• プロフィール

    ともこ

    Author:ともこ
    『ジャガイモの花と実』(著:板倉聖宣/仮説社)という本の挿絵を描くべくジャガイモの種まきをしたことから、いつしかベランダが野菜ジャングルに。
    当ブログは08年5月に開始して8年経過。
    --------***--------
    【私(ともこ)に関するリンク】
    ・所属する人形劇屋のホームページ
    人形劇のあかぱんつ
    ・身近な出来事を絵を交えて報告するブログ
    とも小話

  • ともこ宛てにメールをどうぞ

    なんぞひと言 の便箋がわりにどうぞ

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    メールは 非公開とさせていただきます

  • 検索フォーム

  • QRコード

    QRコード

まとめ
2015/08/27(Thu)

種から栽培のナス:カプリスの実

 ぐっと涼しくなりました。そんな気候が合うのでしょうか、ナスとキュウリがもりもり育っています。
左がナスのカプリスで、右の小さな株がロッサビアンコ。(撮影:8/24)
8/24 カプリスとロッサビアンコの株姿

カプリスは、実の長さが10センチほどになりました。
ナスのカプリスの実がぷら~ん

ぼちぼち、よろしいかもというわけで、チョキン。
ロッサビアンコとカプリス、千成、Mr.浅野の収穫
薄紫のロッサビアンコは、まだちょっと小さかったかなあ。他に、ミニキュウリの千成(せんなり)とミニトマトのMr.浅野のけっさくも収穫。こんなふうにお盆にいくつかの野菜がそろうのは久しぶりです。

ナスは、このたびもオリーブオイルで焼きました。
カプリスとロッサビアンコのソテー
またしても、バジルでおおわれて本体が見えませんが、貴重な緑黄色野菜ですので、こちらも一緒に頂きますです。おっと、調味料はちゃんと使い分けましたですよ。カプリスにはお醤油、ロッサビアンコにはお塩、とね。
でもせっかくだから、変わったこともしてみましょうというわけで、「カプリスにお塩」を振りかけてみましたらば、これがまあおいしいっ! ナスの味が引き立つといいますか。いいですねえ、お塩。私、醤油党だったはずなんですが。うーむ、お塩ってすごい。塩党に鞍替え、清き一票ですな。

ロッサビアンコに、おもしろい形の実がなりつつあります。これこれ、こんなの。
扁平した形の実のロッサビアンコ
おにぎりビアンコ、とでも名づけたいたいような。収穫したらこれに、海苔を貼り付けようかしらね。

来客もあり。向こう側がすけすけの羽の虫。
カプリスにつがりついてるのは、ガでしょうか
羽を閉じて止まっているところをみるに、ガでしょうか。セミにしては羽が大きすぎるし、もしやハエ。うっ、うっ…。

 それにしても、なんだか日が短くなりましたなあ。午後2時すぎたらもう薄暗くなってきましたもの。それもそのはず、ナスはフェンスを越える背丈だし、、キュウリは物干し竿に到達して、うねうねととぐろを巻いている始末。お日さまが入らんわけですわ。
150827_natu_kyuuri_3844.jpg
あんなに暑い日々には緑のカーテンがなく、日の短くなった今頃にこれですもん。人間は、モヤシに育ちそうであります。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
にほんブログ村
関連記事
Home | Category : ナス |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
  • こんばんなす。

    あらら、緑のカーテンに水色の紐が映える季節になす。ん、たしかに日没が早くなった気がなす。虫の音は秋の訪れを感じさせなす(少し強引な展開に)

    採れたてナスを直ぐ調理すれば苦味もないし、素材の鮮度の良さを堪能できますね!
    ナスは古くなると苦味が出てきますから、ともこさんちの産直ベランダ畑ってすんばらしい(わんだほー)

    「すけすけの羽の虫。」
    スケバハゴロモの成虫のようですね。羽を横に広げて止まる性質があります。果樹に生息する虫のようです。
    http://pianix.exblog.jp/4130270/

  • osa さんへ:涼しゅうございます

    わーお、osaさん、いっぱいナスをちりばめてくださったなす(笑)
    なにやら賑やかさん。おかげさまで、たくさん実がなりそうであります。
    そうそう、ちっちゃくてもベランダはまさに「産直」そのものですもんね。ドアをまたげば、そこは雪国じゃなかった、見渡す限りの畑ではあります。エッヘン。
    ただただキュウリの葉が邪魔して、あたりが見えないだけですが(笑)

    虫をお調べいただきありがとうございます。
    カメムシの仲間でしたか。あの、カ、カメムシの…。
    それにしても検索しましたら、パソコンのモニタ一面にそのスケバハゴロモさんが。ひとしきり眺めてたのしみました。
    「果樹に生息する虫」とのこと。うちのマンションのすぐ隣が小さな山なので、もしかするとそこからやってくるのかもしれないと思いました。なんだか、ファーブルさんになったみたいな気分です。

Home Home | Top Top