• プロフィール

    ともこ

    Author:ともこ
    『ジャガイモの花と実』(著:板倉聖宣/仮説社)という本の挿絵を描くべくジャガイモの種まきをしたことから、いつしかベランダが野菜ジャングルに。
    当ブログは08年5月に開始して8年経過。
    --------***--------
    【私(ともこ)に関するリンク】
    ・所属する人形劇屋のホームページ
    人形劇のあかぱんつ
    ・身近な出来事を絵を交えて報告するブログ
    とも小話

  • ともこ宛てにメールをどうぞ

    なんぞひと言 の便箋がわりにどうぞ

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    メールは 非公開とさせていただきます

  • 検索フォーム

  • QRコード

    QRコード

まとめ
2017/06/16(Fri)

ヤグラネギのヤグラを植える

昨年、苗をネット買いして育てているヤグラネギです。(過去のブログ記事の一部はこちらです。)

葉の先端にもじゃもじゃとしたものができていました。(撮影:6/12)
ヤグラネギの株

ほほう、キャンドルのようにも見えますな。
ヤグラネギのヤグラ部分

これがどうもヤグラネギの「ヤグラ」にあたる部分らしいです。私、お初栽培なのでお初のお目もじ。

ヤグラができているのは、他にもう一鉢ありまして。こちたはまたちょっと雰囲気がちがってました。
もう一鉢のヤグラネギ

先ほどのように葉の先端がいくつもに分かれてはいないのですが、こちらは葉がみょうに長くなってまして、
その先に何かがくっついているようなのです。
ヤグラネギの2階部分
先っぽが枯れただけなんじゃないのお?

いや、調べてみるとどうもそうではないようです。これはヤグラの「2階」部分にあたるものらしいです。つまり、指で持っているのが2階で、その先の根元が1階なんだとか。お家の構造になぞらえて、1階、2階という呼び名になっているってことかなあ。

さあて、いよいよこのヤグラネギのヤグラを分解してみることにしましょっと。
ヤグラの下をハサミで切り、葉と切り離しました。

おっ、さらに3本に分解できそうである。
折り取ったヤグラネギのヤグラ部分

1本ずつに分け、その1本を眺めてみた。
1本ずつに分解してみたヤグラネギのヤグラ部分。
根っこあり。小さいけど一丁前のネギ。

それなら、先ほどの2階建ての2階部分はどうなっているんだろう?
2階建ての2階部分。枯れてしまってるように見えるが。

枯れてるだけにしか見えんのだが、皮をめくると。
薄皮をめくるといくつかに分かれているようだ。
ごくごく小さい芽が3個あるように見えるんだなあ。

分解した各部分を全部並べてみました。左の2枚が土台になっていた葉で、右側がその上にできた小さいネギです。
ヤグラのかたまりを分解する
おお、一株からこれだけの新しいネギ苗ができたというわけですね。

最初のキャンドルみたいなヤグラネギの株も分解して、それらをぜーんぶポットに植えました。
分解したヤグラネギの小さい苗を植えました。

そうそう、2階建ての2階部分の苗らしきものも植えてます。
2階建ての2階部分も植えてみました。
小さすぎるから育つかどうかわからんのですけど。

ともあれ、これがうまいこと育てば夏から秋までずっと薬味用のネギがいただけるって寸法。ベランダネギの未来は明るいなあと、一人(のんきに)ほくそ笑む。ホホホのホ。

そうかと思うと、冬中楽しんだ今ちょうど撤収しようかというネギもあるんでございます。

こちら、ちゃんこネギ。だいぶおくたびれになった姿ではありますが。
ちゃんこネギ(水耕栽培)

種まきは昨年の9月2日。収穫開始が12月頃だったでしょうか。全部で7鉢あり、順番に食べていってこれが最後の1鉢。

だいぶ刈り取ってしまったので、もうあまり残ってません。それに、暑さには弱いらしく、根元がふにゃふにゃに溶け始めておる。
切り取ってだいぶ少なくなったちゃんこネギ

なるほど、ちゃんこネギって冬に元気なネギなんだなあと改めて思うんでありました。

てなわけで、冬用に、ちゃんこネギ。春~夏にはヤグラネギを育てれば、ほぼ一年中ネギにあずかれるというわけです。ますますもってホホホのホ。

さあて、最後のちゃんこネギをきれいに洗って、ヤグラネギのヤグラを支えた葉(下の右端あたり)も洗って頂くことといたしましょう。
ちゃんこネギ。最後の一鉢分をきれいに洗う
あ、トウガラシの甘とう美人も1個とれたんでした。

それにしても、よーく洗ったつもりだけど、黒いアブラムシのやつ、どっかに潜んでないだろうなあ…。
(ま、食べてもいいけどさ。タンパク質ではあるだろうから。)

【お知らせ】
ヤグラネギの栽培につきましては、下記のミーママさんのブログをご覧いただくとたのしいです。
ミーママさんのブログ→まりちゃんのベランダ水耕栽培

にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
にほんブログ村

水耕栽培 ブログランキングへ
関連記事
Home | Category : ネギ |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
  • こうしたちょっとしたネギ。
    薬味には、最適ですよね~

    ポチ、ポチ、っと!

  • kasugai90 さんへ

    そうそう! そんなちょっとがうれしいです。
    ベランダで野菜をはじめた頃はネギが作れるとは思ってませんでした。トマトとかナスのように買ってきた苗じゃないと栽培できないと思ってたんです。ましてやネギなんて、タネまきして育てる方がご近所にいないみたいだったので。ところがタネまいてみたら、時間はかかるけどちゃんとネギになるんですね。当たり前ですが。
    少しずつ毎日使うネギが、ちゃんと毎日収獲できるってたのしいですね。

Home Home | Top Top