4月種まきのナス「カプリス」:実!

2016.08.13 19:58 | EDIT

先日剪定する直前に収穫したヒスイナスを糠漬けにしてみました。一番下の黄緑色のがそれなんだけど、ナスというより、ウリっぽいですな。(撮影:8/12)
ヒスイナスの糠漬け(写真下)

ヒスイナスは、焼いたり炒めたりするとトロトロなのに、なぜか粉っぽい食感。漬け方が浅かったのかなあ。「漬け物の美味しい」と種袋には書いてあったんだけど。ま、秋に収穫できたらまたためしてみよーっと。


ナスはもう一株、4月初旬に種まきしたカプリスがあります。どんなナスかと申しますと、これですわ。(8/13)
8/13 カプリスのお初の実
やっとお初収穫ができそう。おかげさんで、こんな実がなるナスですってイラストを描かなくても紹介できるから、らくちーん。

そして、こちらがそのカプリスの全身像。
8/13 カプリスの株姿
身長60㎝、横幅50㎝。イタリア系のナスにしては、わりあいコンパクトかもしれません。

節と節の間が短くて、ちまちまと葉をつけ花をつけ実をつけしてました。
8/13 カプリスの花と実
せまーいベランダですゆえ、こういう小ぶりなつくりはありがたいですぞ。

よーし、ヒスイナスが剪定から復活する10月頃まで、このカプリスどのに助けていただこうじゃ~ないの♪

-----------------------------****-----------------------------

【ちょこっと あれこれ】
じつは「糠漬けをする」のは、だいぶ久しぶり。ずーっと以前にも数回ためしてみたけど、じきにやめてしまったのだ。糠床が傷んだとか、まずくなったとか、めんどくさいとか。そんなことだったと思う。
そもそも、糠漬けが食卓になくてもまったく困らないので、やめたらそれっきり忘れてしまっていた。

ところが、つい2週間ほど前のこと。ご近所さんが「糠漬け召し上がります?」「お好きだったら、うちの糠床もらってくださいませんか」とおっしゃってくださり、長年熟成の貴重な糠床を頂戴したのだった。

うまく育てられるのか、いやそもそも糠漬けを食べたいと思うのか、気がかりなことはあるんだが、ともかく教えていただいたとおり「塩+糠+昆布+煮干し+トウガラシ」を追加しつつかき混ぜ、野菜をつっこむ。取り出して食べる。
これがまあ、なんちゅうか美味しいんですわ。きっと、元が美味しい糠床なればこそなのでしょう。
この一品のおかげさんで、日々の食卓がなんとまあ豊かなこと。ポリポリと噛みしめる糠漬けの夏。たのしんでます。

ところで当方、犬も猫も(正式には)飼えないマンションですが、小鳥やメダカはOKだそうで。ま、それならさらに小さい動物も飼っていいよなあ、というわけで、ただいまうちではいろんなのが生息中。

パン焼きするからイースト菌でしょ。牛乳で種つぎしているヨーグルト菌のよーちゃん(名前までつけて呼んでるし)。そしてこのたびの糠床は乳酸菌だから「ニューちゃん」にしようか、「ぬかちゃん」もいいぞ。

あ、そうそう、今年はラッキョウ漬けもデビューしたんでした。
あとほかに、どんなものが飼えるんでしょうねえ。
よく、大豆を圧力鍋で蒸して食べるから、納豆菌とか?

あーっ、そういえば今、風邪ひきの後遺症で鼻の下にヘルペス菌! これはべつに飼いたくはございませんけど。
-----------------------------****-----------------------------

にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
にほんブログ村

水耕栽培 ブログランキングへ
関連記事

Category: 果菜類 - ナス
Permanent Link | Comment(2) | Trackback(0) | PageTop↑

コメント

No title

年季のいったの糠床。
これで漬けると味が違いますよね~

ポチ、ポチ、っと!

kasugai90 | 2016.08.13(Sat) 20:24:03 | URL | EDIT

kasugai90 さんへ

そうそう、糠床なんてみな同じだろうと思ってましたんですが、美味しさ度にかくもちがいがあろうとは。

ま、ただいまは、漬け物名人さまのお味濃厚につき、ごきげんさんでパクパクしてますが、なにしろお手入れ係が過去に失敗前科のある私。じきに美味しくない方面に向かってしまうでしょう。
「失敗したら、また糠床あげるからやってみて~」とおっしゃってくださってる名人さん。さすが、人を育てるのもお上手でいらっしゃる。(が、がんばらねば!、です。)

ともこ | 2016.08.14(Sun) 11:22:21 | URL | EDIT

コメントを投稿する


トラックバック

PageTop↑

プロフィール

ともこ

Author:ともこ
『ジャガイモの花と実』(著:板倉聖宣/仮説社)という本の挿絵を描くべくジャガイモの種まきをしたことから、いつしかベランダが野菜ジャングルに。
当ブログは08年5月に開始して8年経過。
--------***--------
【私(ともこ)に関するリンク】
・人形劇屋のホームページ
人形劇のあかぱんつ
・とも小話
とも小話

カテゴリ

ともこ宛てにメールをどうぞ

なんぞひと言 の便箋がわりにどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

メールは 非公開とさせていただきます

検索フォーム

QRコード

QRコード