二十日ワケギ:二十日過ぎたらどうなるの?

2009.11.28 17:16 | EDIT

二十日どころか、植え付けてから2ヶ月半も過ぎたワケギ。培養土なしの液肥だけの栽培をして、何度か切り取って食べていたが、
さすがにしょぼしょぼのあわれな姿になってしまった。この液肥栽培ものは、土栽培ものよりうんと育ちが早くていい苗だったんだがなあ。まあ、ここらがしおどきであろう。
撤収すべく容器から引き抜いてみたら、
根っこが白くて元気そう。でも、ところどころ緑色。いいかげんな水耕栽培をしていたから藻がはえてしまったらしい。じつにめんぼくない。

だがしかし、すてるにはなんだか忍びない風情ではないか。ラッキョウみたいな球根部分も痛んでいる様子はないし。ひょっとして、もう一度植え直して、あたたかい室内で育てたらまだまだいけるんじゃないだろうか?

…というわけで、培養土をヤシの実のチップ(商品名:ベラボン)にしてペットボトルプランターに植えてみることにした。
でもやっぱり無惨な草姿。こんなざんばら髪orからまったあやとり状態ではとてもとても復活できそうにないが…?
--------------------

上記の苗は最初から水耕栽培していたもので、液肥だけから培養土ありの栽培に変更したものだが、一方、こちらは上記とは別の苗です。

土栽培
していたものを中止し、水耕栽培(培養土あり)に切り替えたばかりの頃の姿。(撮影/09.11.20)

室内で育てて8日後の今日はというと、
葉がぴんとしていくぶんしげってきたような気配。
うどんの薬味ぐらいはOKじゃなかろうかという生育っぷり。うれしいぞ。ウヒヒだぞ。

「二十日ワケギ。冬はペットボトルの水耕栽培で室内管理すべし」ってことかも。
これって、二十日ワケギをしぶとく楽しむ法だったりして…ねっ。 

にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
関連記事

Category: 葉菜類 - ワケギ
Permanent Link | Comment(6) | Trackback(-) | PageTop↑

コメント

こんばんは  ともこさん(*・ω・)*_ _)ペコリ

にらのペットボトル栽培凄いですねぇ~
私はニラが大好きで 良く豚肉と炒めます。
これだけじゃ足りないよ~あっという間に食べちゃいます、、、

ともこさんはマメというか丁寧に植物と向き合ってられるわ 感心しちゃいます。
だからあんなに キリタがわさわさに立派なんですね!
ランキングぽちっと押して帰ります□_ρ(∇≦*)ポチッ♪

marikon | 2009.11.28(Sat) 21:52:48 | URL | EDIT

成長が早いですね

お邪魔いたします。Naomiです。
ウチのベランダ、何故かワケギだらけなんですけど、植え付け(たぶん)60日程で、まだ25cm…。二十日ワケギではない、普通のワケギですが、収穫はもうちょい先のようです (^_^;

ともこさんちのは、二十日というだけあって、成長が早いですねぇ。薬味は成長が早いもののほうが便利で良いですよね、喰いたい時が収穫時、みたいな(笑)。
ん~失敗しちゃったなぁ。

Naomi | 2009.11.29(Sun) 00:45:07 | URL | EDIT

marikon様

まあまあなんとにら大好きさんでしたか。
あっという間に食べちゃうなんて、す、すごいっ!
にらが召し上がれるなら、お嫌いな食べ物なんて皆無でいらっしゃるのでは。

「丁寧」とのおほめを頂戴し、恐縮です。
なにぶん園芸の若葉マークなもんで、どうしたらいいのやらと手間どってばかり。
それでも、今やネット時代。ブログなどを拝見させていただき、助かっています。
ありがたや、パソコン君の日々。

marikonさんちのお花栽培がお見本です。

ともこ | 2009.12.01(Tue) 19:29:49 | URL | EDIT

Naomi 様

「喰いたい時が収穫時」とのお言葉に、爆笑! そして、うなうなと同感いたしております。

それにしても普通のワケギと二十日ワケギ。収穫までの時間以外にも何かちがいがあるのかもしれないなあと思ったりしています。

そういえば、実家の母が、早生のタマネギを育てたとき、早生のものは収穫したらすぐ食べないといたんできてしまう、とこぼしておりました。
もしかすると、ワケギにもなにかそんなふうなちがいがあるのかもしれませんね。

普通のワケギは、土の中にいる時間が長い分、貯蔵する養分もいっぱいありそうな気がします。
あ、もしや、お味がう~~~んとおいしくなるのかも!!
葉の大きさがぐぐっとでっかくなるのかも!!

となると、「早く収穫できてまあまあなお味と量」か、それとも、「ゆっくりだけどより美味しくて収量大」がよろしいか、みたいな究極の悩ましい問題ですねぇ、これ。

ないものねだりでしょうか、私は、普通のワケギを食してみたい気持ちがしてきちゃいました。ん~失敗しちゃった…のは私かも。

ともこ | 2009.12.01(Tue) 20:53:37 | URL | EDIT

ワケギってかわいらしいですね。

さちこ(プリザーブドフラワー) | 2009.12.03(Thu) 14:32:24 | URL | EDIT

Re: タイトルなし

さちこ様

切り取って収穫していくと、だんだん細くなるのがさみしいです。現在7ミリぐらいでしょうか。。
まあそれなら、「どんだけ細くなるもんだかやってみようじゃないの」ってなお遊びでして、はい。
今のところ身は細っても香りはあるようですので、まだ使用にたえられそうなのがありがたいです。

ともこ | 2009.12.06(Sun) 16:59:31 | URL | EDIT

コメントを投稿する


PageTop↑

プロフィール

ともこ

Author:ともこ
『ジャガイモの花と実』(著:板倉聖宣/仮説社)という本の挿絵を描くべくジャガイモの種まきをしたことから、いつしかベランダが野菜ジャングルに。
当ブログは08年5月に開始して8年経過。
--------***--------
【私(ともこ)に関するリンク】
・人形劇屋のホームページ
人形劇のあかぱんつ
・とも小話
とも小話

カテゴリ

ともこ宛てにメールをどうぞ

なんぞひと言 の便箋がわりにどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

メールは 非公開とさせていただきます

検索フォーム

QRコード

QRコード