園芸でちょこっと科学

種、大好き。極小ベランダで野菜栽培。冬トマトができたらいいな。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

小ぶりショウガは楽しいな

畑をやっている近所の友人ら、収穫したばかりのショウガをた~くさんいただきました。スーパーの袋一杯分もあるんです。す、すごいっ!

そこで、3分の2ほどは甘酢漬けにしてみました。
甘酢漬け(ガリ)にしたショウガ
包丁で切ったので、ちょっと厚切りになっちまった。スライサーにしたほうがよかったかなあ。でも、お味がよろしいからいいんである。
このショウガは、むっちりとした歯応えがあっておもしろいです。粘りはないんだけど、ヤマトイモみたいな感触。ショウガといっても、いろいろなんだなあ。
そういえば、去年も同じ友人からショウガをいただいたんですが、去年のはなんでも「近江ショウガ」とかいう品種だそうで、大きな固まりのショウガでした。今年のは、この青梅市近辺でよく育てている品種だということで小ぶりな姿なんだそうです。

そしてそして、この小ぶりなサイズのおかげで、ショウガ湯作りにとても重宝しておるんであります。
洗ったショウガ

ショウガ湯は、まずショウガをおろし器でおろすわけですが。小ぶりなので1本で一杯分、全部使い切れるのがうれしい。
おろし器でおろしたショウガ

そして、このおろし器。たまたまうちにあったものなんですが、丸い突起がついてるやつで、これでおろすと、繊維があまり残らんのです。なんでかなあ。
ヤマトイモをおろすときなどは、手もおろさなくてすみます。洗うの簡単だし。
どなたが考案してくださったのかなあ、とてもよくできてる。

おろし器の表面に丸い突起

さて、おろしたショウガをカップに入れてお湯を注ぐんだけど、せっかくだからと、その前に、今年作った梅ジュースをちょっと入れてみました。

すると、ありゃま! 赤くなってる~。
おろしたショウガに梅ジュースをいれると赤くなる

ショウガの茎の赤いのが溶け出してるんでしょうか? 

でも、お湯を注ぐと、色は薄まっちゃうのだ。あらま。
ショウガの茎はマドラーになる

さて、いただく前に、かきまぜなくちゃね。
まぜまぜするときは、ショウガの茎がご活躍。マドラーがわりにくるくるやれば、あ~ら楽し。甘酸っぱくてショウガの香り高いお飲物になるんでさあ。茎の緑も美しい。

最後にぐびっと飲み干したら、マドラー茎の根元をかみかみして味わいます。ちょっと煮えたショウガも柔らかくてまたよろし。
あ~、おいし。あったまった、あったまった。ふ~。
ごちそうさまでした♪

にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
にほんブログ村

水耕栽培 ブログランキングへ
関連記事

| 未分類 | 20:20 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ショウガは、いろいろな事に使えるので、たくさんあっても困らないですよね~

ポチ、ポチ、っと!

| kasugai90 | 2016/10/14 23:36 | URL | ≫ EDIT

kasugai90 さんへ

そうなんですね、ショウガっていろんなふうに使えるみたいですね。
じつは私、料理法をあまり知りませんでした。ふだんは、スーパーで2かけくらいの根ショウガを買うばかり。新ショウガは、なんか高いし少量なのでほとんど買うこともなかったです。

今、ありがたいことにおもいっきショウガ三昧しておりますが、これがなくなっちゃうのがこわいです。明日からどうやって暮らしていけるかなあ、なんて思いそう。
もうショウガには頼れないのだから、地道にいきていかなくちゃあ…なんてね。わはは。

| ともこ | 2016/10/16 16:35 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tyokottoengei.blog54.fc2.com/tb.php/1290-fc40f653

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT