園芸でちょこっと科学

種、大好き。極小ベランダで野菜栽培。冬トマトができたらいいな。

エンドウの秋冬収穫作戦:まずは花

2015.10.02.Fri
 無謀かなと思いつつも、エンドウの種を、まだ暑い8月14日にまいてしまいました。まちがえて同じ種を3袋も買ってしまったので、せっかくだから秋冬に収穫できるかどうか試してみようと思ったのでした。さいわいなんとか発芽したようで、その後もぶじ生息中。涼しい9月に助けられたのでしょう。

左がスナップエンドウのジャッキー。右がふつうのエンドウの貴笹(たかささ)です。(撮影:9/29)
左がスナップエンドウ(ジャッキー)、右がエンドウ(貴笹)。
ともに2リットルペットボトルで水耕栽培。1つの容器にそれぞれ3株と2株ずつはいってます。

ややっ、右のふつうのエンドウ・貴笹につぼみ発見。
普通のエンドウ(貴笹)につぼみができた

3日後(10/2)。その花が咲きました。
10/1 貴笹に花が咲きました。
貴笹はスナップのジャッキーより背が低いけど、先に花が咲くのでしたか。節間もつまっていて、いい感じ。期待しちゃうです。
一方のジャッキーは、ひょろひょろと、なんだか徒長気味。だいじょうぶかい?

そのジャッキーですが、春の収穫用にと思いまして、これとは別に第2弾の種まきをしております。(種まき:9/19)

9/29(種まきから10日後) 第2弾は、あっというまに本葉がでまして。 
9/19に種まきしたスナップエンドウ(ジャッキー)

10/2 上へ上へ、ピロリロリン。
10/2 第2弾のスナップエンドウが上へ上へ
このぶんでは、春までもたんのじゃないかい? まずい、花のシーズンが冬か秋にかかってしまうではないか。むむぅ、種まきが早すぎた。花が咲かないまま凍結しちゃったりして。ううっ。
春収穫するならば、種まきを11月ぐらいまで待つべきでしたねえ。ま、反省してもしょーがないんであります。寒くなりましたらば、そっと寒冷紗でもかけて差し上げ、だいじにお育てもうしましょう。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
にほんブログ村

水耕栽培 ブログランキングへ
関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック