園芸でちょこっと科学

種、大好き。極小ベランダで野菜栽培。冬トマトができたらいいな。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

子持タカナ(高菜)とカラシナ(辛子菜)の混乱

 葉物野菜の苗がだいぶ大きくなったので植え替えをすることに。ところが、横着して名札をつけなかったために、どれがどれやらわからんようになってしまいました。ま、いいかと、適当に植えかえたら、どうも変な寄せ植えを作ってしまったらしい。

左と右は、どちらも「カラシナ」だろうと、一緒に植えちゃいました。
にている子持タカナとカラシナ

でも今日、よーく見たら、なんかちがうんです。葉っぱの手触りが。左が、ザラザラ。右が、つるつる。
左がとげとげあり、右がとげなし

左の葉っぱを裏返してみると、とげとげ有り。
とげありが、子持タカナ

右の葉っぱを裏返してみると、つるつる。
カラシナにはとげ無し

えらいこっちゃ。まちがいなく間違えてます。「子持タカナ」か、「カラシナ」か。どっちがどっち?
たしか、一つくらい名札がつけてある株があったはず。それとくらべてみようではないか。

ありました。これこれ!こちらが正真正銘の「子持タカナ」。
正真正銘の子持タカナ

本物の「子持タカナ」の葉っぱの裏側は、いかに。
正真正銘名札のあった子持タカナには、とげあり
とげとげ、びっしり。あら、びっくり。カラシナのほうが、辛いからトゲ有りかと予想してたのに、はずれましたがな。

もう、なーにやってんだか。カラシナは、外側の葉を摘みながら食べるつもりの野菜だし、一方子持タカナは、大きく大きくして真ん中にできた新芽を食べる野菜ですもんね。一緒に植えてどうするよ。

かくして、またまた植え直しいたさねば。しかも、昨年も同じ間違いをしていたという…。
(去年の記事→「葉物野菜:どれがどれ?」
てなわけで、ちっとも進歩しておらん、、わが園芸技術っぷりがまた一つ発覚。ワハハと、笑ってごまかしときま~す。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
にほんブログ村

水耕栽培 ブログランキングへ
関連記事

| つぼみっ娘(こ)・子持タカナ | 16:20 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

我が家でも、時々こうした間違いを・・・
間違えやすい野菜の種や苗は、しっかりと区別しておかないとね~

ポチ、ポチ、っと!

| kasugai90 | 2015/11/12 21:27 | URL | ≫ EDIT

kasugai90 さんへ

えっ、kasugai90さんも間違えることがあるのでしたか。うふっ、ちょっとホッといたしました。
ほんとしっかり区別しておきませんと、です。野菜によっては、かなり大きな株になるまで区別できなかったりして焦りますものね。
じつは、他の野菜にもこの手の混乱を起こしている苗がまだ10本ほどありまして。よくわからんので、全部ベビーリーフとして食べちゃおうか、なんて横着なことを思ったり。わはは、です。

| ともこ | 2015/11/14 15:36 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tyokottoengei.blog54.fc2.com/tb.php/1093-ac853690

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT