園芸でちょこっと科学

種、大好き。極小ベランダで野菜栽培。冬トマトができたらいいな。

実のならないナス

2016.08.06.Sat
前回は実のなるナスという、当ベランダでは珍しい出来事でございましたが、こたびは、いつもの葉ばかりナスのことです。

こちらさんがそのナスのカプリス。小ぶりな株姿で、横幅50センチ、高さ60センチほど。
8/5 カプリスの株姿

単独で見ると一丁前な感じもするけど、左隣の実がなるヒスイナスとくらべると、だいぶ小柄です。
8/6 左がヒスイナス、右がカプリス。

このカプリスは、種まきが4月で、ヒスイナス(昨年12月)より遅かったからかもしれんのですが、なにしろ成長がゆっくり。去年栽培したときは、ヒスイナスなみの大株だったんだけどなあ。個体差なのかもしれません。

いちおうこちらさんも花が咲いてはおります。めしべがおしべよりとびだしてるから、たぶん異常はないのでしょう。
8/6 カプリスの花

しかし、気がつくと、こうしてポロッとおっこちてるんですわ、花芽やら実ができはじめたらしきものやらが。
8/5 カプリスの落ちてしまった花
こういうのを見ると、アロンアルファーでくっつけたい気分よ。

花芽はけっこうたくさんついてはおるだがなあ。
8/5 カプリスの花芽

右下のなんか、がくのところがふくらんでるから、実になりそうなもんだけど。
あしたになったら、ポテッとその辺にころがってたりするんだろうなあ。

一応、根のお具合もながめておきましょうかね。
8/5 水耕栽培しているカプリスの根のようす
薄茶色だから、不健康色になるのかな。夜更かし・飲み過ぎ・胃のもたれって感じ? 根も小ぶり。広がってはいないようです。

さあて、かような不安条件ぞろいのカプリス。
真夏のカンカン熱波が追い打ちをかけるがごとくやってきましたけど、かえってもりもり成長するかも?

にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
にほんブログ村

水耕栽培 ブログランキングへ
関連記事

コメント

2016-08-06.Sat 22:26
連日の猛暑で、ナスもへたばっているようですね~

更新剪定をして、液温を下げて休ませてあげましょう。
これで、秋ナスが、期待できますね!

ポチ、ポチ、っと!
URL|kasugai90 #8EUMTJq.[ 編集]

kasugai90さんへ

2016-08-07.Sun 23:09
あー、やっぱり暑さがいかんのでしょうね。
さっそくナスの床屋さんをしてやることにいたします。氷も使ってみます。
秋ナス、美味しいですもんね。私も美容院さんに行って、クーラーにあたったら、少しはシャキッとするかしら、なーんてね。ワハハです。
URLともこ #VgdABggw[ 編集]

コメントの投稿

トラックバック