1月種まきの甘とう美人:雨、ときどき収穫。

2017.06.27 16:39 | EDIT

ベランダの戸をあけると、そこはジャングルだった。
ベランダの風景 トマトジャングルにおおわれている

とまあ小説のでだしをお借りしましたが、ただ今、かなりのトマトジャングルにおおわれております。その足下付近に、くだんのトウガラシ・甘とう美人があるのでございます。

この一帯なんですけど。
甘とう美人の株姿
どこかわかりせんなあ。

えーと、青い線の内側あたりですが。
青い線の内側が甘とう美人の株

トマトをかき分けて、別の角度から。だいぶトウガラシらしい雰囲気かと。
別の角度からの甘とう美人の株姿

なにせフェンスの真下でないと直射日光があたりません。どの鉢もこのあたりにぎっしりひしめいており、甘とう美人もトマトをかいくぐるように枝葉を伸ばしているようです。

そんな過酷な環境にもかかわらず、ぷら~んと実ができたりなんかして。

6月19日。一緒に収穫。ミニトマトのブラッディタイガーとイチゴのめちゃウマ。
6/19 甘とう美人とミニトマトのブラッディータイガーなど収穫

6月26日。なんでか、トマトが割れちゃうよ~。
6/26 甘とう美人などなどの収穫

にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
にほんブログ村

水耕栽培 ブログランキングへ
関連記事

Category: 果菜類 - トウガラシ
Permanent Link | Comment(2) | Trackback(0) | PageTop↑

コメント

トマトの実割れ。
皮の厚いミニトマトで起こり易いですよね~

ポチ、ポチ、っと!

kasugai90 | 2017.06.27(Tue) 23:06:23 | URL | EDIT

kasugai90さんへ

おお、実が割れるのは皮の厚さが関係するんでしたか。なるほど、そういえばブラッディタイガーは皮が固めですもんね。
中身がふくらんでいくのに対して皮の成長が追いつかないということかなあと思ったりしております。

そうそう、割れたところには薄い膜ができてふたをし、それ以上飛び出さないようになってるのがおもしろいです。
実割れは、家で頂くときはちっとも困らないですが、農家さんは大変だろうなあと思ったことでした。

ともこ | 2017.06.30(Fri) 10:40:50 | URL | EDIT

コメントを投稿する


トラックバック

PageTop↑

プロフィール

ともこ

Author:ともこ
『ジャガイモの花と実』(著:板倉聖宣/仮説社)という本の挿絵を描くべくジャガイモの種まきをしたことから、いつしかベランダが野菜ジャングルに。
当ブログは08年5月に開始して8年経過。
--------***--------
【私(ともこ)に関するリンク】
・人形劇屋のホームページ
人形劇のあかぱんつ
・とも小話
とも小話

カテゴリ

ともこ宛てにメールをどうぞ

なんぞひと言 の便箋がわりにどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

メールは 非公開とさせていただきます

検索フォーム

QRコード

QRコード