種から栽培のナス:石ナスと元気ナス

2015.11.18 18:09 | EDIT

 お天気予報によれば、このところの気温は10月中旬並みの暖かさだとか。おかげさんで夏野菜が長生きしてまして、幕引きができずにおります。

ナスのカプリスも、その一つ。株元付近には秋の葉物野菜が育ちつつあり、頭上のナスが日陰を作ってお邪魔をしています。
11月18日のカプリスの株姿

10日ほど前は、冷え込むような感じだったせいか、恐怖の石ナスがどっさり出現。(撮影:11/10)
11月10日に収穫した石ナス軍団
さすがに、もうおしまいにしようと決意。

ところが、10月中旬並みとかいう暖かい日がつづく今日この頃。

わりとまともな姿の実の、こんなのとか。(11/18)
カプリスの実

こんなのとかが、ぶらり。
11月18日 カプリスの実

おもに根元付近に集中。
カプリス 根元にできている7個の実

それなら、先端にできている実がすべて石ナスかとういと、そうでもないんだなあ。こちらの上から2番目はまともだったりします。
カプリス 先端についている実のようす
石ナス出現の多い上の方の枝を散髪しようにも、こんな元気な実があったりして決心が鈍るのでありました。

根は元気そうだし。
水耕栽培をしているカプリスの根

花も咲いてるし。
カプリスの花


 ところでナスはもう一株、ロッサビアンコがあります。こちらも水耕栽培。
11月18日 ロッサビアンコの株姿

ロッサビアンコにも花が咲いてました。
ロッサビアンコの花

実もあり。石ナスかどうかは、まだお尻が見えないのでわかりません。
ロッサビアンコの実
てなわけで、栽培の終わりを決めるのは、お天気しだい、ナスの元気力しだいというところでしょうか。
まあ、のんびり待つことにいたします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
にほんブログ村

水耕栽培 ブログランキングへ
関連記事

Category: 果菜類 - ナス
Permanent Link | Comment(2) | Trackback(0) | PageTop↑

コメント

ナスも品種によって、耐寒性に差があるようですね~
でもさすがに限界ですよね!

ポチ、ポチ、っと!

kasugai90 | 2015.11.18(Wed) 18:43:17 | URL | EDIT

kasugai90 さんへ

はい、どうもそのようです。さすがに来週あたりから最低気温が10度以下になるそうなので、今週末は収穫して撤収でしょう。ほんと、長生きなナスもあるもんで、びっくりです。今まで他のナスをいくつか育てましたが、私の未熟な栽培っぷりのせいで、みな普通以上に短命。秋ナスがとれる頃にはとっくに終了してましたもの。

なお、すでに来年用のナスの種として、水ナスと翡翠ナスを注文してみたんですが、こちらはどうなりますやら。
ナスだけでもいろいろな性質があるようで、とても勉強になり、おもしろいなあと思います。

ともこ | 2015.11.20(Fri) 10:17:06 | URL | EDIT

コメントを投稿する


トラックバック

PageTop↑

プロフィール

ともこ

Author:ともこ
『ジャガイモの花と実』(著:板倉聖宣/仮説社)という本の挿絵を描くべくジャガイモの種まきをしたことから、いつしかベランダが野菜ジャングルに。
当ブログは08年5月に開始して8年経過。
--------***--------
【私(ともこ)に関するリンク】
・人形劇屋のホームページ
人形劇のあかぱんつ

カテゴリ

ともこ宛てにメールをどうぞ

なんぞひと言 の便箋がわりにどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

メールは 非公開とさせていただきます

検索フォーム

QRコード

QRコード