エダマメの「秘伝」:水耕栽培の収穫

2015.06.27 19:36 | EDIT

 4月5日に種まきし、水耕栽培で育てているエダマメの秘伝。ぼちぼち食べてもいいように思うのですが、どうでしょう。(撮影:6/25)
4リットルのペットボトルとゴミ箱のエダマメ
左がゴミ箱容器で、右が4リットルのペットボトル育ちです。

ゴミ箱容器の実。プラプラ~。
4リットルのペットボトル栽培の実

4リットルペットボトルの実。プラプラプラ~。
ゴミ箱容器で育てた株の実
いくぶんゴミ箱育ちの方が実の数が多いかなあ。

ついでに、根ものぞいてみました。左がゴミ箱、右がペットボトル。容器の大きさに合わせた生長っぷりですな。
4リットルのペットボトルとゴミ箱育ちの株の根

ハサミでチョキン、収穫しました。おほっ、あんがいふっくらしてるみたい。
収穫したエダマメ

茹で方ですが、このたびは、フライパンに100ミリリットルの水を入れ、それに塩でもんだエダマメをいれて3分ほど蒸すような茹で方にしてみました。分量が少ないのでこの方法がいいかなあ、と思ったのです。
ゆでたエダマメ 秘伝

食べてみる。
サヤの中の実
うんま~! 甘くて、むっちりって感じ。こりゃビールがいるわ。
いやあまさか、かくも美味しくなるとは思ってませんでした。それどころか、以前に水耕栽培したときは、徒長するわ、ほとんど実がつかんわとまあ散々。ゆえにこのたびもやはり、育つのさえ難しかろうと期待してなかった(期待のしようがなかった)んです。
そうか、たまたま、品種が水耕栽培に向いていたのかもしれませんね。
ともあれ、うれしいなあ、エダマメ君(と呼んでおこう)。これからもよろしく。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
にほんブログ村
関連記事

Category: 豆類 - エダマメとヒヨコ豆
Permanent Link | Comment(2) | Trackback(0) | PageTop↑

コメント

そりゃビールがいりますよねぇ(笑)
豆類ととうもろこし、それにジャガイモの本当の
美味さは、栽培・収穫した人だけが味わえる特権ですね!
収穫直後からドンドン味が落ちてゆくから、次回収穫時は
調理スタンバってから採りましょう!(笑)

bigtomato | 2015.06.28(Sun) 02:38:23 | URL | EDIT

bigtomato さんへ

わーお、あの美味しさは、「栽培・収穫した人だけが味わえる特権」だったとは。
だれにも内緒にしておきたいような、フフフッな喜びかも、です♪
となりますと、なんだかとうもろこしもジャガイモも育ててみたくなっちゃいますなあ。
ついては、bigtomatoさんのブログにて、栽培法コースを受講させていただかねば。

そして、この次こそ調理スタンバります。まずは、ビール買うとこから(笑)

ともこ | 2015.06.29(Mon) 18:08:07 | URL | EDIT

コメントを投稿する


トラックバック

PageTop↑

プロフィール

ともこ

Author:ともこ
『ジャガイモの花と実』(著:板倉聖宣/仮説社)という本の挿絵を描くべくジャガイモの種まきをしたことから、いつしかベランダが野菜ジャングルに。
当ブログは08年5月に開始して8年経過。
--------***--------
【私(ともこ)に関するリンク】
・人形劇屋のホームページ
人形劇のあかぱんつ
・とも小話
とも小話

カテゴリ

ともこ宛てにメールをどうぞ

なんぞひと言 の便箋がわりにどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

メールは 非公開とさせていただきます

検索フォーム

QRコード

QRコード