• プロフィール

    ともこ

    Author:ともこ
    『ジャガイモの花と実』(著:板倉聖宣/仮説社)という本の挿絵を描くべくジャガイモの種まきをしたことから、いつしかベランダが野菜ジャングルに。
    当ブログは08年5月に開始して8年経過。
    --------***--------
    【私(ともこ)に関するリンク】
    ・所属する人形劇屋のホームページ
    人形劇のあかぱんつ
    ・身近な出来事を絵を交えて報告するブログ
    とも小話

  • ともこ宛てにメールをどうぞ

    なんぞひと言 の便箋がわりにどうぞ

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    メールは 非公開とさせていただきます

  • 検索フォーム

  • QRコード

    QRコード

まとめ
2016/07/30(Sat)

エダマメの「秘伝」:種まきから97日目がこんな感じ

エダマメは種まきからどれくらいで収穫できるもんなんだろう。
この前収穫した「たんくろう」は、早生品種だそうで、種まきから67日で収穫でき早くていいなあって思いました。といっても、3株でほんの少量、小皿1個分でしたけどね。
さて今、ベランダで育っておるのは「秘伝」という中晩生(ちゅうばんせい)の品種だそうな。たんくろうと同じく4月24日に種まきして今日で97日目。

ただ今、こんなです。葉がうっそうとしてて、背丈が約96センチ。もの干し竿についちゃうよ。
エダマメの「秘伝」種まきから97日目の株姿

ゴミ箱で水耕栽培してるんですが、日当たりをよくしたくて、ゴミ箱の下に台などをおいて高くしてあります。
それにしても、エダマメがこんなにのっぽ君になるもんだったとは。グラグラするから、ひもで上のさおにくくりつけました。。

さてさて、肝心の実はどうなってるやら。
秘伝の実のなりぐあい
ややっ、日頃貧相な収穫のわがやには珍しく、ブラブラつらなっておる。うひょ~♪

しかも、ひとさやがでかいんじゃなかろうか?
秘伝のさやの大きさ

あ、けど薄っぺら~。まだまだじゃん。
エダマメ秘伝のさやの横幅

調べてみたら、うまいこと育てますと秘伝の実は、長さ7センチ、厚み2センチになるんだとか。あくまでも成功例でしょうけどさ。

へー、まだ花が咲いてるんだ。実ができつつ花も咲くんだね。
秘伝の花

収穫時期も調べてみましたら「6月初旬の播種で、120~130日位で収穫期に達します」ですって。うち4月種まきだもんねえ、早すぎて温度が上がってない時分だったから、こりゃ当分収穫できっこないみたい。うう~、長いなあ。
じつは、このエダマメを育てているスペースに、だいぶ大きくなったトマト苗をおくつもりだったので、まいったなあ、なのでした。

さらにエダマメのお勉強をしましたらば、エダマメも「摘心」すると枝数がふえて実もふえるという記述を発見。いやん、知らんかったわ。もうここまで育っちゃうと時すでに遅しだそうです。お勉強はしておくべしですなあ、早めに。

おっと、忘れるとこでした。根のご健康も検査しておかねば。
水耕栽培しているエダマメ・秘伝の根
うーん、これってどうよ? 

根がだいぶ絡まってるみたいだし、やや薄茶色だし。もしやゴミ箱じゃ容器が小さかったのかしら。ということは、エダマメ育てるのに、でっかいスチロール箱を用意せにゃならんのか? トマト以上の待遇を必要とするエダマメ・秘伝。おそるべし。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
にほんブログ村

水耕栽培 ブログランキングへ
関連記事
Home | Category : エダマメとヒヨコ豆 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
  • 我が家でも、枝豆ができてきました。
    早く収穫したいです。

    ポチ、ポチ、っと!

  • kasugai90 さんへ:祝! 枝豆収穫近し

    イエーイ!! ですね。そりゃあもう待ち遠しいことでしょう。暑さもやってきて、ちょうどぴったりなタイミング。
    ああ、ほんと待ち遠しい。このあと一息じれったいことでしょう。うちも、です。

Home Home | Top Top