園芸でちょこっと科学

種、大好き。極小ベランダで野菜栽培。冬トマトができたらいいな。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

6月種まきのトマト:なぞのトマトも実でわかる

ただいま、もどりました。しばしでかけておりました。ちょっとベランダを見ぬ間に、葉や枝がもさもさもさ茂ってるんでびっくり。毎日ためつすがめつ眺めていると、ちっとも大きくなってる気がしないんですけどねえ。ちょっぴり浦島太郎さん気分です。

とくにトマト。中玉になるMr.浅野のけっさくですが、もの干し竿に到達し、先端はさらに横に這って空中を泳いでいました。
中玉トマトのMr.浅野のけっさくの株 もの干し竿に到達

この株は、エアレーション使用の水耕栽培です。(ホームハイポニカぷくぷく
そのおかげかどうか、たいそう生長がよろしいようで、他のどのトマト苗よりも小さい苗だったのに、今じゃ一番の出世頭。

Mr.浅野のけっさくは、すでに実もずらりとおつけになってました。
中玉トマトのMr.浅野のけっさく 実

といっても、株の根元から1メートルくらいまでは、うどん粉病で枝葉がありませんけどね。もっか水スプレーをかけて防止に励んでます。成果は、一進三退って感じかなあ。(カリグリーンという薬剤も試したけど芳しい成果はなし。)

こちらも、そこそこ元気な大玉トマトの麗夏
大玉トマトの麗夏の株姿

そしてその麗夏の一段目の実。
大玉トマトの麗夏 最初の実

麗夏の二段目の実。
大玉トマトの麗夏 二番目の実

麗夏の三段目は、花と実。
大玉トマトの麗夏 三番目の花と実

全部で6個か。まさかすべて実になるとは思えんけど。
「うるわしい夏」と書くトマトが今頃張り切ってるなんてねえ。もう今中秋の名月もすぎちゃってるんですけどお?

こちらも大玉で茶色の実がなるショコラ
大玉で茶色になるトマトのショコラ 株姿

ショコラは、花が落下してばかりでちっとも実ができなかったけど、この鬼花はうまくいくかもです。
大玉で茶色のトマトのショコラ 花と実

そして問題なのは、これなんでございますよ。ま、ふつうのトマトの株姿ではあります。
品種不明のトマト株

ずーっと中玉のMr.浅野のけっさくだと思っていて、プレートにもそう書いたのに、花のつきかたがへんなんだよなあ。
品種不明のトマトの花 大玉のトマトだろうか?

どこがどうってうまくいえないけど、中玉は花のつけ根の枝がもっと詰まった感じだと思うの。それなのにこれは、茎が長いというか、間隔が長いというか、大玉みたいというかさあ。

で、その怪しいやつの実、発見!
品種不明のトマトの実 プリーツがはいってる

プ、プリーツがはいってるがな。あんた、だれ?

大玉だよな。となると、ショコラか?いや、ショコラはこうもみごとなプリーツをつけなかったと思うぞ。
となると、残るは、コストルートジェノベーゼかも。

コストルートジェノベーゼ、ああ舌噛みそ。そう、そのコストは、種まきしたもののちっとも育たないから、脇芽をとって挿し芽にしてペットボトルで育ってるけど、本体の株はボツにしたんでした。
なのに、こんなに大きな株になって「ある」ということは、はは~ん、単にプレートをつけまちがえたってことですな。

そうしてみると思いあたります。Mr.浅野のけっさくにしては、脇芽が出放題。茎も2つに割れるし、花芽の先にまた茎と花芽ができるとか、えらくやんちゃすぎましたもんねえ。
はい、「プレートは正しくつけましょう」ってことで、以後気をつけま~す。

それにしても、トマトがもう一種類あったわけで、なにやらもうけたような気がいたしますぞ。へっ、へっ、へ。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
にほんブログ村

水耕栽培 ブログランキングへ
関連記事

| トマト | 18:58 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

涼しくなってきたので、これからが秋トマトの本番ですね~

ポチ、ポチ、っと!

| kasugai90 | 2016/09/16 23:26 | URL | ≫ EDIT

kasugai90 さんへ

そうなんでしょうねえ、ほんとにわかに元気なトマトです。
おかげでさんで、ベランダが今頃緑のカーテンとなり、涼しいといいますか、暗いといいますか…。
真冬までにはなんとか収穫できますようにと願ってまーす。

| ともこ | 2016/09/18 11:11 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tyokottoengei.blog54.fc2.com/tb.php/1279-2a720fea

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT