園芸でちょこっと科学

種、大好き。極小ベランダで野菜栽培。冬トマトができたらいいな。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

春まきの種3袋入手

 「春まき」かあ。皮がカリッとして噛むとジューシーで美味しいです。あ、それはともかく、種を手に入れちまいました。

キュウリの「なるなる」。それと、エダマメを2種類、「たんくろう」と「秘伝」です。
エダマメ(たんくろう、秘伝)とキュウリ(なるなる)の種

キュウリは例年、ミニキュウリと四葉キュウリを選んでおりました。
しかーし。
・四葉は、歯応えがポキポキして美味しいかったけど、あんまりとれなかったなあ。
・ミニキュウリは、株が小ぶりで極小ベランダにはうれしいが、うどん粉にやられて沈没多し。

そこでこのたび、「うどんこ粉に強い」「多収」が売りという、「なるなる」てな、いかにもなネーミングの品種を選んでみたというわけでございます。なんでも、「節成り」という性質だそうで、親づるに雌花が多くつくんだとか。株があまり広がらないということだろうかしらね。はいはい、期待してますよっ!

エダマメの「秘伝」は昨年も栽培しました。ペットボトルの水耕栽培にもかかわらず、甘くてむっちり。じつに美味しかったです。
秘伝の種まきは本来は6月だそうですが、当方では昨年、早めの4月5日にまき、6月27日に初収穫。2回目は7月にまきましたが、これは失敗。暑すぎましたな。涼しい時期のほうがうまくいくのかも知れません。
ですから、今年も4月かもう少し早めはどうだろう、と思っております。

もう一つは、お初栽培のエダマメ「たんくろう」。種袋のサブタイトルが、「黒豆の早生品種で芳香と甘さがあり食味最高」ですってよ。なんともそそられるフレーズに、くらくら。収量は少ないみたいなのに…、なにを血迷ったか。
こうして毎度、こりずに失敗への道を歩んでいるような気がしますなあ…。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
にほんブログ村

水耕栽培 ブログランキングへ
関連記事

| 種と発芽 | 18:44 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

我が家でも、来月になったら枝豆を種蒔きする予定です。
今年は、たくさんできるといいなぁ~

ポチ、ポチ、っと!

| kasugai90 | 2016/02/17 23:39 | URL | ≫ EDIT

kasugai90 さんへ

あ、kasugai90さんも枝豆をまかれるのですか。お楽しみですねえ!!!
他の野菜の種をまくよりも喜ばしく思うのは、「枝豆→ビール→ぷは~」っていう連想になっちゃうからでしょうか。とれたばっかりの枝豆が、ことのほか美味しいからでしょうか。
どうぞ、いーーっぱいできますようにっ。

| ともこ | 2016/02/18 13:26 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tyokottoengei.blog54.fc2.com/tb.php/1149-d820b1f9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT