6月種まきトマトは、今頃が元気どきかも。

2016.09.06 16:54 | EDIT

今年はトマトがうどん粉病でちっともうまいこといきません。昨年12月に種まきした株は、夏の初めに多少収穫できたものの、全滅。その後6月にも新しく種まきしましたが、再びうどん粉軍団に攻め込まれて瀕死の状態。
そこで、薬品(カリグリーン+展着剤のダイン)を霧吹きで噴霧し、応戦。とりあえず全滅はまぬがれているものの、少し時間をおくと、また白い粉ふきいも状態を作り出すという、予断を許さん状況であります。

ところで、台風が去って晴れた日が続いていますが、そのせいかどうか、枝葉が妙にごつい感じになってます。

ね、下の方の葉はなくなってるんだけど、上には葉が茂ってるんですわ。
下の枝葉はないけど上は茂っているトマトの株

上の写真の左が大玉トマトになるショコラなんですが、花が大きくていっぱいついてますのじゃ。

これです、ショコラの花芽。
大玉トマトのショコラ 上の枝葉が茂ってる

今までだって花芽はできたけど、すべてことごとく花首のところが黄色くなってポキッと折れてばかり。
今咲いているこの花は、花も大きいし、茎も太いからいけるかも。
でもねえ、何度もがっかりしてますからねえ、しかと実ができるまでは安心できませんのじゃ。

こちら、大玉トマトの麗夏。やっぱり下の方が涼しい具合ですが、上には枝葉ありです。
大玉トマトの麗夏 下の枝葉なし上は茂ってる

いちおうこの麗夏には実ができてました。
大玉トマトの麗夏の実

同じく麗夏のその上の段にも小さい実。
大玉トマトの麗夏にできた実


さらに、麗夏の生長点近くには、大きい花芽もあり。
大玉トマトの麗夏の花

うれしいんだけど、こんな株元から1メートル以上も上になってから実をつけていただいてもねえ、支柱の残りがあまりないから実を支えきれんし、じきに生長点が天井につっかえてしまうんだし…と、ブツブツ文句をいってみたり。

あれま、〈1個でも収穫できたらけっこうではないか〉、なーんてな殊勝な気持ちは、どっかへいっちゃってますがな。


ところで、トマトはゴミ箱容器で水耕栽培しているんですが、一株だけエアレーション付きの容器(ホームハイポニカぷくぷく/協和株式会社)で栽培しているのがあります。

この株も、もれなくうどん粉病の猛威にあい、下葉がありません。品種は、中玉トマトのMr.浅野のけっさく
中玉トマトのMr.浅野のけっさく エアレーション使用中

で、そのエアレーション育ちMr.浅野のけっさくですが、上にはモジャモジャ葉っぱが生えてきました。
しかも、脇芽もよく発達し、葉の根元から出る脇芽だけでなく、花芽の先にも脇芽ができていたりするもんだから、全部で3本とか4本立てにもなりそうな勢いです。
エアレーション付きトマトの上の葉の茂りっぷり

そのMr.浅野のけっさくさんの勇姿。
Mr.浅野のけっさくの花と実

どうやらトマトは、9月になってようやく花と実スイッチがはいったみたいです。ヒャッホー♪
こうなると、げんきんなもので、葉の健康のために、せっせと水スプレーかけにいそしむわたくし。真夏はさぼってばっかりだったのに。

なお、うどん粉病は消えたわけではなく、薬剤をかけると少しおさまり、しばらくするとまた発症してきます。薬剤のカリグリーンには、病気の部分を押さえる効果はあっても予防する力はないのだとか。
そこで、予防のために、水だけが入ったスプレーをかけて、なるべく葉の乾燥を防ごうという作戦ですのじゃ。
なお、水スプレーにつきましては、Sunday, Sunny dayのNaomiさんの記事を拝見してまねしております。

それにしても、9月になってから水スプレーしようだなんてねえ。夏休みの宿題を今頃焦ってやってるみたいなお粗末っぷり。
こういうところ、子どものころとおんなじ-。へへっ。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
にほんブログ村

水耕栽培 ブログランキングへ
関連記事

Category: 果菜類 - トマト
Permanent Link | Comment(2) | Trackback(0) | PageTop↑

コメント

10月・11月は、秋トマトの最盛期。
今のうちに、切り戻し・挿し芽などをしておくといいかも!?

それにベランダを片付けておくと、台風対策にもなるよね・・・
(また関東の方に台風が来ますよね~)

ポチ、ポチ、っと!

kasugai90 | 2016.09.06(Tue) 21:33:53 | URL | EDIT

kasugai90 さんへ

はいっ、了解です。さっそく、トマトの挿し芽の苗をつくりました! 一部切り戻しも完了。準備万端です。

つづいて「ベランダの片付け」ですが、これがなかなか。まずは、お掃除をしました。あ、掃除しても台風の風で汚れちゃうんでした。わはは、段取りに失敗しています。そのあと種まきしたりして、片付けがあとまわし。ありゃ、もう真っ暗。なーにやってんだか、です。

ともこ | 2016.09.07(Wed) 17:14:17 | URL | EDIT

コメントを投稿する


トラックバック

PageTop↑

プロフィール

ともこ

Author:ともこ
『ジャガイモの花と実』(著:板倉聖宣/仮説社)という本の挿絵を描くべくジャガイモの種まきをしたことから、いつしかベランダが野菜ジャングルに。
当ブログは08年5月に開始して8年経過。
--------***--------
【私(ともこ)に関するリンク】
・人形劇屋のホームページ
人形劇のあかぱんつ
・とも小話
とも小話

カテゴリ

ともこ宛てにメールをどうぞ

なんぞひと言 の便箋がわりにどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

メールは 非公開とさせていただきます

検索フォーム

QRコード

QRコード