6月種まきトマトの麗夏:まっかな秋

2016.09.26 18:54 | EDIT

今もっとも注目しているのが、こちらさん。

9月23日 17時頃。大玉トマトの麗夏。よっ、待ってました!
9/23 大玉トマトの麗夏の1段めの実

ずっと雨続きのお天気で、いったいどうなるんだと気をもんでましたが、ようやく色づいてきたようです。大きさは、直径6センチ程度。小ぶりですな。こうなると、朝に夕にためつすがめつ観察、凝視。そうそう変化するもんでもないでしょうに。

翌24日 17時頃。赤色度60%、だと思うぞ。
9/25 朝。大玉トマト麗夏の実

翌25日 16時頃。赤色度90%。お天気よかったからか、いっきに上昇。
9/25 昼過ぎ。大玉トマト麗夏の実

あと、もうちょっとかな。うひょ。完熟にするんだもーん。

ところが夕方、固さ具合を調べようとちょっとお尻に触ったら、ぼろっ!
さわったらとれちまった麗夏の実

とれちまった。がっくり。もっとまっかっかっかにしたかったのに。

よく見ると、ガクのあたりにうっすら亀裂がはいってましたから、この辺りが木にくっついていられる限界だったのかもしれません。床に落とさなくてよかったよかった。

そうだそうだ、体重測定をしておこう。121.5グラムですと。
収穫した麗夏の体重測定
うーん、麗夏のサイズとしてどうなんでしょう。検索してみたけど、みつかりません。まあ、ゴミ箱による水耕栽培なので、大玉といってもこんな感じなのかもしれません。

では、ほほほ、お久しぶりのベランダ栽培トマトをば、いただきま~す。
大玉トマトの麗夏 果肉の断面

おいしい。ちょいとすっぱくて固めの果肉。去年育てたときのより、甘みがありあり。よろしいんじゃこざいません、このトマト。
にやつきますな。

ところでこのトマトの株姿がですねえ、だいぶと貧相なんです。
9/23 大玉トマトの麗夏の株姿
下から1メートルくらいまで、うどん粉病で枝葉がありません。よくまあこんな姿で実をつけましたことで。

それどころか、2段めに2個。
大玉トマトの麗夏 2段めにできた実

3段めには、3個。
大玉トマトの麗夏 3段目の実

その上は、摘心せず、横にはわせることにしました。
9/23 大玉トマトの麗夏の株は横ばい

下からうどん粉がジョーズのように迫ってきてますから、そう長くは栽培できないでしょう。たのむ、早く赤くなってくれいっ!

にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
にほんブログ村

水耕栽培 ブログランキングへ
関連記事

Category: 果菜類 - トマト
Permanent Link | Comment(4) | Trackback(0) | PageTop↑

コメント

だんだん涼しくなってきた。
冷涼で乾燥が好きなトマトは、これから期待できますよね~

ポチ、ポチ、っと!

kasugai90 | 2016.09.26(Mon) 21:46:53 | URL | EDIT

kasugai90 さんへ

はいっ、もうすっかりトマトに、おんぶに抱っこ、期待しちゃっております。他に収穫できる野菜がありませんし。

もうとうに葉物野菜の種まきする時期なんだろうなあ、と思いつつ、まだ種を買ってませんでした。これからゆっくり種屋さん巡りをしてみようと思います。ホウレンソウとか、まだ栽培したことのない野菜もためしてみようかと。
kasugai90さんのブログを拝見し、まずは土をちゃんとしなくっちゃ、って思いました。

ともこ | 2016.09.27(Tue) 20:14:27 | URL | EDIT

大玉トマトはやっぱり収穫が嬉しいですよねー(*^-^*)
1段に3個の段があるとは、なかなか豊作ではないですか♪
うどん粉病、今年は例の水スプレーのお陰か、我が家ではまだ出ていないんですよ。発生パターンが何やらありそうな気がします。
(気がしてるだけで、つかめてはいませんが…)

完熟までには気候も変わるでしょうし、少しでも長く楽しめると良いですねー。

Naomi | 2016.09.28(Wed) 18:14:18 | URL | EDIT

Naomi さんへ

収穫、はい、とってもたのしみにいたしておりますです。

Naomiさんのところは、うどん粉なしで何よりでございました。
私もNaomiさんのまねをして水スプレーをしてるんですが、ときすでに遅しだったのでしょう。でもでも、水スプレーしなかった春よりは、今の方がずっと長く元気で長持ちしていて、それがうれしいです。

「発生パターンが何やらありそう」とのご推察。ふむふむ、なんとなくそんな感じがいたします。

蒸し暑い日+数日つづく+雨ふる+翌日晴れる→うどん粉大発生…というような。

しかも、カリグリーンでうっかり徹底応戦しそこなうと猛威をふるい、さらに勢いよく蔓延…というような。

トマト苗の数が多いのもイカンのかも。今、6株もあり。密集しちゃってるし。1本とか2本だけにしたらどうかなあ、なんて思ったりもしています。

また、種まき時期を12月から6月に遅らせても同じ結果でしたので、来年はさらに遅くして7月かなあ、とか。
いろいろあれこれ試してみよーって思ってます。

あ、でもサビダニは発生していません。ナスなんて、おかげさんでまったく病気なしできれいでしたもん。
これはひとえに水スプレー効果でしょう。うひょー、ありがとうございます。
噴霧する私の顔も心地よし。水も滴るなんとやら、になってそうな気がしますしねっ♪

ともこ | 2016.09.30(Fri) 16:16:23 | URL | EDIT

コメントを投稿する


トラックバック

PageTop↑

プロフィール

ともこ

Author:ともこ
『ジャガイモの花と実』(著:板倉聖宣/仮説社)という本の挿絵を描くべくジャガイモの種まきをしたことから、いつしかベランダが野菜ジャングルに。
当ブログは08年5月に開始して8年経過。
--------***--------
【私(ともこ)に関するリンク】
・人形劇屋のホームページ
人形劇のあかぱんつ

カテゴリ

ともこ宛てにメールをどうぞ

なんぞひと言 の便箋がわりにどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

メールは 非公開とさせていただきます

検索フォーム

QRコード

QRコード