• プロフィール

    ともこ

    Author:ともこ
    『ジャガイモの花と実』(著:板倉聖宣/仮説社)という本の挿絵を描くべくジャガイモの種まきをしたことから、いつしかベランダが野菜ジャングルに。
    当ブログは08年5月に開始して8年経過。
    --------***--------
    【私(ともこ)に関するリンク】
    ・所属する人形劇屋のホームページ
    人形劇のあかぱんつ
    ・身近な出来事を絵を交えて報告するブログ
    とも小話

  • ともこ宛てにメールをどうぞ

    なんぞひと言 の便箋がわりにどうぞ

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    メールは 非公開とさせていただきます

  • 検索フォーム

  • QRコード

    QRコード

まとめ
2016/02/10(Wed)

北風ピューピュー:葉物をいただく

 いいお天気でしたが、北風が冷たいのなんのって。そんな日ではありますが、葉物野菜がちょぴり収穫できました。

土栽培のミブナ。1月初めに根元から10センチくらいを残してカットしたんですが、ふさふさに復活してきました。
土栽培のミブナ

こちらは同じくミブナで、水耕栽培です。こちらもモジャモジャ。
水耕栽培のミブナ

この水耕栽培装置は、いたって簡単でして。直径9センチのポット苗をキッチン用のザルとボールのセットに並べただけです。
9センチのポットに植えているミブナ
このザルの上1センチくらいまで液肥を注ぎ、底面から給水できるようにしています。ときどき液肥を忘れてぐったりしてますが、液肥を追加すればまた復活するみたいで、丈夫なのがありがたいです。

では、ちょいと収穫。この一束で50本くらいでした。サラダでいただきますかね。
収穫したミブナ

それにしても、丸坊主に刈り取ってから1ヶ月でようやく50本かあ…。うーん、たくさん刈り取らずに、長く伸びた葉だけを摘み取る方が収量が上がるような気がするんだけど、どうなんでしょう。今度は少しずつ収穫してみようと思います。

あ、チコリとシュンギクも茂ってました。シュンギクは寒いせいだか、上に伸びず、横へ横へと脇芽をだしているようです。
シュンギクとチコリ

こうしてちょこちょこと、地味に長く収穫できる葉物野菜があるって、うれしいなあ。
収穫したシュンギクとチコリ

冬場は、スーパーやJAさんで買ってくるハクサイとダイコンで生きのびておりますゆえ、こうした緑色野菜は貴重品。
久しぶりにビタミン補給ですことよ~♪ 今夜は、シュンギクを散らして、ほうとう鍋にいたそう。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
にほんブログ村

水耕栽培 ブログランキングへ
関連記事
Home | Category : ミブナ |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
  • 今日、スーパーで水菜を見かけた。
    すでに、菜花になりかけていました。

    アブラナ科の野菜は、葉物としては今月までですね~

    後は、菜花として楽しみたいです。

    ポチ、ポチ、っと!

  • kasugai90 さんへ

    あらら、もう菜花になっちゃうのですか。ありがとうございます。
    それでは、食用としては期待せずに考えほうがよさそうですね。今は、ベランダの陽当たり一等地にミブナがあるので、そこはトマト苗にゆずることにします。
    ああ、いつのまにか季節が変わってきてるんだなあ、と思いました。

Home Home | Top Top