ちゃんこネギ:夏だ、衣替え。

2016.05.27 21:52 | EDIT

ちゃんこネギは、去年の9月に種まきをしてペットボトルによる水耕栽培をしていました。根元の上を切りとって収穫。そこから新芽が出るとまた切りとるというのを、だいたい3回ほどくり返しておりました。(撮影:5/9)
5/9 水耕栽培のちゃんこネギ

しかし、暖かくなるにつれ、アブラムシの御殿になっちゃいましたがな。(う~、見るも無惨ゆえ、映像はありません。)
 
しょーがないです。元気なところだけを切り取って、おしまーい。(撮影:5/16)
5/16 ちゃんこネギの最期の収穫

それにしても、初収穫が去年の12月始め頃だから、約半年近く収穫してきたことになります。ずいぶんと長くたのしめるもんなんですなあ。その間、厚紙で周囲をおおたりして白いところを伸ばす作戦もくわだて、おかげさんでそこそこですが、白ネギを楽しむこともできました。

さて、季節はじきに夏。暑くてもネギは育つんでしょうか。こんなにも頼もしい野菜ですもんね、ぜひそうめんの薬味にもご登場願いたいんであります。

そこで、3月3日に第2弾の種まきをしました。
3/3 ちゃんこネギの種まき

3月12日。ぴろり~んと発芽♪
3/12 ちゃんこネギの発芽

そして5月26日。だいぶ折れ曲がっちゃあいますが、お元気そうです。
5/26 ちゃんこネギ

不思議なんですが、この新しく種まきしたネギにだってアブラムシがきそうなもんなのに、いや、来て欲しくはないけど、今のところ、どうも見あたらんのです。なんでかなあ。

ひょっとして、新しい苗は伸び盛りで元気ピンピン。一方、切り取って収穫していたネギはおんとし君で弱ってきていたのかもしれません。この弱ったところに、アブラ~ってやつはとりつくのかも。
となると、新しい苗も油断なりませんぞ。これから梅雨でじめじめ。日当たりがわるくなりますからなあ。
ああ、ベランダに扇風機でもとりつけたい気分ですわ。

そこで、考えました! ごらんくだされたし、このいでたちを。
ちゃんこネギ 支柱+ネットで夏向き栽培
支柱にキッチンネットを取りつけて、ネギが倒れるのをふせぎ、しかも風通しがよろしいという作戦です。
なお、洗濯ばさみでネットを止め付けた方がずり落ちなくていい具合。らんらら~ん♪

にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
にほんブログ村

水耕栽培 ブログランキングへ
関連記事

Category: 葉菜類 - ネギ
Permanent Link | Comment(2) | Trackback(0) | PageTop↑

コメント

もっと伸びてきたら、やはり防虫ネットを被せますか?

ポチ、ポチ、っと!

kasugai90 | 2016.05.27(Fri) 21:58:28 | URL | EDIT

kasugai90 さんへ

防虫ネット! おお、それいいかもです。キッチンネットじゃ背丈がどうしても短いですし。
アブラムシ除けにもなって、一石二鳥。
あとは、風で倒れないようにしたいです。この間の強風のときなんか、容器ごとごろんと寝そべって、液肥がすっからかんに流れてましたっけ。ううう…。

ともこ | 2016.05.28(Sat) 14:30:38 | URL | EDIT

コメントを投稿する


トラックバック

PageTop↑

プロフィール

ともこ

Author:ともこ
『ジャガイモの花と実』(著:板倉聖宣/仮説社)という本の挿絵を描くべくジャガイモの種まきをしたことから、いつしかベランダが野菜ジャングルに。
当ブログは08年5月に開始して8年経過。
--------***--------
【私(ともこ)に関するリンク】
・人形劇屋のホームページ
人形劇のあかぱんつ
・とも小話
とも小話

カテゴリ

ともこ宛てにメールをどうぞ

なんぞひと言 の便箋がわりにどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

メールは 非公開とさせていただきます

検索フォーム

QRコード

QRコード