園芸でちょこっと科学

種、大好き。極小ベランダで野菜栽培。冬トマトができたらいいな。

ちょっとした採集生活(前回の補足)

2015.06.25.Thu
せんだっては、散歩がてらウメの実などを採集した記事を書きましたが、この日もまた同じ道を散歩しました。

この景色のなかに、あの赤い実がなる木があるんです。 (撮影:6/24)
散歩道 
道の右側のガードレールあたりがご注目いただきたい場所です。

しだいに、赤い実がちらほら見えてくるんでございまして。
ガードレールの上あたりにコウゾの木

さらに近づくと、そこらじゅうに赤い実がぶらさがっておる。「おっ、なんじゃこれは?」とつまんでみる。食べてみる。「あら、甘い。おいしいじゃん」、「もっと集めてジャムにでもしようじゃないの」となりますわなあ。
コウゾの赤い実がたわわ
じつうはこの赤い実。てっきりキイチゴかと思ったらちがってました。コウゾなんですと。前回の記事をごらんくださった、ななっしーさんが教えて下さいました。正確な情報をありがとうございます。
コウゾは、和紙を作る原料だと社会の授業で教わってはいたけど、現物をみたことはなく、ただテストの答えとして覚えていただけでした。それがまさか、こんな身近なところにあるものだったとは知りませんでした。

そういえば、ボーキサイトとか甘藷とかいうのも見たことがありません。読んだことはないのに、スタンダールの「赤と黒」、とか答えられるという…。やっぱ現物みなくっちゃあ、と思ったしだいです。

さてさて、ここからさらに上に登ってまいります。すると、石垣の上から、もっさりと垂れ下がっている枝がありまして。
がけにぶら下がっているコウゾの木

ね、ここにも赤い実がありましたでしょ。
ここにもコウゾの実
落ちそうなまでに垂れ下がりながら生えているコウゾの木。なるほど和紙の木。しなやかなんだなあ。

木の下には落っこちた実がいっぱい。あ、もったいなあ。
落ちたコウゾの実
そのなかに、ウメの実も1個、ぽろり。

いえいえその先に、もっとどさーっと落ちてます。
歩く足もとにウメの実ころころ
こんなにいったいどこから落ちてきたんだあ? と上を見てもウメの木はありません。

ウメの木は、こんなところにありました。
ウメの木と落ちたウメの実の行き先
道路をはさんで反対側の石垣の上です。この木から落ちた実は、まず真下に落ち、あるいは坂道の道路を渡って縁石にぶつかって止まり、さらには反射して坂の下へと、コロコロコロコロ。ずっと100メートル先までも、このウメの実が落ちていたりします。ころがり力ってすごいぞ。

こちらが、ウメの実を生産する張本人の木。
たわわに実がついているウメの木
まだまだ、どっさりございますようで。

それにしても、こんなにも綺麗な実がいっぱい。
ウメの実が道にころがっている

ほら、これなんかピカピカ!
つまんだウメの実

ここにも、あそこにも。というわけで、本日も手のひらいっぱいの収穫。
ひろったウメの実5個

もちろん、コウゾの実ももれなく、です。
つみとったコウゾの実

砂糖を大さじ2杯と水を100ミリリットル入れて、軽く煮ました。あ、レモンも少々。
シロップ煮にしたコウゾの実
液体はジャムのようにもったりせず、糸はひくけどサラサラかげん。煮込んだジャムより、本体そのものの味が楽しめそうな気がしています。どーせすぐ食べ終わっちゃいますし。

なお、拾ったウメの実は傷があるからだめなんじゃないのお? とも思うのですが、去年、ここで拾ったウメの実を1個だけ砂糖漬けしたところ、無事梅シロップができました。(撮影:2014年 6/29)
2014年6月29日 1個だけの梅シロップ
今年は、ひろい集めて冷凍した1キログラムで実験。失敗したら、砂糖代250円がもったいないんです。どーかうまくいきますように…。(←神頼みしてるがな)

にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
にほんブログ村
関連記事

コメント

おいしそう!!

2015-06-26.Fri 15:37
あ、ウォーキング道端に梅の実ごろごろ(笑)
熟した梅の実ですとアク抜きも不要ですし多分そのままでも美味しい!!
梅シロップのレシピ教えてほしいです(笑)
梅シロップを作った後に残った実は、ペーストにして味噌と混ぜると爽やかに梅香る味噌に変身?!
ともこさんのアイデアが詰まったクッキングレシピ楽しみです(笑)
URL|osa #mQop/nM.[ 編集]

osa さんへ:梅味噌、やってみまーす。

2015-06-26.Fri 20:41
ね、ね、すごい量でございましょう。去年もこんなにあったかなあ。
もしかすると、今年はことのほか梅の実がよくできているのかもしれません。

えーっ、梅って、熟していたらそのままたべられるんですかあ。
さらに、シロップにしたあとの梅をペーストにして味噌と混ぜる、ですとお? 美味しそう。
どっさり残ったしわしわ梅を、毎食後に1個ずつかじって消費するばかりでした。
し、しらなかったです。こんなわたくしですので、とーていosaさんにお教えできるレシピはないように思われます。

あ、でも梅シロップは、私の考えたレシピじゃないのでお役に立てるかもしれません。そうだそうだ。

【梅シロップの作り方】
・梅1キログラムのヘタをとって洗い、24時間冷凍します。繊維がこわれて早くつかるそうです。
・容器に、冷凍した梅と、砂糖(ふつうのスプーン印のでOK)1キログラムを入れます。
・ときどき容器をふりふりします。1週間くらいで梅が浮いてきます。できあがり!

(注)お砂糖を700グラムまで減らしたことがありますが、傷むことがありましたので、溶け残るけど1キログラムにしています。

…出典は、NHKテレビの番組・お買い得野菜情報とかいうコーナーで築地のおじさんが紹介なさってました。
URLともこ #VgdABggw[ 編集]

コメントの投稿

トラックバック