• プロフィール

    ともこ

    Author:ともこ
    『ジャガイモの花と実』(著:板倉聖宣/仮説社)という本の挿絵を描くべくジャガイモの種まきをしたことから、いつしかベランダが野菜ジャングルに。
    当ブログは08年5月に開始して8年経過。
    --------***--------
    【私(ともこ)に関するリンク】
    ・所属する人形劇屋のホームページ
    人形劇のあかぱんつ
    ・身近な出来事を絵を交えて報告するブログ
    とも小話

  • ともこ宛てにメールをどうぞ

    なんぞひと言 の便箋がわりにどうぞ

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    メールは 非公開とさせていただきます

  • 検索フォーム

  • QRコード

    QRコード

まとめ
2016/05/28(Sat)

12月種まきのトマト:ちょっぴり初収穫

トマトが少しずつ色づいてきたようです。

お初栽培のミニトマト、ピッコラ・ルージュ。(撮影:5/26)
5/26 ピッコラ・ルージュ

中玉のMr.浅野のけっさく
5/26 Mr.浅野のけっさく

といっても、どれも下葉のないすっからかんの株なんですけどね。
トマトの株

ま、それでも赤くはなるようで、ちょっとお味見をしてみようと思います。左が小さいけど中玉の浅野。右がミニのピッコラ。
初収穫のピッコラと浅野
うーん、どちらもはっきりしません味でした。早すぎたのか、葉がないせいなのか。

よーし、第2回に期待!

2日後(5/28)。小さいけど、大玉のブラック・クリムも参加。キュウリの「なるなる」も、お初栽培でお初収穫です。
5/28 収穫のピッコラとMr.浅野のけっさく

いくぜぃ。
キュウリのなるなるも収穫
うん、今度は美味しい! ピッコラ、あまいです。種のサイトさんによりますと、「高糖度(Brix9~11%)。…濃厚なコク」だそうですが、あいにく糖度計も“コク計”も持ってないのでわかりかねますなあ。

浅野は、去年のよりちょっと薄めのような気がしますが、甘さとすっぱさがあるよろしいお味でした。ああ、よかった。

あ、大玉のブラック・クリムなんですが…、あの、その、しーーーーん、です。なんにも味がしませんでした。ふえっ。
まあ、トマトもいろんな趣きがあるようで。今年も、あれこれたいくつせずに楽しめそうであります。

そうそう、あんなにはびこっていたうどん粉病が、なにゆえか退散したみたい。上の方の葉白くならず、茂ったままになってきました。
上の方の葉が茂ってきたトマト苗
傷んだ葉は早めにとるのと、霧吹きで水をかけるぐらいのことしかしとらんのですが。
いつのまにか消えていくだなんて、こんなこともあるんですねえ。

ありゃ、てっぺんがはみ出してるものあり。お元気でありがたいことです。さすがに、手が届かんので摘心しましたわ。
はみ出してるミニトマトの枝
そういえば近頃、私の寝相もすさまじいです。お布団なんてどこへやら。足もお腹も、はみ出してる。夏、近し。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
にほんブログ村

水耕栽培 ブログランキングへ
関連記事
Home | Category : トマト |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
  • 近所の小学校のミニトマトも、赤くなっていました。

    伸びすぎたトマト。
    これから、どうしますか?

    ポチ、ポチ、っと!

  • kasugai90 さんへ

    小学校さんでもミニトマトを栽培なさってるんですね。なんとなく、アサガオとヒマワリだけかなあと思ってました。みんなでワイワイ食べたら、いっそう美味しくなりそうですね。

    伸びすぎたトマト問題。そうなんです、これが悩ましい。うちの場合、干し竿より上にお日さまがあたらんみたいなので、だいたいそのあたりで摘心し、終わりにしようかと思ってます。それよりちょっと伸びすぎた分だけは、しょうがないから横に倒して紐でゆわえました。おかげさんで、そこらじゅう、蜘蛛の巣みたいに紐だらけになっちゃいましたあ。


Home Home | Top Top