園芸でちょこっと科学

種、大好き。極小ベランダで野菜栽培。冬トマトができたらいいな。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

1月にタネまきしたトマト:ぷくぷく『あり』と『なし』

4月7日はとても良いお天気の日で、中玉トマト・Mr.浅野のけっさくの花が咲きました。(タネまきから77日め。)
4/7 中玉トマトのMr.浅野のけっさく 一番花開花

ところで、この品種のトマトはエアレーション付きの容器(ホームハイポニカぷくぷく)で栽培している株と、装置のないゴミ箱での栽培の株と2種類あります。

当初はどちらの株も同じくらいの生長っぷりでした。しかしそのうち、ぷくぷく『「なし』のほうが少しずつ大きくなってきました。

こちらがその頃の様子です。左と中央がぷくぷく『なし』の株。右がぷくぷく『あり』。(撮影:3/27)
3/27 エアレーションありは、なしより株が大きかった

不思議だあ。ぷくぷくがある方が断然よく育つだろうと予想していたのに、なんで?

4月9日。あれえ?ぷくぷく『あり』が大きくなっているではありませんか。背丈もですが、枝がずいぶんと横に張りだしているようです。(なお、真ん中は別の品種でミニトマトのブラッディー・タイガー。)
4/9 エアレーションありは、なしの株と同じくらいになった

 いつのまに…。この勢いだとそのうち、ぷくぷく『あり』が『なし』を追い越してしまうかもしれんなあ。まあ、もっともそれが当然といえば当然でしょう。空気の循環がいいわけだし。

それにしてもなんでだろか?
思うに、私の予想ですが、『あり』の株はもともとのんびり屋の個体だったのかもしれない。一方『なし』の株はせっかちタイプでどんどん大きくなっていくのだけれど、伸びた根っこがゴミ箱容器では手狭になり、そのうち伸び悩むようになってきたんじゃないかなあ。
だとすると、そろそろ大きなスチロール箱に引っ越しさせたほうがいいのかも、です。
はあ~、春の栽培は植物の生長が早くなるようで。なんじゃかじゃとお世話がいるもんなんですねえ。のんびり春眠ばかりしてはおれんようです。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
にほんブログ村

水耕栽培 ブログランキングへ
関連記事

| トマト | 20:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

今の段階では、プクプクの効果がはっきりしない。
5月になれば、差が出て来る!?

ポチ、ポチ、っと!

| kasugai90 | 2017/04/11 21:53 | URL | ≫ EDIT

kasugai90 さん

そうですね、5月ぐらいになったら何かくっきりした変化がみられるのかもしれません。
なにせ少ない1株とか3株とかの少ない株数ですので、実験結果といってもなんだかなあ、ではあります。

それにしても、たいして差がないとなったら…、お電気代がもったいないってことになっちゃいますね。わはは。

| ともこ | 2017/04/12 18:18 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tyokottoengei.blog54.fc2.com/tb.php/1376-c1f8acb7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT