園芸でちょこっと科学

種、大好き。極小ベランダで野菜栽培。冬トマトができたらいいな。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

苦戦の種まき

 種まきの方法はこれまで、1センチ角程度の小さなスポンジに1粒づつ並べていたのだった。けれどもそれがめんどくさいからと、培養土を入れたポットにばらまいたのが9月4日でございました。葉物野菜です。(チコリ、カラシナ、ミブナ、ノザワナ、カキ)

9月8日 ぼちぼちと発芽しております。(撮影:9/8)
9/8 ポットにばらまいた種から発芽

しかーし、ずっと雨ふりつづき。しかも忙しがって世話をせず。

9月11日 りっぱな徒長苗が誕生。
9/11 見事な徒長っぷり

ええい、こうなったら奥の手じゃ。例の徒長隠ぺい作戦といこうじゃないの。培養土を持ち出し、コソコソコソ。ポットの苗のまわりに指で押し込んでやったぞ。どうじゃなっ。
9/11 徒長隠ぺい作戦開始
うっ、まだ隠れておらんやつがいる。まあ完璧とはいえんが、これでなんとかしのげるであろう。よしよし♪

10日後(9/21)。ゲゲッ、何もなくなったポットが、だんだん増えておる~!
9/21 隠ぺい作戦の失敗
完敗。隠しおおせるもんじゃない、ということですわ。あ~あ、もう種まきから10日も過ぎてしまってる。今からまたやり直し。間に合うかしら。

では今度こそ。種まきはスポンジに、1粒、1粒をむねとしましょう。
9/21 地道に1粒ずつスポンジに種まき
葉物だけでなく、スナップエンドウもまきました。こんなにまいてどーすんだか、ではあるのですが…。
だってですねえ、このスナップ(ジャッキー)、まちがって3袋も余分にネット注文しちゃったんですもん。いやっちゅうほど残っているのです。

もうね、冷蔵庫には種の在庫がいっぱい。この秋は新しい種を注文してはイカンのです。…のです。あ、いや、2つぐらいならいいんじゃないかしら。カザフ辛味大根とか、チコリのプンタレッラとか、ついでにルバーブとロマネスコの連山2号あたりをポチッとしてみたいんですけどぉ。と、思ってみたり。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
にほんブログ村
関連記事

| 種と発芽 | 17:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tyokottoengei.blog54.fc2.com/tb.php/1054-3643ae63

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT