園芸でちょこっと科学

種、大好き。極小ベランダで野菜栽培。冬トマトができたらいいな。

水耕栽培エダマメの背くらべ

2016.06.04.Sat
3月4日に種まきしたエダマメ2種。3ヶ月たったわけですが、その背くらべをしてみました。

右のデカイ1株が「秘伝」。左の2株が「たんくろう」という黒豆です。
3/4種まきの「たんくろう」と「秘伝」の背比べ
秘伝はなんですかねえ、南国の木かいな、とでもつっこみたくなるでかさ。4リットルのペットボトルで水耕栽培してます。

そのデカデカ秘伝に、紫色の花と実ができてました。
3/24に種まきのエダマメ「秘伝」の実
ちょっと長いから3粒入りかもしれません。

一方、黒豆系の「たんくろう」は花が終わって、実がぷらぷらりん。
3/4種まきの黒豆「たんくろう」の実
1粒か2粒入りかなあ。でも秘伝より数がありそうだから、全部の実の数はどちらも同じくらいなのかもしれません。
こちらの栽培容器は、丸いゴミ箱と2リットルのペットボトル。やっぱりゴミ箱入りの方が実の数がよろしいみたい。

それにしても、収穫を今か今かと待ってますと、長いですなあ。早く種まきしすぎたせいでしょうかね。

なお、エダマメは第2弾もございまして、こちらは4月24日に種まきしたものです。
右から3個のペットボトルがたんくろう。そのとなりからは秘伝。
4/24に種まきのエダマメ

こちらも秘伝の方が背高でした。2リットルのペットボトル入りなもんですから、風にあおられてグニャグニャ。簡単な支柱をたててはいるんですが。
秘伝はことに、もっと大きな容器に引っ越したほうがいいんだろうけど、容器が出払っちゃってるし。
ええいっ、このままにしておいたらどこまで育つのか見守りましょう、でまいりましょうぞ。
まだ花は咲いてないんだなあ。収穫はいつごろだろうか、と皮算用。うふふ。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
にほんブログ村

水耕栽培 ブログランキングへ
関連記事

コメント

2016-06-04.Sat 22:55
我が家でも、早く枝豆を作らないと・・・

ポチ、ポチ、っと!
URL|kasugai90 #8EUMTJq.[ 編集]

kasugai90 さんへ

2016-06-07.Tue 14:03
私、よく知らなかったんですが、エダマメの種まき時期はずいぶんと幅があるようですね。
調べてみましたら、早いものは3月から、遅いものは7月までとか、書いてありました。
kasugai90さんのところのは、これから種まきだから、きっとゆっくり育ってたっぷりできる品種になるのかなあと思ったりしております。

ちなみにうちのは、どうも、早く育って実入り少ない、になりそうです。ううう…。
URLともこ #VgdABggw[ 編集]

コメントの投稿

トラックバック