黄色と紫色の小カブを収穫

2016.01.20 15:59 | EDIT

 小カブをゴミ箱容器にて水耕栽培中。容器の内側には、ちょうどうまく入る取っ手がついたザルを重ねてあります。
取って付のカゴとゴミ箱のセットで水耕栽培

この取っ手つきザルを持ち上げれば、液肥を追加できるのがとてもありがたいです。
カゴを持ち上げて、水耕栽培の根をのぞいてみる
この装置は、どなたが発明してくださったのでしょう。私はネットのブログ記事を拝見して知りました。まことにうまく考えられたつくりに感心感心。ゴミ箱もザルも百円ショップで調達できるのもうれしいです。

さてさて、肝心の小カブ(品種:ゴールデンボール)の出来具合はいかがな塩梅でしょう?
小カブのゴールデンボール
うふっ、左端の1個がぼちぼち食べ頃サイズかしらね。

では、ハサミで根をチョキン。まんまる~!
ゴールデンボールを1個収穫

さらに、小カブは、他にも別の品種がございまして、こちらは2リットルのペットボトル容器に,1株だけ入れて植えています。
2リットルのペットボトルで水耕栽培しているターニップミラノ
葉は、まあまあ茂ってはいるみたい。

根はどうなってるんだろう? のぞいてみました。
ターニップミラノの水耕栽培の根
ありゃ、あまり育っていないみたい。根がよく育っていれば、ゴミ箱容器の写真のように、白い根が緑色のフェルト生地で作った紐にからみついてびっしりになるはずなんですが、この株は、紐が緑色のままですもんねえ。それでも、この紐があるおかげで、下の液肥が上まで這いあがり、短い根にも行き渡りやすくなるのだそうです。液肥が少なくなってしまったときにも助けられています。

うーん、根がこんなですと、もっと大きくなってくれそうな気がしませんなあ。よしっ、この小カブも収穫しちゃおう。
収穫したターニップミラノ
この紫色の品種は、ターニップ・ミラノ。「ターニップ(Turnip)」というのは、カブという意味だそうなので、さしずめミラノのカブということになるんでしょうかね。

収穫した2つの小カブを洗ってならべてみました。
ジャーン、「ゴールデンボール VS ターニップ・ミラノ」。
ゴールデンボールとターニップミラノ
洗ったせいかなあ、ゴールデンの黄色がくっきりした感じ。へ~、です。

いざ、調理。ぜんぶ塩もみして、カレー皿に盛りました。おお、けっこうな分量になるもんですなあ。
ターニップミラノとゴールデンボールの塩もみ
ゴールデンは中まで黄色。薄切りした沢庵風ですが、うま~い! 甘さがあり、思わず何度もカミカミして味わってしまいます。
ミラノも充分美味しいのだけれど、ゴールデンの前では影が薄くなっちゃったかも。
葉は、どちらもちょいと固めでした。もう少し塩となじませておくか、炒め物にしたらうまく生かせたかも知れません。

なお、種はどちらも頂戴したお品です。ありがとうございますっ!
・ゴールデンボール→すくすく水耕栽培のyaefit1500さんより。
・ターニップ・ミラノ→ナチュラル・ハーベストさんで種を買ったときに、おまけで入れてくださいました。

 ところで、先日降った雪はまだ残ったままで、今朝の青梅市の最低気温は-4度だったとか。
お次のカブの収穫はいつになりますかなあ。このまま春になり、花が咲いちゃったりして…。あらら。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
にほんブログ村

水耕栽培 ブログランキングへ
関連記事

Category: 根菜類 - カブ
Permanent Link | Comment(4) | Trackback(0) | PageTop↑

コメント

こうした容器には、いろいろな物がありますね~

我が家でも、小カブを収穫して食べています。

ポチ、ポチ、っと!

kasugai90 | 2016.01.20(Wed) 22:19:43 | URL | EDIT

わぁ、楽しそうなことになってますねぇ!

ゴミ箱水耕栽培・・・、このアイデア、実はワタクシなんです。てへ
最初は丸いゴミ箱とザルでやってたんですが、液肥の追加が大変で、100円ショップの品々を前にいろいろ考えた結果生まれました。
こういう発見って楽しいですよね。

そして、ゴールデンボール、実はこれもナチュラル・ハーベストさんにいただいたおまけでした。
ナチュラル・ハーベストさんのおまけは、いつもウキウキしますよね♪

yaefit1500 | 2016.01.21(Thu) 02:53:46 | URL | EDIT

kasugai90 さんへ

ほんと、お店にはいろんな容器がいっぱい。それを見て、どうんなふうに使えるかを考えて下さる方って、ほんと感心しちゃいます。私など、本来の使い方しか思いつきませんもん。
kasugai90さんのところも小カブをお召しあがりとのこと。わー、お楽しみですね。きっと柔らかくて美味しいのでは。カブって、こんなに寒くなっても育つんでしたか。青々とした葉も食べられるのが、これまたうれしいです。

ともこ | 2016.01.21(Thu) 16:29:54 | URL | EDIT

yaefit1500 さんへ:ごちそうさまですっ♪

なんと、yaefit1500さんでしたか!! 「うれしいで~す!!」って思わず叫んじゃいました。
丸いのから四角いゴミ箱の水耕栽培容器へ。そこにいたるまでの、わくわくする発明発見物語があったんですねえ。

四角いゴミ箱は、小カブが6個ぴったり入る大きさでとっても重宝しています。他にも、葉物野菜からトマトも育てることができました。底面積が小さくて場所をとらず、しかも高さはあるので液肥がたっぷりめにはいってくれますし。ほんに、うまいことできてるなあと思います。

おお、なんとカブの種はナチュラル・ハーベストさんのおまけでしたか。これはぜひ、今後ともぜひぜひごひいきにさせていただかなくては~♪(笑)

ゴールデンボールは、甘みがあってとても美味しいです。あと4個がお育ち中で、まだまだこれからと楽しみにしているところ。この四角い容器のおかげで、冬も水耕栽培をたのしませていただいておりますゆえ、これはもう、yaefit1500さんのおうち方面には、けっして足を向けて寝られませんです、はい。\(o ̄∇ ̄o)/ンゴー、ンゴー

ともこ | 2016.01.21(Thu) 17:09:56 | URL | EDIT

コメントを投稿する


トラックバック

PageTop↑

プロフィール

ともこ

Author:ともこ
『ジャガイモの花と実』(著:板倉聖宣/仮説社)という本の挿絵を描くべくジャガイモの種まきをしたことから、いつしかベランダが野菜ジャングルに。
当ブログは08年5月に開始して8年経過。
--------***--------
【私(ともこ)に関するリンク】
・人形劇屋のホームページ
人形劇のあかぱんつ

カテゴリ

ともこ宛てにメールをどうぞ

なんぞひと言 の便箋がわりにどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

メールは 非公開とさせていただきます

検索フォーム

QRコード

QRコード