カテゴリ:「ターサイ」

ターサイ:けちけち摘み取り作戦の結末

2015.03.03 16:32 | EDIT

 ターサイの外側の葉を摘んで食べたのが前回。(撮影:1/24)
ターサイ 1ヶ月前(1/24)

その後は、内側の小さい葉が広がって、こんもりと大きくなるにちがいないと楽しみに待ちました。
約1ヶ月後。(2/27)
ターサイ 1ヶ月後(2/27)
ほとんど変化なし、といっていいでしょう。がっかり。これなら全部一度に摘み取って食べたほうが満足度が高かったですわ。ターサイは、摘み取り野菜には不向きと知る。

ほんじゃまあ収穫していただくことにしましょう。お皿の白さが目立つという点だけは高級レストラン風。
ターサイ炒め
ごま油で炒めました。ほほっ、美味しい。ごきげんさんです。
それにしても、2リットルペットボトルで、たった株のターサイを5ヶ月もかけて栽培するという、もの好きといいますか、なんといいますか…です。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
にほんブログ村

Category: 葉菜類 - ターサイ
Permanent Link | Comment(0) | Trackback(0) | PageTop↑

ターサイ:けちけち収穫

2015.01.25 12:22 | EDIT

2リットルのペットボトルで栽培しているターサイ
上から見た感じ。放射状に広がって、ふんふんそれらしくなったなあと喜ばしく思います。(撮影:1/24)
ターサイ 上からみた姿

横から。ロゼット型って、ほんに高さがないんだねえ。
ターサイ 横からみた姿
下の方の葉がときどき黄色になってしまうことがあるので、これがなんだかもったいない。さりとて、全部収穫してしまうなんて、さらにさらにもったいない。
そこで、下の方の葉だけをつみとっていただくことにしました。これなら、上の小ぶりな葉も大きくすることができると思うのです。

というわけで、数枚をちぎりました。ついでに、ミブナアスパラナもちょっぴり。
ターサイとミブナを水につけてます
夕食までお水につけておこう。

ターサイを炒めて食べたら、さぞや美味しいだろうなあ。
いやいや、加熱などめっそうもない。そんなことしたら、ターサイのありかが消えてなくなっちゃいます。ここはだいじにフレッシュで。みんなサラダにいたしましょう。
ターサイとミブナとアスパラ菜
どうですぅ、このファミレスにも負けない大盛りっぷり。ふんわりしたターサイの葉のおかげで、空気がいっぱい。りっぱなかさ高にできましたがな。これで800円ぐらいの値打ちにはなるかしらね。

さてと、お味。
すごいぞ、この野趣満載の味。青臭い汁が口中に広がる感触がなんともいえまへん。ゲームに「毒消し草」というアイテムがたしかあったけど、きっとこんな味がするにちがいない。うん、きっと身体によーく効いてくれるはず。がんばって食べることにいたそう。(あーあ、炒め物にしたかったなあ。)

にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村

Category: 葉菜類 - ターサイ
Permanent Link | Comment(0) | Trackback(0) | PageTop↑

ターサイの大きさ

2014.11.29 19:44 | EDIT

 ターサイのタネまきは、たしか9月の初めだったように思います。ペットボトルの水耕栽培でたった一株だけですが、ずいぶん葉がでてきました。(撮影:11/14)
タネまきから約3ヶ月のターサイ
在庫一掃の古いタネだったのでどうなるかと思ってたけど、それなりの姿になってきたようでホッとしてます。

ところで今日(29日)、ご近所のJAさんにおつかいにいきましたらば、それはそれは見事なターサイに遭遇。外側の葉の大きさはこんな感じ。私の手をおおいつくしてあまりあるほどの大物であります。
ターサイ1枚の葉の大きさ

わがやの地味なターサイと並べたら、そのでかさっぷりがおわかりいただけるでしょうか。
買って来たターサイとうちのを比べる
広がった葉のはしからはしまで、40センチメートル以上はあるでしょう。いやはや、ターサイがこんなにも大きくなるものだとは知りませなんだ。

さて、お値段。おいくらならお買い求めになられますでしょうかねえ。500円、300円、それとも100円ぐらいでしょうか。
ズバリ、このお値段!
ターサイのお値段
値札が2枚ついているのは、180円が昨日の値段で、130円が今日のもの。というわけで、130円で買って参りました。昨日の売れ残りですが、なーんの問題もございません。お買い得だとほくほくして持ち帰ってまいりました。

せっかくなんで、体重測定をしてみました。1062グラムとあるから、約1キログラムですな。葉の枚数は大小混ぜて74枚ほどありました。たっぷり食べ応えがありそうです。
ターサイの重さは約1キロ
さあて、この山盛りお買い得ターサイちゃん、どうやっていただきましょうか~♪

 それにしても、130円ぽっちじゃあ農家さんは割に合わんでしょうね。うちの貧相なターサイなら、1円にもならないかも。
うーむ…。ま、とりあえず、晩ご飯晩ご飯~♪

にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村

Category: 葉菜類 - ターサイ
Permanent Link | Comment(0) | Trackback(0) | PageTop↑

 | HOME | 

プロフィール

ともこ

Author:ともこ
『ジャガイモの花と実』(著:板倉聖宣/仮説社)という本の挿絵を描くべくジャガイモの種まきをしたことから、いつしかベランダが野菜ジャングルに。
当ブログは08年5月に開始して8年経過。
--------***--------
【私(ともこ)に関するリンク】
・人形劇屋のホームページ
人形劇のあかぱんつ

カテゴリ

ともこ宛てにメールをどうぞ

なんぞひと言 の便箋がわりにどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

メールは 非公開とさせていただきます

検索フォーム

QRコード

QRコード