水耕栽培の絹サヤエンドウ(貴笹):珍しく好調です

2016.02.24 10:05 | EDIT

昨年10月中旬に種まきした絹サヤエンドウ(品種:貴笹)。ペットボトルの水耕栽培です。
絹サヤエンドウの貴笹 全身
ただ今身長90センチほど。もっと背が伸びるのかなあと思いましたら、この貴笹というのは、種袋の記載によれば「背が低い極早生種」とのこと。「背が低い」というのが何センチくらいなのかはわかりませんが、こんなもんなのかもしれません。

たぶん、密集させすぎでしょうねえ。ネットに寄りかかれなくて、はみ出してますがな。
狭いところに押し込めてしまったエンドウの貴笹
ネットの横幅は90センチ。

それに対して、ペットボトルの数が6個。それぞれ4粒ずつまきましたから、4粒×6個=24株植わってることになります。

ありゃ、4粒植えたつもりが、いつのまにか3粒になっておる。
エンドウの水耕栽培の根元
てきぎ減量されていましたようで。

大小いろいろの実があり、それぞれの生長のぐあいが眺められます。
大きくなりつつある実のそれぞれの風情

本日(2/24)の収穫。ほほっ、珍しく5個を越えておりますぞ♪
2/24 エンドウの貴笹を収穫
初収穫は2月16日でした。種まきから4ヶ月後になります。種のサイトさんには、種まきから50日で収穫という記載もありましたから、早いところはもっと早いってことかな。

そういえば、エンドウ栽培がこんなに楽ちんだったことは、まずなかったです。
このたびは、じつに楽ち~ん。いかにも風通しが悪そうな密集っぷりなのにもかかわらず、うどん粉病にはかかっていませんしね。この品種がうどん粉病に強いというのが本物だからか、はたまた、まだ寒いせいだか。たまにハモグリバエの痕跡が見つかったりするくらいです。

けれど、同じ品種でも9月に種まきした時には、立ち枯れたりしてこのたびほどにはうまくいきませんでした。
いい品種で、しかもその土地とか環境にあった種まき時期をみつけられとピッタリうまくいくのかなあ、と思ったりしています。
ま、どれがうまくいきますやら、あれこれ実験してみましょーってことで♪

にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
にほんブログ村

水耕栽培 ブログランキングへ
関連記事

Category: 豆類 - エンドウ
Permanent Link | Comment(4) | Trackback(0) | PageTop↑

コメント

近所のエンドウも、だいぶ茂ってきています。
毎日見回っての収穫、ご苦労様です。

ポチ、ポチ、っと!

kasugai90 | 2016.02.24(Wed) 23:13:39 | URL | EDIT

毎度~。
もう春野菜の収穫ですね~。
我が家のエンドウはまだまだですが。
所で、毎日ブログを拝見していますが、コメントで「KASUGI90」さんが毎日といってコメントされていますね~。どんな関係かしら????
小生もたまに「KASUGAI90」さまのブログを拝見していますが。

中井農園 | 2016.02.25(Thu) 07:04:23 | URL | EDIT

kasugai90 さんへ

ええもう毎日、なにかしら食べられるもんはないかいなと、ベランダ監視おこたりなくしておりますです。
しかし、すぐに終わってしまうごくごく小規模ベランダですが。わはは。

kasugai90さんのところでも、エンドウは茂っていらっしゃいましたか。春がだんだん近づいてるんですね。

きょうはスーパーで、絹サヤエンドウをみかけました。一袋約20個入りで198円なり。以前なら「高い」って思ったけど、うちのベランダではいちどきに20個もとれたことはなく、198円がお安く思えてきます。
ますます、ベランダ見回りを強化させなくては! 痛んだ葉も摘んで、いいとこどりで頂かなくっちゃです。

ともこ | 2016.02.25(Thu) 15:47:33 | URL | EDIT

中井農園 さんへ

そうそう、春がだんだん近づいて来てますよねえ~♪

ごくごく少量の野菜をつむべく、狭いベランダばかりをウロウロしてましたらば、この辺りのご近所さんでは、もうフキノトウを摘んでお召しあがりになったとのこと。いつのまにか野山にも春野菜が育っていたようで。

中井農園さんのところは、エンドウはまだとのことですが、もうとっくに山菜などが芽吹き始めていらっしゃるのでは。

「kasugai90さん」は、わたくしにとりましても“謎の人物さん”であります。お目にかかったことはありませず。かようなつたないブログ記事にもかかわらず、いつも爽やかなコメントをいただきありがたき幸せでございます。

そして、中井農園さんにもブログにて出会わせていただいたのでした。
その昔でしたら、アマチュア無線とかでもないと遠くの方とお話をする機会はなかったんだなあ、とあらためて思ったしだいです。長生きはしてみるもんですね~、なーんて申し上げたりして。わはは。

ともこ | 2016.02.25(Thu) 16:25:39 | URL | EDIT

コメントを投稿する


トラックバック

PageTop↑

プロフィール

ともこ

Author:ともこ
『ジャガイモの花と実』(著:板倉聖宣/仮説社)という本の挿絵を描くべくジャガイモの種まきをしたことから、いつしかベランダが野菜ジャングルに。
当ブログは08年5月に開始して8年経過。
--------***--------
【私(ともこ)に関するリンク】
・人形劇屋のホームページ
人形劇のあかぱんつ
・とも小話
とも小話

カテゴリ

ともこ宛てにメールをどうぞ

なんぞひと言 の便箋がわりにどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

メールは 非公開とさせていただきます

検索フォーム

QRコード

QRコード