園芸でちょこっと科学

種、大好き。極小ベランダで野菜栽培。冬トマトができたらいいな。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ニンニク、ぐんぐん。

ニンニクですが、去年収穫して室内に吊しておいたら芽がでてしまったので土に埋めてみました。それが、2月11日頃。
暖かかったり寒かったりの日々ですが、はたしてうまく育つんでありましょうか。

約1週間後の2月18日。なんとかご無事なようで。
2/18 ニンニク

芽は、みょ~んと上に伸び上がってます。保存中のネットの中では折れ曲がってたので、ちょっと心配だったけど、ほっ、です。
2/18 ニンニク

2月20日 たったの2日後だから、さしたる変化がなかろうと思っておったんですが。
2/20 ニンニク
なんじゃなんじゃ、この前根元が露出していたので土を少しかぶせておいたのに、また白いところが顔をだしておる。根が球根を持ち上げてしまうらしい。

よっこらしょ! 
2/20 ニンニク
二つ折りになってるらしい。引っ張ってみたくなるんだが…。ちぎれても困るしなあ。


2月24日 ほぼ身長10センチほどになりました。
2/24 ニンニク
もう食べられたりして~。ガハハ。

それにしても、元気。この土なんて、冬のダイコンを抜いた後の使い回しなんだけど。石灰も混ぜとらんし。肥料は、ただただ液肥のぶっかけだし。
きっとお日様のおかげなんだと思います。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
にほんブログ村

水耕栽培 ブログランキングへ

関連記事

| ニンニク | 19:33 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

我が家のポットニンニクも、ちょっと育ちが悪い。
もっと大きな容器に植え替えてやらないとダメ!?

ポチ、ポチ、っと!

| kasugai90 | 2017/02/24 23:37 | URL | ≫ EDIT

生長はや~いですねぇ(^^)
でもそんなに肥大はしていない…感じです?
お写真だとちょっとよく分からないですけど(^^;
それにしてもみょーんしてるの可愛いです!

| サキ | 2017/02/25 08:48 | URL |

こんにちは~ともこさん

今日は暖かな日差しがとっても気持ちが良いですね♪
今日こそ種蒔きしなければ!
でも、ずっと体調が悪かったから、家事が溜まってそれが済まなければ出来ないわ(>_<)

ニンニクは随分と葉っぱが伸びてきましたね♪
葉ニンニクとして切りとって、ニラの様に使うのが良いですよね♪
私もたった3つですが、真似っこして、芽の出た青森6片ニンニクを植え付けました♪

そうそう、葉っぱが15㎝位になったら、抜いて、根っこを取ってから、葉っぱと一緒に天ぷらにすると美味しいですよ♪
青森の吉田屋さん(姫ニンニク栽培販売業)おすすめの食べ方ですよ♪
私は本を出すときに、この名称を使っても良いと許可を頂いております(^-^)v

これだけ沢山植え付けておられるので、葉ニンニクとして半分、引っこ抜くのも半分として使えますね♪
良いなぁ~!
私も頑張ろう!

| ミーママ | 2017/02/25 12:43 | URL |

ともこさん、忘れました!
根っこも洗って刻んで納豆に入れたり、炒め物のアクセントに使えますよ♪

| ミーママ | 2017/02/25 12:45 | URL |

kasugai90 さんへ

ポットニンニクは小さめにお育ちなんでしたか。なるほど容器がポイントになりそうですね。
そういえば、ニンニクのひげみたいな根って太くてしっかりしてますもんね。あの白い根がしっかり張れるようにするといいのかなあと思いました。ありがとうございます。植え替えてみることにします。

| ともこ | 2017/02/25 20:45 | URL | ≫ EDIT

サキ さんへ

はい、ほとんど大きくなっているとはいえないと思います。サキさんよくご観察なさっておいでですねえ。
どうも株が混み合っているみたいですので、植え替えてみます。

なにしろ、こんな小さな破片みたいなニンニクは芽をださんだろう、というようなものまでもが芽をだしていましたので、えらく株数が増えてしまったのです。
はい。芽、ほんにかわいいですね。折れ曲がってる芽を指でつんつんすると弾力があり、かちっとしっかりしてるみたいでした。
ニンニク、おもしろいです。

| ともこ | 2017/02/25 20:57 | URL | ≫ EDIT

ミーママ さんへ

ニンニクのお料理法がこんなにもいろいろあったとは。
ミーママさん、お教えいただきありがとうございます。

しかも、育て方によって、葉ニンニクとしても、球を引っこ抜いてもたのしめるという。こりゃあいい!
うちではかなり密集してしまったので、どうしたもんだかと悩ましく思っておったのでじつに朗報であります。
さっそくに、その両刀遣いでまいろうかと存じます。

ときに、ミーママさんが栽培なさっておいでなのは「青森6片ニンニク」とのこと。調べてみましたら、大粒で美しく甘みがとても強い品種だとか。うほほ、お楽しみですねえ~♪

「姫ニンニク」についても初めて知りました。吉田家さんのサイトを拝見しましたら「ニンニクを水耕栽培によって根も葉も発芽させたもの」だそうで。球も根も葉も芽もみ~んな食べられるとあり、びっくりです。
ふむふむ、ニンニクって奥が深いんだなあと、いまさらですが。

| ともこ | 2017/02/27 18:10 | URL | ≫ EDIT

ミーママさんへ

「根」って、あのひげみたいな奴ですよねえ。
水耕栽培で株の後始末をしていると、ときどき根が真っ白できれいなのに捨てるのかと、もったいなく思っていたんです。
あの「根」も食べられるとは、すごいなあ、ニンニク。いくつかは、水耕栽培に切り替えてみようと思います。ありがとうございます、ミーママさん!

| ともこ | 2017/02/27 18:14 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tyokottoengei.blog54.fc2.com/tb.php/1350-26d42bf0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT