種から栽培のちゃんこネギ:ご活躍のシーズン

2017.01.10 16:49 | EDIT

きょはわりあいあったか。しかし、来週からはぐぐっと寒くなるんだとか。うー、ブルブル。
ベランダの野菜は生き延びてくれるだろうか。ちと心配ではあります。

そんななか、当ベランダにおいてもっとも高い収穫高を誇るのがこちらの、ちゃんこネギでございまして。(種まき:9/2 。撮影:1/6。)
さかんに新芽をだし、収穫しているちゃんこネギ
毎朝、2本折って納豆に添えてます。まな板も使わず、キッチン鋏でチョキチョキと簡単に。

ま、たった2本ではありますが。「毎日」収穫できているってところがありがたい。
栽培容器は、2リットルのペットボトル。水耕栽培です。

なんですかねえ、さかんに新芽をだしてるんです。ちゃんこネギは、「分けつ」するネギの種類だそうで、新しい芽が皮を突き破るようにして、横からニョッキリ。今が成長期なんでしょうか。
1/6 ちゃんこネギの新芽

こちらは、おなじくちゃんこネギなんですが、同じ日に種まきしたにもかかわらず、右端は割り箸くらいの太さで、左側はストロー程度なんですわ。
割り箸サイズの太さになったちゃんこネギ

これでも大きくなってきたんであります。
じつは、種まきのときに種をまきすぎて混み合ってしまったのです。こりゃいかん、株分けせねばと、絡まった根をはずしながら別の容器にうつしかえてやると、すーっと伸びてくれるようになりました。なーんだ、です。

一方、ネギはネギでもこちらは、ヤグラネギ。苗から育てています。根元から折って食べたあと、なかなか新しい芽があらわれず心配しておったんですが、はい、ちゃーんとお出ましになりました。ほっ。
ちょっと心配なヤグラネギ

左が土栽培で、右が液肥を下に満たしている養液土耕栽培です。どちらもおんなじような育ちっぷりかな。
収穫は少なめだけど、春には、このネギのとがった先端にヤグラのような固まりができるんだそうです。その新しいネギをとって植えれば増殖、増殖…。なが~くたのしめるネギですってさ。なんともお得なおネギさん。ほほほ、これまたたのしみ、たのしみ。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
にほんブログ村

水耕栽培 ブログランキングへ
関連記事

Category: 葉菜類 - ネギ
Permanent Link | Comment(6) | Trackback(0) | PageTop↑

コメント

こんにちは(*´ω`*)

此方は先日の雨に霙が混じってました~。
寒いんですなぁ( ´_ゝ`)

ネギもっさもさですね👏
我が家は何故か刻まれたネギが常に冷凍されております(^^;
故に味がしない刻まれたネギ(TДT)
栄養があるのかも分からない憐れなネギ(TДT)
私もネギ育てて憐れなネギ救済に乗り出しましょうかね…。

サキ | 2017.01.10(Tue) 17:02:35 | URL | EDIT

サキ さんへ

ありゃま、ヒョ、ヒョウ(◎-◎;)!! そりゃブルブルです。
どうぞ、あったかくなさってくださいませね。

ネギですが、うちもお鍋などにいれるための太いネギは買ってます。余ったら刻んでタッパーに。でも冷凍してなかったから、うっかりすると見るも無惨などろどろネギに変身しちゃってて。ううっ(TДT)

しかあし、サキさんのところは、ネギを冷凍ストックなさっておいででしたか。お安いときにたっぷり作っておかれたのかも。これなら安心。なるほど!
とはいえ、冷凍のネギはお味がしないのでしたか。うーむ、むずかしいもんですねえ。

ネギはずっと前、水耕栽培をなさっている方から種をいただいて育てたのが始まりでした。種からだと時間がかかるけど、わりに丈夫なようです。うっかり液肥が枯れてもなんとかなってるみたいで。

春から夏の栽培はとけてしまったりして難しかったけど、秋冬は大丈夫でした。ネギの発芽シーンがね、ちょっとおもしろいです。爪楊枝みたいなのが、二つ折りになってはじける感じといいますか。ああ、うまくお伝えできないなあ。ごめんなさい。
(あ、うちに残ってる種でよろしければお送りします。ご入り用の際は、どうぞお気軽にお申し付けくださいませね。)

ともこ | 2017.01.10(Tue) 17:49:17 | URL | EDIT

我が家のペットボトルの再生ネギも、もう少ししたら収穫できそうです。

ポチ、ポチ、っと!

kasugai90 | 2017.01.10(Tue) 20:12:48 | URL | EDIT

kasugai90 さんへ

おっ、kasugai90さんとこの再生ネギも、もりもり育っていらっしゃるんですね
え。冬のネギって元気なんだなあ。
きっと甘みもあって美味しいだろうなあと思ってます。おたのしみですねえ~♪

それにしても、こんなに寒いのにネギはどうして大丈夫なんだろう。不思議。
…、と、こたつでコロコロしながら思うんであります。

ともこ | 2017.01.11(Wed) 16:57:15 | URL | EDIT

こんにちは ともこさん

我が家のヤグラネギも寒さのせいで、一向に大きくはなりませんが、小さな芽は出ていますよ♪
移植して、4株栽培にしたヤグラちゃんは、全部分結して、8株になっていますが、込み合い栽培の物は分結は進んでいません!
春になったら又移植しようと思っていますけど、もう栽培をする場所がないのよ!
何かを諦めないと駄目かしらね(T_T)

今はわけぎを食べていますよ♪
7月にお裾分けしますからね、待っててくださいね(^-^)

ミーママ | 2017.01.12(Thu) 13:32:14 | URL | EDIT

ミーママ さんへ

あれま、ミーママさんのところのヤグラネギも寒さがこたえておいででしたか。
うちだけじゃないんですね。なんかちょっと安心しました。

でも、分結なさったとのこと。そりゃよかったあ!お得感いっぱいであります。

へえ、混み合うと分結しにくいってわけですね。了解、気をつけます。

あ、「移植しようにも栽培をする場所がない」ってのは、うちも一緒です。
そうそう、悩ましや、悩ましや。
いざとなったら、物干し竿にでも吊そうかしらと思ったりしています。
鉢にゴチンてぶつかりそうですが。わはは。

おお、ワケギのお裾分け~♪うれしいです。は~るよこい、は~やくこい♪

ともこ | 2017.01.13(Fri) 19:27:31 | URL | EDIT

コメントを投稿する


トラックバック

PageTop↑

プロフィール

ともこ

Author:ともこ
『ジャガイモの花と実』(著:板倉聖宣/仮説社)という本の挿絵を描くべくジャガイモの種まきをしたことから、いつしかベランダが野菜ジャングルに。
当ブログは08年5月に開始して8年経過。
--------***--------
【私(ともこ)に関するリンク】
・人形劇屋のホームページ
人形劇のあかぱんつ
・とも小話
とも小話

カテゴリ

ともこ宛てにメールをどうぞ

なんぞひと言 の便箋がわりにどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

メールは 非公開とさせていただきます

検索フォーム

QRコード

QRコード