種から栽培のトマト:大玉・麗夏の終了

2015.07.13 11:45 | EDIT

 少し前の梅雨さなかのことです。大玉トマトの麗夏が数個まとまって赤くなりました。(撮影:7/7)
7/7 麗夏とMr.浅野のけっさくの収穫

いっしょに中玉のMr.浅野のけっさくも収穫。
7/7 麗夏の収穫

7/9 同じく、麗夏3個と浅野4個。
7/9 麗夏とMr.浅野のけっさくの収穫

7/10 麗夏1個と浅野6個。(「えっ、どれが大玉?」ってつっこまれそう…。)
7/10 麗夏とMr.浅野のけっさくの収穫
…とまあ、当ベランダでは珍しく、立て続けでにぎやかな収穫風景でありますが、だんだん麗夏の数がへってきているような?

それもそのはず、麗夏はこのようになっております。左が土栽培で右が水耕栽培。(7/8)
麗夏の水耕栽培と土栽培の株
うどん粉に可愛がられ、かようなやつれた姿になりました。青い実はとって追熟することにし、これにて終了。


ところで、麗夏は大玉トマトだそうですが、畑で育つとこうなりますというお見本がこちらです。キュウリも畑出身。(7/8)
ベランダの水耕栽培育ちと畑育ちの麗夏
上の2個がそれ。ほんに、でっかい! 1個約360グラムありました。ちなみに、下の横長のちっぽけなのが、うちの麗夏でして。
このでっかい麗夏は、苗はうちのベランダ育ち、その後は畑をやっている友人がもらいうけてくれて、このように巨大生長させてくださったのでした。いやあ、びっくり。麗夏の名誉のためにも、「麗夏ってこんなにも大きくなるんですよー」とご報告申し上げますです。

 なお左の実は、右の赤いのをとろうとしたら一緒にとれちゃったんだそうです。実と実がぎっしりつまっていたんでしょうねえ。これもまた美味しくいただきました。若い実も爽やかでいいもんだなあと思いました。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
にほんブログ村
関連記事

Category: 果菜類 - トマト
Permanent Link | Comment(0) | Trackback(0) | PageTop↑

コメント

コメントを投稿する


トラックバック

PageTop↑

プロフィール

ともこ

Author:ともこ
『ジャガイモの花と実』(著:板倉聖宣/仮説社)という本の挿絵を描くべくジャガイモの種まきをしたことから、いつしかベランダが野菜ジャングルに。
当ブログは08年5月に開始して8年経過。
--------***--------
【私(ともこ)に関するリンク】
・人形劇屋のホームページ
人形劇のあかぱんつ

カテゴリ

ともこ宛てにメールをどうぞ

なんぞひと言 の便箋がわりにどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

メールは 非公開とさせていただきます

検索フォーム

QRコード

QRコード