園芸でちょこっと科学

種、大好き。極小ベランダで野菜栽培。冬トマトができたらいいな。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

四季なりイチゴの「めちゃウマ!」:ゴミ箱容器への引っ越し

2リットルのペットボトルで水耕栽培をしている四季なりイチゴのめちゃウマ!。去年ネット買いした苗から育てています。それがだいぶ茂ってきて入れ物が窮屈になってしまいました。(4/9)
2リットルのペットボトルで水耕栽培している四季なりイチゴ

なんとかせねば。
そこで、百均屋さんに行って材料を買ってくることに。小雨が時々ふる日だったけど、レインコートと帽子を着用。自転車で突っ走る。電車で一駅だから電車で行ってもよかったんだけど、百均屋さんで買い物するのに電車賃払って行くのはなんだかなあという気がしてしまって自転車なのだ。
買ってきたのが、プラスチックのゴミ箱とザル。
ではいざ、製作開始。といっても勝算があるわけではありませず。ひたすら試行錯誤あるのみ。

ゴミ箱には、遮光のためアルミホイルを巻き、その上からアルミ蒸着してあるシートを巻きました。
ゴミ箱と穴をあけたザルで水耕栽培用の容器を作る

アルミホイル1枚でも遮光になるけど、ひっかき傷に弱いのでシートでおおってみます。
ザルにはハンダごてで穴をあけました。買ったばっかりのザルにかような仕打ちは気が引けますが。

ゴミ箱の上にザルをおき、その上にキッチンのゴミ用不織布をのせました。不織布は、接着してある一方だけ開き、角に穴をあけると、ちょうど円錐の形になりました。おっ、いいかも。
ザルにキッチン用のゴミ袋に穴をあけてのせる

イチゴの苗を持ち、不織布の穴に通すんですが、ちょっと大変。根がこわれそうになるんだもん。そーっと、そーっと。
なんとか納めて、今度はザルの方の穴に落とし込みます。
ザルの穴からゴミ箱へイチゴ苗を入れる
ふ~、なんとか無事はいったみたい。

ところが、ここからが大変。苗を持ちつつ、横からバーミキュライトをいれるんですが、うっかりすると穴から下にバーミキュライトが落ちるんです。そりゃそうだ。
ザルと苗の間にバーミキュライトをいれる

かといって、苗をザルの方に押し込んでしまうと、苗の周りにバーミキュライトをたくさん敷き込むことができません。
穴から下にバーミキュライトをこぼさぬよう、しかも苗を引き上げつつバーミキュライトをザルに入れて行きますのじゃ。

でけた!
花芽がたくさんついているイチゴのめちゃウマ!

こんなんでいいんだろうか。ま、とにかく苗はうまいことおさまっているようです。

それにしてもこのイチゴは、花芽がいっぱい。ただ花茎がみじかいので葉っぱのかげに隠れてしまいがちなんだなあ。手で葉をかき分けて引き出してやらにゃあ。お日様にあたれませんがな。

こうして3鉢を植え替えました。手前にある白いのがそれです。
手前の白い容器にはいっているのがイチゴのめちゃウマ!
右から親株。そのとなりがランナーでふえた子株、そして孫株。

じつはもう一株あるんでした。ひ孫の株が。この記事の最初の写真がそうなんですが、うっかり容器を買いそこなったもんですからまだ植え替えてませんのさ。全部で3株だとばかり思ってたら4株もあったなんて。忘れてましたがな。こちらも早々に、なんとか入れ物を見繕って植え替えることにしましょう。

おっと、まだもう一株、土栽培のがあるんです。
こちらはランナーを出さず、ひたすら根元から新芽をだしてはとなりとなりと増殖したいタイプのようです。
土栽培の「めちゃウマ!」イチゴ

いい季節なのでしょう。こちらも次々に花芽がでてきます。どれも実ができたらうれしいけど、どんなもんでしょう。人工授粉は忘れがちで、ときどきしかやってません。あとは虫頼みなんだけど、当方のベランダにはハエぐらいしかお越しにならんような気がします。ううっ。

なお、肥料は水耕栽培も土栽培もともに大塚ハウスの1号と2号の液肥。最初は普通の野菜の3倍くらに薄めて使ってましたが、今はめんどくさいなあになってしまって、通常の濃さのままのを使用。葉先が茶色になったりして肥料やけしているふうでもないので、慣れちゃったのかもしれません。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
にほんブログ村

水耕栽培 ブログランキングへ
関連記事

| 四季なりイチゴ | 19:56 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

我が家の四季生りイチゴも、こうしてやればもっと実を付けてくれるのだろうなぁ~

ポチ、ポチ、っと!

| kasugai90 | 2017/04/10 20:54 | URL | ≫ EDIT

kasugai90さんへ

いやあ、kasugai90さん、やっぱり植え替えってめんどくさいし緊張するしで苦手です。
それに、水耕栽培はあまり汚れないから室内でもなんとか作業できましたけど、うちのベランダですと、狭いから人間が挟まってころびそうでできませんでした。
その点、植えっぱなしのダイコンなんかは楽でいいなあと思ったしだいです。





| ともこ | 2017/04/11 16:14 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tyokottoengei.blog54.fc2.com/tb.php/1375-c4cf7576

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT