カキナのお初極小量収穫

2016.03.10 14:56 | EDIT

昨年9月に種まきしたカキナ。株の中心部分が伸びてきたので、ハサミでチョキン。(撮影:3/9)
摘み取ったカキナの中心部分
切り取った茎のまわりには、脇芽がはえてました。おお、これが次の収穫になるかもってわけか。ふひょっ、おたのしみなことで♪

一緒に絹サヤエンドウ(品種:貴笹)もいくつか。
一緒にしゅうかくしたエンドウ(貴笹)

いざ、調理! なになに、こんな20センチほどの菜花1本でいったに何を作るんだか、とお思いかも。私もそうは、思いましたわ。

へへっ、作りましたぜ、カキナと絹サヤのオリーブオイル炒め。
左のソーサーに盛りつけました。極小な分量がわかり易いかと思います。
調理したカキナと絹サヤエンドウとミブナなど
これっぽっちじゃさびしいですが、不足分は先日収穫したミブナ+チコリ+カラシナの山盛りサラダ(右)でカバーしましょ。
なお、カキナのお味は、少量すぎて判別しかねました。柔らかな感触はあったように思います。
こんどは、どんぶりに山盛りにしていただいてみたいもんであります。

そうそう、先日たくさん収穫できたシュンギクは、めでたくゴマ和えに~♪
シュンギクだけのゴマ和え
なにがめでたいかと申しますと、材料がシュンギク「だけ」で成立しているんです。ニンジンとか白滝とかの混ぜ物なしっ。シュンギク100パーセントが、スープ皿に山を作って鎮座しておるという、当ベランダはじまって以来の画期的瞬間であります。

おかげさまで、いつになく青菜三昧な日でありました。青虫になりそ。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
にほんブログ村

水耕栽培 ブログランキングへ
関連記事

Category: 葉菜類 - かき菜・菜花
Permanent Link | Comment(2) | Trackback(0) | PageTop↑

コメント

菜花、伸びてきましたね~
我が家でも、来週から採る予定です。

ポチ、ポチ、っと!

kasugai90 | 2016.03.10(Thu) 22:45:11 | URL | EDIT

kasugai90 さんへ

ほほっ、kasugai90さん、収穫間近ですねっ。とれたて新鮮ピカピカ菜花。ゴックン。
染みわたりそうです。

菜のは~なばたけえの 入り日うすれ~♪
ああしかし、きょうは、ブルブルふるえる寒さ。
もうあと一息で春なのに、うーん長く感じられます。

ともこ | 2016.03.12(Sat) 16:32:36 | URL | EDIT

コメントを投稿する


トラックバック

PageTop↑

プロフィール

ともこ

Author:ともこ
『ジャガイモの花と実』(著:板倉聖宣/仮説社)という本の挿絵を描くべくジャガイモの種まきをしたことから、いつしかベランダが野菜ジャングルに。
当ブログは08年5月に開始して8年経過。
--------***--------
【私(ともこ)に関するリンク】
・人形劇屋のホームページ
人形劇のあかぱんつ
・とも小話
とも小話

カテゴリ

ともこ宛てにメールをどうぞ

なんぞひと言 の便箋がわりにどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

メールは 非公開とさせていただきます

検索フォーム

QRコード

QRコード