園芸でちょこっと科学

種、大好き。極小ベランダで野菜栽培。冬トマトができたらいいな。

2017.02.11.Sat

匂い立つ(?)春の芽

ありゃま、芽がでおる。スイセンかあ?(撮影:1/30)
1/30 ニンニクってスイセンみたいだ
と思ったけど、わがやに花の球根はなし。あ、これ、ニンニクじゃん!

すっかり忘れてましたがな。北側の日が差さない部屋に去年苗をいただいて育て、収穫したニンニクをぶら下げてたんでした。ときどきは料理に使っていたけど、なにぶん接客業なためニンニクの出番が少なく、ずっとそのままになっておったのです。

このままではいかんだろうと、風通しがよくて日があたるベランダの物干し竿付近に引っ越しさせる。
1/30 つるしておいたニンニクから芽がでた

しかし、ここもたぶんマズイでしょう。やっぱりちゃんと植えてやらにゃあ。
そう思いつつ数日がすぎる。

2月4日。紅くるりダイコンを植えていた鉢があきました。よし、今だ、ニンニクを植えようじゃないの。

でも、どうやって植えるんだ? とりあえず、小分けにして土に突っ込んでみる。
2/4 芽がでたニンニクを土に押し込む

思いのほかたくさんあったみたいで、一面埋め尽くされてしまいました。密集しすぎだろうなこれじゃ。ま、そのうち植え替えることにしようじゃないの。

ネットの中でくねくね曲がってしまった芽なんだが、まっすぐになってくれるだろうか。
2/4 芽が曲がってるけど、そのうちまっすぐになるよね

いつのまにか着々と春だね。いい具合に匂ってます。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
にほんブログ村

水耕栽培 ブログランキングへ
関連記事

コメント

2017.02.12.Sun

ともこさん
おはようございます。

梅、いいですよね。
これから、香りの良い梅と桜と桃、そして花水木と春を満喫する季節となります。亀もこれから自転車であちこち、花見をするのが愉しみです。
2017.02.12.Sun

う~ん、これは素晴らしく匂い立つ春ですな。
他とは比較にならんくらいの匂いですわ。

確かニンニクは、植え付けた種よりも大きなサイズに育つ筈です。
半分に割るかそのまま植えれば、スーパーには売ってない位大きなニンニクが獲れる筈。

1度御育てになっていらっしゃるようですので御存知かと思いますが、ニンニクは低温を2~3ヶ月当てないと肥大しないので御注意を。
2017.02.14.Tue

亀次郎様へ

そうそう、お花をめでる季節がやってまいりますね。

私の住む青梅市は梅の病気とやらで木を伐採したもんですから、市内の梅の木がだいぶ少なくなりました。
それだけに亀次郎様の美しいお写真を拝見しますと、ほっと憩いのひととき。
ブログにお伺いして、探検・発見・体験のお話などなど、たのしみにいたしております。

あ、私はママチャリですが、せっかくだからご近所さんをうろうろしてみようと思ってます。
待てよ、筋肉痛の予感。その前に、鍛えねば…ですね。
2017.02.14.Tue

サキ さんへ

えーっ、ニンニクって低温にあてるんでしたか。ちっとも知りませんでした。ありがとうございます!
それなら冷蔵庫にでも入れとくほうがよかったかもしれないけど、とりあえず今、寒いベランダに置いてあるということは、いい結果がでるかもしれませんね。室内にとりこむのは面倒だし、こりゃあ楽ちん。うれしいです。

サキさんの「植え付けたニンニクよりも大きなサイズ」「スーパーには売ってない位大きなニンニク」とのお言葉に、もうね、ほくそ笑んじゃってます。カボチャみたいなニンニクに育ってほしいなあ、ぜひぜひ。




コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tyokottoengei.blog54.fc2.com/tb.php/1341-ac8588e8

 | HOME |