園芸でちょこっと科学

種、大好き。極小ベランダで野菜栽培。冬トマトができたらいいな。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ベランダ風景:東側半分のあれやこれや

すこーしばかりあったかいお天気になりましたようで。ベランダがなにやら賑やかです。

こちら、ベランダ東側コーナー。だいぶ、ごちゃごちゃしてますなあ。
ベランダの東側にならんでいる野菜

一番奥にあるのが、苗から育てているアシタバ(水耕栽培)。
アシタバ

新芽登場。これはもうじき収穫できそうです。
アシタバの新芽

そのとなりには、どぎつい顔色の野菜がずらり。チコリのパラロッサで、それぞれ1株ずつ、2リットルのペットボトルにて水耕栽培してます。
チコリのパラロッサ

パラロッサは紫キャベツみたいになる品種なんだそうですが、巻くのかなあ、巻かないのかなあ、微妙な雰囲気。
パラロッサ(紫キャベツみたいになる品種)

ニンニク。土栽培です。
ニンニク
2月に土に埋めたんですが、ほぼ100%芽を出したみたいで、鉢いっぱいになっちまいました。収穫してへらしてやらんといかんでしょう。とはいえ、ニンニクを食べても良い日がなかなか巡ってきませんなあ。

苗からのお初栽培であるヤグラネギ。左が土栽培で、右が水耕栽培です。
ヤグラネギ
冬の間はしょぼしょぼの小さな苗だったけど、だいぶ葉が立ち上がってきました。ヤグラさんができるのはまだかなあ。

ドバーッとあるのがレタス軍団(水耕栽培)。ほっそりしてるのがロマリア、花びらみたいなのが炒チャオです。
レタス軍団
ほぼ毎日摘んではいただいてます。一部、ご近所の友人に押しつけてお裾分けしました。

種から栽培のトマト。大きいのがMr.浅野のけっさく。ちいさいのがブラッディー・タイガー
トマト2種(Mr.浅野のけっさく、ブラッディー・タイガー。)
浅野さんは、もうじき花が咲きそうでほっとしてます。栽培容器は、ゴミ箱。水耕栽培で、液肥が4リットルほど入ってるから、重さは4キログラムぐらいでしょうか。夜は鉢を室内によっこらしょと運ぶのがちと面倒なんだなあ。

3月11日に種まきしたキュウリのテンクワ。本葉がちらり。
キュウリのテンクワ
タイのキュウリで、ミニサイズになるそうな。きっとベランダの灼熱地獄に耐える強靱キュウリかもよ、と期待しておるしだい。

キュウリのとなりには、ベランダの隙間隙間のあちこちに分散させているチコリのプンタレッラと一鉢だけのイタリアンパセリ
キュウリの横にはチコリのプンタレッラとイタリアンパセリ

パセリは、去年の6月に種まきしました。たった一鉢でも長い間便利に使えるんもんですねえ。ありがたや。

室内では、花のキリタタミアナが花盛り。あたたかいので、ちょっと外にだしてみました。
キリタタミアナ

四季咲きの花だそうで、冬も咲いていたけど、今、一層花芽がふえたみたい。春、春、らんらん、ってとこですかね。

ふ~、ちょいとくたびれました。春眠かなあ。(いえいえ、お年頃かもですよ。)
もうちょっと続きを書きたかったんですけど。またあしたにいたしますです。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
にほんブログ村

水耕栽培 ブログランキングへ
関連記事

| ベランダ・室内風景 | 16:47 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ニンニク。
もっと大きな鉢に植え替えてやらないと・・・

我が家でも大き目のポットから、定植しないと・・・

ポチ、ポチ、っと!

| kasugai90 | 2017/03/30 21:37 | URL | ≫ EDIT

kasugai90 さんへ

あ、やっぱり植え替えるべきですよね。
さきほど、やっちゃいました。ずいぶん混み合ってたみたいで、ちいさい苗を抜いて大きな鉢に移したら、全部で鉢が2個分にもなりました。おかげさまで、株間がゆったり。
でっかいニンニクになってくれるかも~、です。いつもお教えいただき、ありがとうございます。

| ともこ | 2017/03/31 19:21 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tyokottoengei.blog54.fc2.com/tb.php/1367-091ebd07

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT