冬のチコリの葉色

2016.01.09 14:14 | EDIT

 去年の12月中旬あたりは、青々としていたチコリ。(撮影:2015年12/17)
2015年12月17日のチコリ(ベローナレッド)

それが、このお正月は、“ベローナレッド”の名前にふさわしく、赤色に変わってきました。(2016年1/3)
2016年1月3日のチコリ(ベローナレッド)

そして、こちらのチコリも色づいてます。
チコリのキオッジャ 葉が色づいてきた
品種はさだかではありません。キオッジャ(Catalogna gigante di Chioggia)のようでもあり、イタリアンダンディライオン(Italiko)のようでもあり、フラスタグリアータ種かもしれず。あー、カタカナ苦手。舌噛みそう。

ともあれ、葉の色が変わったらお味も変わるのか、というと私にはよくわかりません。
調理してみると、それぞれこんな感じになりました。
食材は、ミブナとキャベツの千切り、ダイコンのスライスも追加。そこへクルミを散らして、くだんのチコリを入れました。

Before 緑色の葉のチコリ入り。
緑色の葉のチコリ入りサラダ

After 赤紫色の葉のチコリ入り。
赤紫色の葉のチコリ入りサラダ
まあなんです、見た目がなんとなく賑やかといいますか、華やかといいますか。サラダの彩りに貢献してはいるようです。
チコリは、苦味と、あとなんだろうなあ、奥行きみたいな味がします。あっさりした生野菜サラダが、「おや?」っという複雑な感じになりますなあ。
たくさんとれるから、たくさん入れて食べようと思うんだけど、過ぎたるは及ばざるがごとし。ニガニガ(>_<)ですので、ほどほどにいたしましょ。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
にほんブログ村

水耕栽培 ブログランキングへ
関連記事

Category: 葉菜類 - チコリ
Permanent Link | Comment(2) | Trackback(0) | PageTop↑

コメント

我が家の野菜も、ドンドン採らないと・・・

ポチ、ポチ、っと!

kasugai90 | 2016.01.09(Sat) 19:24:01 | URL | EDIT

kasugai90 さんへ

おーっ、kasugai90さん、ドンドン収穫祭り♪ おめでとうございます。
どんどんお召し上がりになって、ビタミン補給満タンですね。

ともこ | 2016.01.11(Mon) 16:20:27 | URL | EDIT

コメントを投稿する


トラックバック

PageTop↑

プロフィール

ともこ

Author:ともこ
『ジャガイモの花と実』(著:板倉聖宣/仮説社)という本の挿絵を描くべくジャガイモの種まきをしたことから、いつしかベランダが野菜ジャングルに。
当ブログは08年5月に開始して8年経過。
--------***--------
【私(ともこ)に関するリンク】
・人形劇屋のホームページ
人形劇のあかぱんつ

カテゴリ

ともこ宛てにメールをどうぞ

なんぞひと言 の便箋がわりにどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

メールは 非公開とさせていただきます

検索フォーム

QRコード

QRコード