ナスの失敗 「穴鉢に注意」

2016.07.29 18:06 | EDIT

ちょいと遠出の出張からもどりましたらば、関東地方も梅雨明けだそうで、久しぶりに青空がみえました。
いやあ、蒸し蒸しするのなんの。やってきましたなあ、夏が。
ベランダをのぞいてみると、暑苦しいほどに茂ったナスがでーんと鎮座しておりました。

こちら、薄緑色の実がなる、ヒスイナス。(種まき:昨年12/10)
水耕栽培のヒスイナスなど

紫と白のしましまの実がなるであろう、カプリス。(種まき:4/7)
水耕栽培のカプリスなど

そしてもう一丁、ロッサビアンコ。(種まき:4/7)
実も1個できはじめてたんですが…。
ロッサビアンコ

なにやら葉が枯れてるような、弱ってるようなと思って根をのぞいてみると、カッチカチに根詰まり!
ヒスイナスの根詰まり

それもそのはず、根元をおおっていた穴鉢(あなばち)というザルのような鉢に、穴がなかったんです。

ほら、これ。右の×印の鉢が失敗のもとでした。
穴のない穴鉢の失敗(○と×)

穴鉢を買うと、穴が大きくあいてなかったり、×印のようにとじたままの鉢が届くことがあります。そんなときは、ハンダごてで穴をあけ○印のようにするんですが、うっかり穴ナシのままのやつを使ってしまったらしい。
そりゃあ根詰まりもおこすわけですわ。しょーがない、ボツにするしかないでしょう。

そもそも、きちんと穴があいてる穴鉢でも、ナスのような大きくなる株では、根がたくさんあって穴の枠が邪魔になるのかもしれません。そういえば、去年も同じ失敗をしたんだった。今ごろ思い出しましたわ。

『ナスには、穴鉢を使っちゃイカン』…と、肝に銘じませう。

ん? まてよ。穴鉢はすでに、先のヒスイナスにもカプリスにも使っちゃってるだった。
あれえ? ということは、いずれ同じく根詰まりするってことかい!

それにしちゃあ、ヒスイナスはだいぶお茂り遊ばしてるふうですけど。ひょっとして大丈夫なこともあるのかも。
うーんもう、ハラハラなナスじゃわい。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
にほんブログ村

水耕栽培 ブログランキングへ
関連記事

Category: 果菜類 - ナス
Permanent Link | Comment(4) | Trackback(0) | PageTop↑

コメント

うちのナスもぜーんぶ穴鉢です (-""-;)ムム・・・

すでに老朽化していて、簡単にハサミで穴を広げたりしていたので、まあ大丈夫だろうと気にしてなかったです。

今うちのロッサ(ゴミ箱栽培)を見てきたら、根っこは穴鉢の幅でまっすぐ下に長く伸びていましたが、そろそろ全部の穴がいっぱいになってるような、ヤバイかも・・・(-"-;A ...。

ともこさんのロッサさんは、ペットボトル栽培だから、側面から出てきた根が、ペットボトルにぶつかって詰まっちゃったのでしょうか?。

いずみ | 2016.07.29(Fri) 20:27:20 | URL | EDIT

ミニトマトなら、この程度の穴鉢でも良さそう。
でもナスなら、もっと大きな物を使わないと・・・

ポチ、ポチ、っと!

kasugai90 | 2016.07.29(Fri) 22:07:31 | URL | EDIT

いずみ さんへ:なるほど、次回は植え方を考えてみます

あ、いずみさんは、穴鉢の先駆者さんですもんね。私、いずみさんたちが使っていらっしゃるのを見て、いいなあーって思って、まねして買いそろえたクチです。

いずみさんとこのおナスは「穴鉢の幅でまっすぐ下に長く伸びて」おいでなんですね。そうか、その「まっすぐ下」ってとこが穴鉢でうまくいくポイントかも、と思いました。使い方しだいなんだなあ、きっと。

あ、うちのものぞいてみたら、穴鉢の穴めいっぱい・・・(-"-;A ...。

いずみさん、観察鋭いです。
ボツになったうちのロッサビアンコの最期はゴミ箱にしたけど、それまで長い間ペットボトル栽培でした。いずみさんのお察しのとおり、ペットボトルにぶつかって詰まってた期間がけっこう長かったはずです。
あーあ、早めに植えかえしてたら助かったかも。反省多しです。
よーし、ナスは残る2株で挽回。どしどし収穫してやろうじゃないの、と意気込みと鼻息だけは荒いです。ワハハ。

ともこ | 2016.07.30(Sat) 15:15:29 | URL | EDIT

kasugai90 さんへ

ですよねえー、ナスってこんなに大きな根になるとは思わんかったもんで。
いっそ、穴鉢の底穴をとっぱらってしまおうかしら、と思ったり。←穴鉢使う意味がないんですけど。ワハハ。
ほんと、ナスの場合は、なにか工夫がいりそうですね。
これをみつけたら、水耕栽培をしている多くの人々の希望の星になることでしょう。大発明かも~♪

ともこ | 2016.07.30(Sat) 15:24:49 | URL | EDIT

コメントを投稿する


トラックバック

PageTop↑

プロフィール

ともこ

Author:ともこ
『ジャガイモの花と実』(著:板倉聖宣/仮説社)という本の挿絵を描くべくジャガイモの種まきをしたことから、いつしかベランダが野菜ジャングルに。
当ブログは08年5月に開始して8年経過。
--------***--------
【私(ともこ)に関するリンク】
・人形劇屋のホームページ
人形劇のあかぱんつ

カテゴリ

ともこ宛てにメールをどうぞ

なんぞひと言 の便箋がわりにどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

メールは 非公開とさせていただきます

検索フォーム

QRコード

QRコード