園芸でちょこっと科学

種、大好き。極小ベランダで野菜栽培。冬トマトができたらいいな。

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

ミツバ:ミツバを食べる者

夏の暑い間はなんだかすっかり枯れかけていたミツバですが、涼しくなった今日この頃、だいぶ復活の兆し。(撮影:9/26)

たしか種まきして2年目になるかと思います。よくぞ持ちましたなあ。またこうして食べられそう。うれしいですぞ。

それから3日後(9/29)。なぜか葉っぱが少なくなってしまったような…。







注意! 私のような虫嫌いの方は、ご覧にならないでくださいませね。





では、心のご準備はよろしいでしょうか。
これです。

たぶん犯人は、このヨトウムシでしょうな。私はミツバが大好きですが、コヤツも好きだったとは。私たち、にたも~の同士なの~ね♪…って、思えるかいっ。
だんじて許せん。成敗いたす! ブチッ。…これでよしっ。
しかし、こいつが這いまわったあとの葉を食べるのか私。むむ~っ。

【訂正】
上記の虫ですが、ヨトウムシではなくて、シャクガの一種だそうです。
ヨトウムシは、夜行性なので昼間は表に出てこないということで区別がつくのだそうです。
この確かな情報をお教えくださったのは、ホームページSARU-MATA!のサルマタさんです。サルマタさん、ありがとうございま~す!

にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村

| ミツバ | 21:09 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ミツバ:新芽

昨年種から育てていたミツバだが、冬には枯れてしまったので、ベランダの隅っこに鉢を放置したままだった。それが先月の末頃、ふと見ると小さい葉っぱがおめもじそうろう。(撮影:2/25)


昨日見たら、さらにたくさん!

いつのまにか、こんなに育っていたんだね。

吊り鉢の方が陽当たり確保がしやすいだろうと、これら3鉢を寄せて植えかえてみた。

これからどんどん育ってくれるかな。楽しみだなあ。ミツバのお吸い物、天ぷら、お浸し、何にしても食べられる植物。たくさん収穫してだれかに分けてさしあげたいなあ。さあさあ水やりがんばるぞ。

にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村

| ミツバ | 20:23 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |