いですよね。もう、びっくりです。
しかも、こんなスピードで大きくなって棘びっしりだなんて、ホラー映画になっちゃいそう。
棘を切るとか、ぜったいに大きな鉢に植え替えないとか、栽培をあきらめるとか、なんか対策を考えなくっちゃですね。

| ともこ | 2017/08/12 11:40 | URL | ≫ EDIT

ミーママさんへ

あーらま、棘の心配は無用だったんですね。ホッ。
若いときに棘があるって、なんかおもしろいです。苗がまだ弱いから守っているのかもと思ったりしております。

に…、に、にめーとるもの大木におなりでしたか。それくらいになってはじめて美味しい実をつけるんだったりして。
盆栽程度の大きさでは、花もつかないことでしょう。
どうやらうちのキンカンは、観葉植物として愛でることになりそうですね。
ミーママさんのブロ友さんは和歌山においでなのですね。御地ならキンカンもさぞ美味しいにちがいありません。
種なしのキンカンは株が小ぶりだとか。それいいかも、です。さっそくに調べてみます。ありがとうございます!

| ともこ | 2017/08/12 16:48 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tyokottoengei.blog54.fc2.com/tb.php/1443-37cec2b1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT