チコリのベローナレッドとキオッジャ

2015.12.04 21:02 | EDIT

 チコリは、サラダにいれると深みがでて美味しくなるのがうれしく、毎年栽培しています。今年は新たにベローナレッドという品種のタネをまいてみました。レッドというからには赤くなるはずなんですが…。
緑色真っ盛り!
チコリのベローナレッド

寒さにあたったら色が変わるとかいう記事をネットで拝見したりもしますが、当ベランダではこれまでも、緑色のまま推移することが多々有り。赤い彩りも楽しもうと思ってるんですけど、なかなかうまくいきませんのう。
それでも、雑草のごとくすくすく育っているので、食べるのに支障はありません。どうぞわさわさ茂ってくださいましね。

チコリはもう一種類あります。こちらはいろんな残り種を取り混ぜてまいたもんだから、品種がわかりません。なんだろなあ?
チコリのキオッジャ

そこで、ちょいと調べてみました。以前チコリの種も買ったことのあるナチュラル・ハーベストさんのキオッジャ(Catalogna gigante di Chioggia)という品種の紹介文に、「タンポポに似た深い切れ込みある葉が特徴です」とあり。うん、これだ! キオッジャにそういあるまい、と予想。

名前の見当がついたらにわかにうれしくなり、いそいそと液肥を追加してみたり、痛んだ葉をとってやったり、世話を焼くこと焼くこと。おかしなもんです。
ふと、葉をちょっとちぎってかじってみたら、かなり、ニガニガッ。これってチコリの苦さだろうか、それとも別の草だったりして?いやん、またもや不安がよぎるじゃないか。ええい、もうなんでもいいや。食べてお腹がどうもなけりゃよしとしましょ。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
にほんブログ村

水耕栽培 ブログランキングへ
関連記事

Category: 葉菜類 - チコリ
Permanent Link | Comment(2) | Trackback(0) | PageTop↑

コメント

栽培している物の品種名が分かった。
これだけで、ちょっと嬉しいですね~

ポチ、ポチ、っと!

kasugai90 | 2015.12.05(Sat) 23:27:52 | URL | EDIT

kasugai90 さんへ

はいっ、そうなんです。
とはいえ、チコリは苦いし、もりもり元気でして、どうも限りなく雑草に近いような…。
kasugai90さんのところのホウレンソウを拝見したら、とても美味しそうで。ああ、ホウレンソウも、やってみたいなあ(まだ栽培したことがないもんで)、なんて思っちゃいました。

ともこ | 2015.12.06(Sun) 09:27:41 | URL | EDIT

コメントを投稿する


トラックバック

PageTop↑

プロフィール

ともこ

Author:ともこ
『ジャガイモの花と実』(著:板倉聖宣/仮説社)という本の挿絵を描くべくジャガイモの種まきをしたことから、いつしかベランダが野菜ジャングルに。
当ブログは08年5月に開始して8年経過。
--------***--------
【私(ともこ)に関するリンク】
・人形劇屋のホームページ
人形劇のあかぱんつ

カテゴリ

ともこ宛てにメールをどうぞ

なんぞひと言 の便箋がわりにどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

メールは 非公開とさせていただきます

検索フォーム

QRコード

QRコード