園芸でちょこっと科学

種、大好き。極小ベランダで野菜栽培。冬トマトができたらいいな。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

葉物野菜の生長スピード:密集組と広々組 どっちがどっち?

 お弁当箱みたいな容器にぐちゃーっと密集させて植えている葉物野菜の苗。これは、9月19日に種まきしたものです。
9/19に種まきした弁当箱の苗
本葉が2枚ぐらいは出たところでしょうか。

一方、上と同じ19日に種まきした苗がもう一組ありまして。ポットに1株か2株という広々とした室内育ち。
9/19に種まきしたポットの苗
密集組より大きくなっているかと思いきや、ポット育ちはまだようやく本葉が顔をだしたくらい。どうして?

さらに、上の苗よりも5日前(9/4)に種まきした広々ポット苗というのもあるのです。これならば、いくらなんでも弁当箱密集苗よりは育っているだろうと思うのですが、どうでしょう?

おっ、少しは大きくなってるものあるぞ。
9/4に種まきしたポット苗

けれど、こちらの苗は、うーん、やっぱり本葉がちょろっと程度ってところでしょうか。
9/4に種まきしたポットの苗

じつは、弁当箱の密集苗は、ポットに入れられなかった残りの苗でして。捨てるに忍びず、ベビーリーフにでもして食べてやろうとしていた在庫一掃処分苗。ですから、そもそもあまりうまく育っていなかった苗でもあるのですが、まさかこんなにすくすくお育ちになるとは。雑魚寝育ちはたくましい、てなストーリーになっちゃったみたいです。いやあ、びっくり。

お、そうだ。せっかくこんなに元気なんだから、、一株ずつにわけて植え直してやろうかしら。いやいや、これほどに密集していては根が混み合っていて分解はむずかしいにちがいない。はいっ、やっぱり予定通りベビーリーフでいきましょう。
そして、食べたらまた残りの種をまいて、食べて、またまいて…。ほほほ、こりゃあいいっ!

 なお、上記の諸々の野菜の品種はこちらです。→チコリのベローナレッド壬生菜(ミブナ)、カキナ子持タカナ辛子菜野沢菜、カブのゴールデンボール、カブのターニップ・ミラノ

【追記】
密集して育っているのが、もう一鉢ありました。壬生菜ばかりの苗なんですが、こちらも元気。種まきは、9月21日。
たしか9月21日に種まきした壬生菜


にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
にほんブログ村

水耕栽培 ブログランキングへ
関連記事

| 種と発芽 | 18:53 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

No title

我が家でも、また種蒔きを・・・
今度は、みんな綺麗に発芽して欲しいです。

ポチ、ポチ、っと!

| kasugai90 | 2015/10/09 21:08 | URL | ≫ EDIT

kasugai90 さまへ

おっ、kasugai90さんのところも種まき祭りですね。
きっと、どの種もにょっきり発芽なさることでしょう。たのしみ、たのしみ。

わたしなど、何度まきなおしたことやら。風にあててしまったり、土寄せをおこたったりしてるもんですから。そのうち冬になりそ…。でも、種まきはうれしくなります。未来にむかってるからでしょうか。

| ともこ | 2015/10/10 23:19 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tyokottoengei.blog54.fc2.com/tb.php/1071-a83f96cd

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT