2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2015.09.16 (Wed)

種から栽培のキュウリ:撤収と雑感

 住んでおりますマンションの花壇をお世話なさってる方々が集まって昼食会がありました。昼食のメインは、バジルソースのパスタ。そのバジルは、当ベランダで種まきした苗です。それをマンションの栽培上手な方が大きく育てて収穫。さらにそのバジルを、お料理上手な方がソースに仕立てたという連係プレイの結集でした。バジルは柔らかく、かぐわしく、それはもうじつにおいしゅうございました。
 そして、せっかくだからと持参したのが、ベランダのこのミニキュウリ・千成(せんなり)であります。(撮影:9/14)
9/41 千成の収穫
まだとるのには早くて小さいけど、ま、いいやね。縦半分に切って塩をふっておしまいという簡単調理なものでしたが、「美味しい」とおっしゃっていただき、うれしかったです。ふだんは、自宅でじみーにたのしんでおるわけですが、大勢さんでワイワイする収穫際も、いいなあと思ったことでした。

 さて、そのキュウリも最後になりましたようで。ミニキュウリは、2株のうち1株を撤収。最後の1株も葉が虫食いレース状態。(9/16)
左の1株が千成、右の2株がF1多福四葉
それでも、左の一株にはまだ実ができています。右の2株は、F1四葉多福で、こちらもだいぶお疲れ気味。

ところで、千成の最後の1株の栽培容器ですが、「ホームハイポニカぷくぷく」という水耕栽培専用のものです。しかし、このたびは肝心のエアーポンプは使用せず、液肥を入れる容器としてのみ使っておりました。しかも、この容器では、全部で3株あったミニキュウリの苗のうち、最も一番弱々しい株を入れてました。だからたいして育たんだろうと思ってたんですが、最後まで残ったのがこの株で、一番たくさん実をつけてくれました。ということは、ハイポニカの容器だけでもうまく育つような構造になっているのかなあ、と思ったり。

ハイポニカぷくぷくの容器の中は、洗面器のような入れ物の中間に、根をのせておくお皿のようなものがついています。白いのがそれです。
ハイポニカのぷくぷく容器で育てた千成
このお皿が、もしかすると役だっているのかもしれません。お皿のおかげで、根が直接容器の底にくっつくことがなく、しかも空気にふれやすいというような。なにか、そんな構造がうまく作用しているのかもしれません。

ともあれ、なお、F1多福四葉の根のほうは、こんな感じでした。
だいぶ傷んだ葉のキュウリ
溶けて痛むこともなく、最後まで白いまま。根は、どのキュウリも元気印だったことになります。

最後の収穫。(9/16)
最後のキュウリを収穫

みんなまとめて塩をふって即席漬け。
最後のキュウリ
ごちそうさまでしたあ!

【2015年 キュウリのまとめ】
キュウリは今年、種まきを3つの時期に分けてみました。

1回目は、種まきが、2/28。 初収穫が、5/22。 撤収が、6/12。(品種:F1四葉多福2株)
2回目は、種まきが、4/16。 初収穫が、6/22。  撤収が、7/31。(品種:F1多福四葉2株)
3回目は、種まきが、7/20。 初収穫が、8/26。 撤収が、9/16。(品種:F1多福四葉と千成)

種まきから初収穫までの期間をくらべてみますと、
1回目は、83日。 2回目は、67日。 3回目は、36日。

圧倒的に3回目が早いですなあ。収量は数えてませんが、一番多かったように思います。とくにミニキュウリの千成に軍配。
この時期は、シャクトリムシとアブラムシがうろついてましたが、うどん粉にならなかったので助かりました。
なお、四葉はこれまで栽培した中で、今年は最もよく育ってくれましたが、全数量がさびしゅうございました。美味しいんだけどなあ。大好きなんだけどなあ。
…よって、来年はミニキュウリだけを、7月末から1週間ぐらいずつずらして何回か種まきしようと思ってます。
あ、そうそう、ミニキュウリは、葉が小さいので株が小ぶり。おかげさんで、極小ベランダにもかかわらず、一度に3株も育てられましたしね。
品種は、千成と、もう一種類、なるなる君あたりを妄想中。頭のなかでは、たわわなキュウリでいっぱいですわ~♪

にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
にほんブログ村
関連記事

テーマ : 野菜づくり - ジャンル : 趣味・実用

15:09  |  キュウリ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tyokottoengei.blog54.fc2.com/tb.php/1050-848cfd40

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |