あの植物は今…:お初栽培「ズッキーニ」その後

2012.08.25 20:07 | EDIT

 もう、だいぶ前のことになりますが。

 こちらは、マンション花壇にて鉢栽培していたズッキーニであります。なにゆえか、葉が黄色になり、うどん粉らしき白い粉ふきいも状態にもなったので、やむなく終了といたしました。(撮影:7月2日)

あそこはわりあい陽当たりのいい花壇だったんだけどなあ。ウリハムシの猛威(人が近づいても逃げない強者でござんした)にあい、ネットをかぶせたりしましたが、実ったのはこの2本だけでした。うーん、屋外栽培ってのもなかなかむずかしゅうございますな。


 さて、こちらはベランダ栽培の様子です。華やかな花を咲かせるズッキーニ。(撮影:たぶん6月末)


びよよーんと実がなる姿がおもしろいんだなあ。

人工授粉をさせなくてもうまく結実することもありましたし、まだ小さい5㎝くらい育ったところでしぼんでしまうこともありました。

 これは、私の長期留守中に家人が収穫して食べてしまった一個です。(撮影:6月29日)

さっと炒めておだしと醤油をたらしたんだとか。家人いわく「おいしかったよー」。そうでしょうとも。ぶつぶつブツ。
まあ、このように収穫した証拠写真を撮っておいてくれたので感謝せねば、ではあります。

 しかしその後、なにゆえかちっとも結実しなくなり、葉が黄色になって枯れしまうようになりまし。このあたりがご寿命だったのでしょうか。
というわけで、こちらも終了。
あ~あ、、最後の一個を食べたかったなあ。

 ベランダ栽培の収穫個数はカウントしていませんでしたが、たぶん2株で20個ぐらいあったでしょうか。お初栽培なので、1個食べられただけでもうれしいのに、何度もたのしめてありがたいことです。

 そうだなあ、来年栽培するときは、種まきをもうちょっと早い3月末あたりにしたらどうかしらん。といいますのも、なんとなくですが、ズッキーニは暑くなるとどうも元気がなくなるような気がしたのです。そこで、栽培時期を早めてみたらどうかなあって思ったのですがどうでしょう?

【お初栽培ズッキーニの覚え書き】---------------
・種まき:4月15日

一番花開花:5月31日
・初収穫:6月6日
・撤収:7月10日頃
-----------------------------------------
直径23㎝くらいの小さな鉢でもなんとか実ったんだなあ。うれしいことです。 けちょさん、種をお運びくださりありがとうございます。
おかげさまで、新鮮ピチピチズッキーニでイタリア気分を味わうことができましたあ!

にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村

Category: 果菜類 - ズッキーニ
Permanent Link | Comment(4) | Trackback(0) | PageTop↑

初めて栽培「ズッキーニ」:台風の前には養生しましょう

2012.06.21 14:46 | EDIT

 台風が来るという19日。気が利く方は、あらかじめベランダの植物を室内にとりこんでおくことでしょう。その気が利かなかった人が、私です。

 その日、明日は早朝に起きて出かけなければならないからと8時に就寝しました。
すこし寝たのかなあ。外の激しい物音に目が覚め、起きてベランダをのぞいたら野菜が激しく阿波踊り状態。これではならじと大急ぎで室内に鉢のお引っ越し。
あの、幅1メートルはあろうかというズッキーニ2鉢もとげとげに刺さりながら持ち上げて避難。しかし、ミニトマトだけは背丈が2メートルもあり、支柱に紐でしばるだけしばってあきらめるしかありませんでした。
気がついたら全身ずぶ濡れ。パジャマのままでございましたわ。

 こうしてなんとか難をのがれたズッキーニ。久しぶりに大きくなった実もなんとか無事のようです。(台風の翌日6/20撮影)

ああよかった。パジャマと私は洗って乾かせばいいわけで、たいしたことはなかったのですよ、ええ。翌朝の早起きと日中の30度という暑さも吹き飛ぶ快挙でございましたとも。(やせ我慢。あ、、いや、ふと我慢の弁。)

ただ、2株のうちの1株はちょいと心配です。
見たところ大丈夫そうなのですが…。


台風前には支柱さえも立てておきませんでした。台風が来るらしいとなった夕方、なにかでちょっと触ってるうちに、この細い茎が「ポキッ」って音を立て、株がぐらりと傾いてしまったのです。

それから慌てて支柱を探し、紐でしばる始末。「泥棒を捕らえてから縄をなう」のお見本でございましたとさ。
あー、なんとかくっついてくれるかなあ、このポッキーニ。

にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村

Category: 果菜類 - ズッキーニ
Permanent Link | Comment(6) | Trackback(1) | PageTop↑

初めて栽培の「ズッキーニ」:悩める雌花

2012.06.16 15:19 | EDIT

ズッキーニですが、株が大きいといってもどれくらいかといいますと。(撮影:6/10)

このサイズは、当方のベランダの奥行きぎりぎり。なんとか手前の空間をすり抜けて往来しています。

そして、これとほぼ同じくらいなのが隣にもう一株あります。でかいなあ。

今は葉っぱがこちらを向いていますが、それまではフェンスの向こう側向きでした。あまりに傾いてしまって鉢からこぼれそうになってきたので、鉢の向きくるっとかえてみました。
ほほう、でっかい紅葉の葉っぱみたい。なるほど、表側はこういうふうになっていたのね。ひっくり返して初めて全体像をながめることができました。今までは株の後ろ頭ばっかり見てたから、ちょいと寂しかったなあ。

花がよく咲きます。ほぼ毎日。雄花がね。(6/11)

この日も4本。

なかに、おもしろいタイプのものがありました。

茎は1本で花2輪。

花の形ですが、一方の花はふつうの花と同じで5つに分かれています。


もう一方は…、なんか変わってる。

まあ、花びらは朝の味噌汁の浮き実にするのでなーんにも支障はありません。とろりとした歯触りが楽しいなあ。


ところで、雌花はどうなったのかともうしますと。11日に3本目が収穫できました。

姿が美しいので、これはお世話になっているご近所さんにおすそわけ。「おすそわけ」なんてカッコイイことはめったにありゃしません。なんかうれしいなあ。

そして、4本目になるはずの雌花ですが、これがねえ…。

写真下の実は収穫したズッキーニで、大きさを比較したくて並べています。問題の4本目になるはずの雌花は、その実の上の花が咲いた後のものなんですが、さわるとふにゃふにゃなんですわ。これはまあ受粉が失敗したかもしれません。

で、さらにその左にある小さい2本の雌花も同じくふにゃふにゃなんであります。まだ花も咲いとらんのに。

そして、こんな失望の雌花が続々登場。昨日までの品々がこちら。(撮影:6/16)

いやん、もう。どーして?
このところ雨続きで寒いからだろか。鉢が24㎝と小さいからだろか。肥料が少ないからかい? それとも、水やりが多いとか少ないとか? 悶々しちゃう。

そんな悩める乙女が今日もできてるんだなあ、これが。
ほら、この指の先あたりの2本が失敗作になりそうな雌花。

でもでも、右側に、にゅーっと伸びてる大きめの雌花は、これはなんとかいけるんじゃないかしら。だめー?

あ、そうそう、もう一つの株の方も見てみましょ。

これも、左の花が咲きそうな雌花はやはりふにゃふにゃだけど、その他のは大丈夫そうな感じ、がするんですけどどうかなあ。

あー、天国のあとに地獄がやってきちゃったスリル満点の、初めてズッキーニ栽培。
ふにゃふにゃ現象のズッキーニに明日はあるのか?

にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村

Category: 果菜類 - ズッキーニ
Permanent Link | Comment(2) | Trackback(1) | PageTop↑

ズッキーニ:2本めの収穫

2012.06.16 12:23 | EDIT

2株とも雄花が数本咲いてくれるようになりました。やれやれ、よかった。(撮影:6/9)

朝はまず、この雄花で受粉作業をして摘みとります。

味噌汁にポンと投入。

花びらにはとくだんの味がないようですが、こうして汁物に加えると、とろーっと柔らかい食感になるのでした。とろろ風味を楽しむ感じがおもしろいです。
この日は最後のイチゴも収穫したので、デザートつきになりました。ほんのちょっぴりなんですけどね。

お昼には、2本目の収穫であります。


キャベツと一緒にスパゲッティーに入れてみました。

ズッキーニって水分があるんですねえ。ソースがちと水っぽくなってしまいました。
でも、果肉の歯触りはシャキシャキだったから、サラダっぽくいただきました。
今度は濃厚クリームソースでいってみたいぞ♪

にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村

Category: 果菜類 - ズッキーニ
Permanent Link | Comment(2) | Trackback(0) | PageTop↑

初めて栽培「ズッキーニ」:これぞ受粉果実なり(だと思う)

2012.06.08 21:04 | EDIT

この前は怪しい果実だったけど、今度は雄花が咲いてくれたので、いよいよ受粉させてみるのであります。

花びらをはずして、この花粉いっぱいの本体を使用しました。(撮影:6/4)

この形、なんかラッキョウみたいだなあ。どうか、うまくいってくださいましよ。

さて、この残った花びら。

天ぷらにしようか、それとも味噌汁にでも。いえいえ、そのままむしゃむしゃと食べてしまいました、私。特に味というものはないようです。苦味も渋みもないみたい。サラダに入れたら綺麗だろうなあ。

それから2日後(6/6)。どれどれ、うまくいったかなあ。

さわってみてもわかりませんが、なんとなく大きくなっているような気が。

ズッキーニは、じつはもう一株あります。こちらの受粉させた雌花はどうでしょう?

これも、まあいけるかも? 女の勘。(どんな勘じゃ?) 


ところで、最初はちっとも咲いてなかった雄花ですが、このところいくつも咲いてくださるようになりました。

もったいないなあ。全部朝の味噌汁に入れました。彩りといいますか、浮き実ですな。

そして本日(6/8)。1本収穫。むっちりと大きくなりましたなあ。

たぶん、まちがいなく受粉した果実でありましょう。むこう側の1本も、同じ日に受粉しただけあって同じくらいに育っているようです。でも、もったいないからもう1本は明日食べることにしましょう。ランララン♪

おお、そうそう。ズッキーニの葉っぱって、きれいなんだなあと知りました。
きれいなりズッキーニの葉


にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村

Category: 果菜類 - ズッキーニ
Permanent Link | Comment(4) | Trackback(1) | PageTop↑

 | HOME |  Next Page »

プロフィール

ともこ

Author:ともこ
『ジャガイモの花と実』(著:板倉聖宣/仮説社)という本の挿絵を描くべくジャガイモの種まきをしたことから、いつしかベランダが野菜ジャングルに。
当ブログは08年5月に開始して8年経過。
--------***--------
【私(ともこ)に関するリンク】
・人形劇屋のホームページ
人形劇のあかぱんつ

カテゴリ

ともこ宛てにメールをどうぞ

なんぞひと言 の便箋がわりにどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

メールは 非公開とさせていただきます

検索フォーム

QRコード

QRコード