園芸でちょこっと科学

種、大好き。極小ベランダで野菜栽培。冬トマトができたらいいな。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

のらぼう菜:5回目の収穫にておしまーい

のらぼう菜は、今が収穫のピークのようで、立て続けに折り取らないと花が咲きそうでした。

こちら昨日、14日の分です。
4/14 のらぼう菜の収穫

そしてきょう。
180415_norabou_0776.jpg

でもって、撤収。
180415_norabou_0775.jpg

いえね、まだ待っていたらいくらか収穫できそうなんだけど、茎がだんだん細くなってきており、細いうちからもう花が咲いてしまいそうなのです。
液肥を日に2回もやらねばならないほど乾いているところをみると、鉢の中は根が満員御礼なのでしょう。おそらくこのあたりが鉢栽培の限界であろうと思い、鋭意決断したっちゅうわけでして。

さて、このあとは鉢から株を取り出して周辺を片付けるわけですが、この作業に時間がかかりました。
まずは、アブラムシがだいぶ付着していたため、ベランダ床がアブラーまみれのテッカテカなのだな。
ブラシで床に水をまきつつ洗い流しましたですよ。ああよかったー、今日は雨模様で。ご近所さんに気兼ねなく(とはいえ、少しずつだけど)水を流せますもんね。
そのあとは、雑巾がけ。水がついままだと滑ってあぶないあぶない。
そして土。うちでは狭くて再利用の作業がしにくいので袋に入れ、マンションの土置き場に運びます。いずれ共有の花壇に使うことになるでしょう。
やれやれ終わったぜぃ。ゼイゼイゼイと息切れしてしまいました。あ、まだありました。着ていた服の洗濯もいたさねば。鉢をひっくり返したら土をかぶっちまったもんで。

ではいざ、のらぼうの最後の晩餐(昼食だけど)。かみしめていただくとしよう。
180415_norabou_0777.jpg
歯触りシャキッと、甘みあり、旨し。どうもどうもごちそうさまでした。

さてさて、ベランダはようやく春から夏の装い変わりました。

びふぉー:まだのらぼう全盛だった春。(4/8)
4/8 のらぼう菜が茂っていた頃

あふたー:掃除した床に移動させた、イチゴ、トマト、トウガラシ、ヤグラネギの苗などなど。
のらぼう菜の跡地には夏野菜がならぶ

今はまだベランダにお日様がはいりこんでますが、南向きなので日が高くなると、フェンス下付近にしか日が差さなくなることでしょう。それまでに、どうかすこしでも大きくなっておくれ~っ。とまあ願っておるしだいなのだ。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
にほんブログ村

水耕栽培 ブログランキングへ

| かき菜・菜花・のらぼう菜 | 15:26 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

のらぼう菜の3回めの収穫

昨日は、のらぼう菜を収穫。
のらぼう菜収穫
あ、どこからどこまでが収穫したものやら、ベランダの作物やら、判別しがたい写真ですみません。
片手でつかめる分量で、約30本ほどでした。

レンジで加熱してお浸しに。
のらぼう菜のお浸し

前回よりいっそう甘みがまし、美味しくなってました。へー、なんでだろう。不思議だ。

そして今日。近所で友人たちと一緒に借りている畑のすぐそばで、セリを摘みました。菖蒲の畑があるので、そこにたーーーくさん生えているんです。セリを摘むのって、何年ぶりだろう。子どもの頃以来かも。
足元が泥だけになって、オタマジャクシが売るほどいっぱいいて、ちっとも逃げなくて、なんかすごかったなあ~。

で、その戦利品がこちら。
セリをつんできた

けれども、夕食時間はあれこれ大忙しで、セリを料理する時間がなく、作って焼いたピザにちょろとセリをのせただけになっちまった。
ピザにセリを散らす

残りはゆでておいたから、明日はごま和えにしようぞ~♪

にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
にほんブログ村

水耕栽培 ブログランキングへ

| かき菜・菜花・のらぼう菜 | 20:44 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

のらぼう菜をちびりちびり

のらぼう菜は、昨年の12月にご近所の方から苗をいただきました。それがまあとてもよくお育ちで、私が何度か種から育てたときよりはるかにはるかに立派に育ってますのさ。いい苗って、ほんと、いいなあと思うんであります。

で、そののらぼう菜の本日の収穫であります。
本日の収穫

一番最初の収穫が、3月14日で11本。2回目は15日後の29日で26本でした。それからは、きょうみたいに2本とか3本をときどき折り取るくらいだったでしょうか。
まとまってドーンと取れるのはいつかしらねえ、と眺めております。

こちらその、ベランダ面積の4分の1ほどを占めるのらぼう軍団。
のらぼう菜 4鉢

一鉢をじーっとみつめていたら、新芽が放射状にできているのを発見。
放射状に新芽ができていた

ほ~、こういうふうに芽はつきますか。なるほどなるほど。(なにがなるほどなんだかわかってませんけど。)
とにかく、みな同じくらいの生長具合みたいですので、まとまっていっせいに収穫できる日も近いのではないかと予想しています。むふふ。

なお、のらぼうは土栽培の鉢植えで、1鉢かくれるけど全部で4鉢あり。
のらぼう菜が植わっている鉢

間引きしそこねたため、一鉢に3株とか4株植わってます。しかも、隙間にワケギまで植えちゃってからに。
おかげさんで、日々液肥やり奴隷と化してますのさ。こうお天気がいいと、すごい飲みっぷりで、日に2回も要求される始末。
なかなかに元気もののようですわ。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
にほんブログ村

水耕栽培 ブログランキングへ

| かき菜・菜花・のらぼう菜 | 16:19 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

のらぼう菜2回目の収穫

ほぼ毎日、ベランダの床掃除をしています。
ベランダの花粉を水まきして流すの図
私ってば、なんてきれい好きなんでしょう。…なーんてね。

じつは、ベランダに花粉がたくさんふってくるらしく、床を歩くとスルッスル~。めちゃ滑って危ないのです。
ベランダに落ちた花粉がすべってコワいです

花粉はきっと、丸い粒になってるんでしょうね。細かいパウダーを一面に敷き詰めたような感じなんだろうと思います。
水で洗い流してブラシがけもしてみるのですが、翌日にはまたスルッスル~になってるんでした。
すごいわ、花粉!

ときに、のらぼう菜(土栽培)の第二弾がだいぶ茂ってきたようです。
のらぼう菜がしげりました

指で手折れるところをポキッ、ポキッ。
のらぼう菜の2回目の収穫

並べてみたら、全部で26本。
全部で26本ののらぼう菜を収穫

一番最初が11本だったので、倍以上に増えたことになります。わーい、うれしいぞ♪
3回目は4倍になっているとか、いないとか? うひょひょ。取らぬ狸さん気分になっちゃいますな。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
にほんブログ村

水耕栽培 ブログランキングへ

| かき菜・菜花・のらぼう菜 | 19:52 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

困ったときのベランダ頼み(のらぼう菜編)

さて夕食の準備でも、と思い冷蔵庫の野菜室をのぞいてみたら。
ニンジン数本とタマネギ少々、ジャガイモ一個のみ。(撮影:3/13)
からっぽの冷蔵庫野菜室
な~んにもありゃあせん。どーするよ、こういう場合。

そうだ、ベランダに行ったら何かあるかも。といっても、今はレタスが少しとネギとチコリぐらいのもんだと思うが。

ドアをあけると、うっそうとしたのらぼう菜軍団が。
のらぼう菜がしげってる

でもこれは、花芽が上に伸びてないし。収穫にはまだ早いんじゃなかろうか。
のらぼう菜の花芽

青々としてうまそうだけどなあ。
のらぼう菜のどの位置を折るべきか

ええい、背に腹は代えられぬ。

ポキッ。
とりあえず折り取ってみたのらぼう菜

どの位置で折ったもんだか迷ったけど、なんとなく指で探りながら、折れそうかも、というところで「えいやっ」とやってみたわけだ。
そんなんでよかったみたい。弾力があって中途半端に折れる位置だったらもったいないもんなあ。

調子づいて、全部の株の中心部分をポキポキ。
収穫したのらぼう菜

机の上に広げてみた。全部で11本。ついでにチコリとレタスも少々収穫。
収穫したのらぼう菜

イエーイ、これでなんとか夕食の一品になりますぞい。

さっそく、チ~ン♪ 切るぞ、切るぞ。
チンしたのらぼう菜

盛り付け完了。
お皿に盛ったのらぼう菜

お醤油をたらり。やわらか、甘やか、そりゃあもう美味しゅうございましたとも。じつにシヤワセな時間でした。

そして翌日。久しぶりにおつかいにまいりましたらば、JAさんでも売ってましたですよ、のらぼう菜が。一袋180円ですと。。
思わず本数点検。うちと同じ11本入りと判明。(←買わないのに手に取ってるがな。)

そうかい。夕べ食べたのらぼう菜は、180円のもんちゅうわけね、と複雑感いっぱいでござんした。
…と申しましても、苗はご近所さんからのいただきもの。
私はというと、ときどき液肥をかけるくらいで、草とり一本するわけでなし。なんの苦労もしてませんでした、はい。

さあて、次なる問題は、この折り取ったあとの株ですわ。次なる新しいわき芽がちゃんとでてきてくれるんでしょうか。
折り取ったあとののらぼう菜
このまま朽ち果てて終わったりして。いやん

にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
にほんブログ村

水耕栽培 ブログランキングへ

| かき菜・菜花・のらぼう菜 | 15:46 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT