園芸でちょこっと科学

種、大好き。極小ベランダで野菜栽培。冬トマトができたらいいな。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

種から栽培のトマト:終わっていく収穫

 今年、当方のトマトはうどん粉に見舞われて早々に撤収した株があり、青いままのトマトがいくつもできちゃいました。でも大丈夫。青いトマトは、もいでおいとくとそのうち、赤くなって食べられるようになる「追熟(ついじゅく)」作戦で救われるんだそうで、ありがたいことです。

その追熟作戦トップバッターは、タイ・ピンク・エッグでありました。収穫したのが6月2日で、それから約20日後。いくつかの実はこのようにまずまず食べられそうな色合いになりました。(撮影:6/20)
6/20 追熟させたタイ・ピンク・エッグ
うん、これはつやつやしてるからそのまま食べるとしよう。少々甘みが落ちたとはいえ、プニュッとした弾力は健在なんであります。

つづいて、ミニトマトのネネも6月23日に栽培終了。またも青トマトがざるいっぱい満員御礼となりました。
青い実と比較的赤いを分類
では、こちらも追熟作戦に合流。

それから約7日後。先のタイ・ピンク・エッグと合わせ、ネネともども右側に並べた分量が色づいてきました。(6/30)
6/30 タイ・ピンク・エッグ 追熟中の実
これはそのまま生食するか、悩みますなあ。なにしろだいぶ色合いが乏しくなっておりますし。そうだ、冷凍してのち、ソースにしちゃおう。と、残るは容器に入っておる、まだ色づかない面々。しぼんだ風船のごとくシワシワでございます。あー、このあたりが限界かなあ。

一方、こちらは現役のトマト株から収穫したものです。
7月2日の収穫。中玉のMr.浅野のけっさくと、大玉の麗夏。シソも少々。
7/2 Mr.浅野のけっさくとシソ

7月4日。この日は大玉の茶色いトマト・ショコラも1個合流。
7/4 Mr.浅野のけっさくと麗夏とショコラ

7月6日。ショコラと麗夏が1個ずつ。ショコラは、とうとうこれが最後。
麗夏とショコラの収穫 ショコラは最後の収穫

すっぱさとおだしの味が魅力。トマトは甘さも魅力だけど、こういうオトナ味はお店で買えない貴重品。しみじみ味わっていただこう。ショコラの種をくださったのは、すくすく水耕栽培のyaefit1500さん。ごちそーさまです♪
7/6 ショコラと麗夏の実の断面
これにてトマトの収穫は、残りが大玉の麗夏と中玉のMr.浅野のけっさくの2種だけとなりました。
とかいいながら、へっへっへ、じつは、すでに次の種をまいておったりしますのじゃ…。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
にほんブログ村
関連記事

| トマト | 20:08 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

トマトの後に何を植えるのかと思いきや、またトマトだったりして(笑)
家のトマトの鉢は根域制限なので、別にプランターを用意して今頃から枝豆育苗開始です(笑)
オレンジ色のミニトマトはお子たちに大人気ですね、直ぐに食べ尽くされてしまいます(笑)
Brixは13,5あって、佐藤錦には到底敵わない(Brix25)ので糖度争いは無益だと自分に言い聞かせながら
小粒に拘ったピッコラカナリアでした(笑)
あと、梅の実シロップのレポート参考になります。完熟の実の方が香りが甘いみたいですね。
少し傷んでいても梅干なら問題なく漬かります。拾わないなんてホント損ですよね。

| osa | 2015/07/07 22:56 | URL | ≫ EDIT

osa さんへ:美味しいトマト情報をありがとうございます

osaさんご明察!トマトの後にトマト植えましたあ(笑)

えーっ、ピッコラカナリアって13.5もあるんですか。種屋さんのサイトを見ましたら、9~11%とありましたので、osaさんのところは特別な上物さんにちがいない。さぞさぞ美味しいことでありましょう。お子様がたがお喜びなさる姿、なーんか想像しちゃいます。うん、来年は私もぜひ植えてみたいです。できましたら、上手な栽培の腕がなくても美味しくなっていただきとうございます(笑)
ん? 根域制限? 新しい課題をありがとうございます。お勉強せねば~♪

枝豆をお植えになられたのですね。ということは、秋がお楽しみな収穫。わー、ビールがすすみます(笑)

あら、梅干しも少々傷んでるくらいならOKなんでしたか。おほっ、梅干しは作ったことがありません。次回は試してみようかなあ。なんだか挑戦してみたくなりました。梅の実シロップ情報ですが、じつは、どういうわけだかアルコールっぽいお味になってしまったことがあります。あれは、キケンな喜びでございました(笑)

| ともこ | 2015/07/09 11:31 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tyokottoengei.blog54.fc2.com/tb.php/1010-932626dc

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT