園芸でちょこっと科学

種、大好き。極小ベランダで野菜栽培。冬トマトができたらいいな。

2016.05.23.Mon

珍しく花の話題:ゼラニュームの勢い

当ベランダの植物のほとんどは野菜ですが、花もちょいとだけあります。このゼラニュームは、苗を買ってから今年で9年目。こんなにも長持ちする花だったとは。しかも、花枯らし名人のわたくしですのに。
それがまあこのたび、いつになく花芽をつけて咲き出したんでございますよ。

5月10日 花いっぱい。つぼみもいっぱい。まだこれから咲くんだろうか。
ゼラニューム 日当たりのいい側
直径15センチほどの小ぶりな鉢なので、たいして土も入ってないんですが。冬の間、水やりのときには液肥ばかりをやっていたからかもしれません。今もですが。

でもね、鉢をひっくり返した裏側をごらんくださいましな。
ゼラニューム 日陰の側
絶壁頭でござんす。日当たりのいい方を向いて咲くからこうなっちゃうんでしょうね。吊り鉢なんだから、鉢をまわしてやればよかったんだろうなあ。おさぼりしたことがバレバレですわ。

2日後の12日。 さらに咲き進んだみたい。
5/12 ゼラニューム 満開

11日後の23日。あまりによーく咲いておるからと、わざわざ室内に入れて記念のパチリ。
ゼラニューム 夜の写真

とはいえ、ここらあたりがピークで、そろそろ花は終わりかなあと思いきや。

5月23日。まだまだお元気。
5/23 まだ咲いてますゼラニューム

それにしても、花がたくさん咲いたら、終わった花柄もこれまたたくさんできるのでした。
花が咲けば、花柄もたくさんあるんだな。
日々、これくらいをつまんでポイポイ。いやあ、お花屋さんのお世話って、大変だろうなあと思います。

いやはや、花咲くいい季節になりました。まさに春爛漫。←おお、「はるらんまん」て、こういう漢字を書くのでしたか。

さ、この勢いでぜひ、キュウリのほうもよろしく。丸かじりのキュウリ、楽しみにしておりますんで。
キュウリの「なるなる」の花
じつは、花より団子(よりビールかも)です。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
にほんブログ村

水耕栽培 ブログランキングへ

コメント

2016.05.23.Mon

我が家のゼラニウムも、だいぶ花が咲いています。
また剪定して、挿し木をしておきたいです。

ポチ、ポチ、っと!
2016.05.25.Wed

kasugai90 さんへ

わーお、kasugai90さまのところのゼラニウムも咲いておいででしたか。
なんと、挿し木もできる植物なんですね。いーっぱいふやせそうです。

そうそう「剪定」っていうんですか、あれ、だいじなんだなあと思いました。
最初の頃、なにもしないでほっといたら、花のない枝が伸びて背丈ばかりが高くなってしまいました。
こりゃいかんと、短くして、ほとんど棒状態に剪定したら、新しい芽がいっぱいでてきました。びっくりです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tyokottoengei.blog54.fc2.com/tb.php/1209-98d9e2e4

 | HOME |