園芸でちょこっと科学

種、大好き。極小ベランダで野菜栽培。冬トマトができたらいいな。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

四季なりイチゴ:しわしわ葉っぱからの復活

種まきしたのが、6月5日。先月の四季なりイチゴは、こんなふうに葉がしわしわに縮れたようになっておりました。(当時10/19の記事はこちら
葉が丸まっている
どうしたもんでしょうねえ。とりあえず痛んだ葉をとりのぞき、液肥(大塚ハウスの1号と2号)を普段使う濃度の4倍にうすめて入れ直しました。はたして、その成果は。

1ヶ月後。どうやら普通の葉にもどったようです。しかもたいそうな花盛り。(撮影:11/18)
11月18日 四季なりイチゴの葉が復活ふさふさ
対策がよかったのか、それともイチゴにとっていい季節になったということでしょうか。やれやれ、ホッ。

実もつき始めましたが、とってもとっても小粒ちゃん。
実のようすはこんなですが、どうなんでしょう。

こちらの左はじの2個なんて、あちこちしか種ができておらず、ボッソボソ。筆で受粉作業はしていますが、まんべんなくとまではできていないのかもしれません。
発育不全かなあ。それともこんなもんなのか。

それにしても、ちっさ…。10粒食べてもイチゴ一粒食べたような気がしないかも。種袋にはただ「四季なりイチゴ」と記されているだけでしたので、品種は不明。
もうね、この際小さくてもいいです。どうか、あの、果肉が柔らかくてさびしい甘さの「ワイルドストロベリー」でさえなければうれしいのですから。おねがーいっ!!

にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
にほんブログ村

水耕栽培 ブログランキングへ
関連記事

| 四季なりイチゴ | 17:58 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

たくさん生っていますね~

我が家の四季生りイチゴ、また花が咲いていました。
実が生るのが楽しみです。

ポチ、ポチ、っと!

| kasugai90 | 2015/11/20 19:26 | URL | ≫ EDIT

kasugai90 さんへ

あ、kasugai90さんのところも、四季なりイチゴの花が咲いているのでしたか。
寒くなってくるこの時期に「イチゴ」だなんて、うれしいですよね。
落ち葉がいっぱいの今日この頃。花が咲いてるだけでも貴重ですもん。

| ともこ | 2015/11/21 20:23 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tyokottoengei.blog54.fc2.com/tb.php/1098-bad9118c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT