園芸でちょこっと科学

種、大好き。極小ベランダで野菜栽培。冬トマトができたらいいな。

2016.03.01.Tue

種から栽培のトマト:まあだかな

あらま、いつのまにやら3月だそうで。風がつめたいけど、ガラス戸ごしのお日さまはあったかぽかぽかであります。
ベランダのトマト苗をよーくよく観察しましたら、花芽がついておりました。

大玉トマトのブラッククリム。なんだかでっかい花芽のようです。鬼花ってやつだろうか。
大玉トマトのブラッククリムの花芽

中玉トマトのMr.浅野のけっさくにも、6粒ほど。
中玉トマトのMr.浅野のけっさくの花芽

ミニトマトのピッコラルージュは、どうだろう?
ミニトマトのピッコラルージュの花芽
ちっさ!爪楊枝でいただくような実だったりして…。
まあなんにせよ、すこーしづつだけど育ってきているのはうれしいです。

こちらは、きょうの収穫ブツの絹サヤエンドウ(貴笹)であります。片手にぱらっと乗る程度。浮き実にしますかね。
絹サヤエンドウの収穫
たまには、さっとお塩を振った炒め物にしてみたいもんだが。
もしもーし、もうちょいたくさんとれても苦しゅうないですぞ~、と申し上げたい。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
にほんブログ村

水耕栽培 ブログランキングへ
関連記事

コメント

2016.03.01.Tue

トマト、もうすぐ花が咲く!?
実が楽しみですね~

ポチ、ポチ、っと!
2016.03.02.Wed

kasugai90 さんへ

はい、うまく実がつくといいんですが。初めて栽培する品種が2つあり、どうなりますやら。毎度、残念なお味のトマトを作るのが得意なわたしです。
実ができるのは6月ごろと予想しているんですが、梅雨に突入→病気発生であえなく撃沈、だったりして。
それにしても、種まきから実がなるまで約半年。トマトって時間がかかるんだなあ、とあらためて思ってます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tyokottoengei.blog54.fc2.com/tb.php/1157-184adbae

 | HOME |