園芸でちょこっと科学

種、大好き。極小ベランダで野菜栽培。冬トマトができたらいいな。

2017.03.07.Tue

種から栽培のちゃんこネギ:分けつ調べ

2リットルのペットボトルで水耕栽培をしている、ちゃんこネギ。なかなか大きくならずほっそりしていたのが、ようやく太ってつんつんとがってきたようです。(撮影:3/6)
ちゃんこネギのオンパレード

上の列の右端にある株だけは、早くからわりに大きく育ってくれていたので、こんなふうにちょくちょく収穫しています。
3/6 ちゃんこネギの収穫

このちゃんこネギという品種は、「分けつ」をいう育ち方をするんだそうで、白いところの終わりから上にいくつかの新芽を出します。
ちゃんこネギの新芽

はてなあ、1株から、いったいどれくらいの数の芽をだすんだろう? そんなことが気になって調べてみました。

下から順番に数えてみると、この株は7本(枚?)の葉ができたようです。
ちゃんこネギの分けつ数を調べる

他の株も数えてみると、だいたい5~7本くらいでしょうか。ということは、うちの場合、ちゃんこネギ1株から5本程度の青いネギがとれるってことになりそうです。(白いところは1本だけですけどね。)
けっこうなお得感でございまして。

おかげさんで、このペットボトル1個程度で、冬の間の薬味をまかなえてましたもんねえ。

おっと、まだもう一鉢、ベランダに立てかけているのがありました。
植木鉢を入れ物にしてペットボトル容器でネギの水耕栽培

そういえば近頃、土栽培をすることが少なくなり、鉢はペットボトルを入れる入れ物になっっちゃってますなあ。
わーい、ネギがこんなにたくさんある~♪、なーんて喜んでるけど、さっさと食べないと、こんどはねぎ坊主現るになっちまうかも、だわ。

ヤグラネギも健在。こちらは苗からで、お初栽培です。冬になったら枯れ始めたので心配したんですが、新しい芽をだしてきました。
ヤグラネギの土栽培と水耕栽培

なんだかヒトデみたい。
ヤグラネギ
ここからどんなふうに育つんだろう。たのしみ、たのしみ。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
にほんブログ村

水耕栽培 ブログランキングへ
関連記事

コメント

2017.03.07.Tue

我が家の再生ネギも、早く分けつして欲しいなぁ~

ポチ、ポチ、っと!
2017.03.10.Fri

kasugai90 さんへ

kasugai90さんのところのネギは、白いところも上手に伸ばしていらっしゃるから、分けつしたらさらにさらにお得ですよね。
「ネギこそお家で育てよう」みたいなスローガンが浮かんじゃうくらい、じつに育てがいのある野菜だなあと思うこのごろであります。
ときに先日、スーパーで買ったネギは太めのネギでしたが、すでに木化してるというんですかねえ、白いところが固くなってました。ついに来たかと、春は慌てます。

2017.03.10.Fri

こんばんは~ともこさん

面白い事考えて実践するんですね~!
やはりともこさんは普通の目線では見ない方ですね♪
人形劇団の作者ならではの観察力ですね(^^)/

我が家のヤグラネギも小さな芽が出て来ていますよ。
そして早くも珠芽も!!!
まだブログ更新していませんが(>_<)
2017.03.10.Fri

ミーママ さんへ

はやっ、ミーママさんのところはもう、珠芽(しゅが、と読むんでしたかな?)が、もうお出ましで!
そりゃもう可愛いでしょう♪ ブログ記事の拝見、ますますたのしみであります。

うちのも毎日じーっと見つめてるんですけど、まあだ、みたいで。
土栽培の株も養液土栽培の株も、今のところどちらも同じような生長っぷりのようです。ともあれ、無事に冬を乗り切ってくれたようで何よりです。

あはは、野菜を見てもついつい人形劇的なものの見方をしてしまうのかもしれません。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tyokottoengei.blog54.fc2.com/tb.php/1357-7391410f

 | HOME |