園芸でちょこっと科学

種、大好き。極小ベランダで野菜栽培。冬トマトができたらいいな。

四季なりイチゴ:らんらら、ランナー♪

2017.06.30.Fri
ゴミ箱を容器にして水耕栽培をしている四季なりイチゴ(商品名:めちゃウマ)。2株あります。
四季なりイチゴの2株

この株は、去年買った苗からできたランナーの株で、5月から6月にかけてひとしきり収穫することができました。
6月22日。こんなふうにいつくかまとまって収穫できたのはこのあたりまでだったと思います。
6/22 四季なりイチゴのめちゃウマ。収穫。
ごく小粒のものは、別の四季なりの品種です。

ところで、四季なりのイチゴというのは、春の収穫が終わったらどうなるんだろうかと思ってましたら、今度はランナーをだしてました。

それが6月28日のこと。ランナーからでた最初の株に、今度は2本の新しいランナーがビョーンビョーン。
ランナーの2番目からさらに3番目のランナーをだす四季なりイチゴ

2日後の30日。あれよあれよと、ランナーの先が伸び、3番目の株までできていました。
ランナーの2番目と3番目

しかもランナーの途中からも、脇芽のように別のランナーあらわる。
ランナーの途中から別のランナーあらわる

まあなんともお元気なようで。きっとイチゴランナーが伸びるいい季節なんでしょうね。

ランナーにばかり気を取られていたら、なんとまだ花がさいているじゃーありませんか。
6/30 花が咲いて実もできている四季なりイチゴのめちゃウマ

よくよく見れば、実もできていましたがな。なーんか傷んでそうな色合い。
まだ実もできていた四季なりイチゴのめちゃウマ。

気がつかないでいたから、受粉作業もしてませんでした。きっと充分な育ち方ができなかったのでしょう。
へー、まさか、まだ実をつけるもんだとはねえ。知りませなんだわ。

ところで、イチゴの親株はほかにもう一株ありまして。これなんですが。
ランナーの株を土栽培用に仕立てている四季なりイチゴ

こちら、写真がぼけてましてすみません。
ランナーから先の株を土栽培用にしようと思って、バーミキュライトを入れたポットにランナーの先を着地させていました。
ランナーの先の株を土栽培用にしている四季なりイチゴ

親株とランナーごと、近所の友人の畑に引っ越ししてもらおうというわけです。ちょうど今は降り。うまく根付いてくれるといいなあ。

【ちょこっとばなし】
あのう、いきなりですが、冷蔵庫がこわれまして。動いてはいるけど冷やす力が弱くなったようで、凍らせていたはずのバナナがふにゃふにゃになるのでした。まあねえ、17年めになるのでご寿命なのでしょう。
ともあれ、悩ましいのは、新しいのが到着するまでのあいだ古い冷蔵庫に入っているものをどうするかであります。まっさきに心配したのは、生ものではなく野菜の種。発泡スチロール箱に、なんとか凍った保冷剤を入れ、まず種の袋をいれてホッとし、それから肉魚等をいれてふたをする。届いたばかりの新しい冷蔵庫へ最初に入れたのも、種でした。
だってですねえ、お肉は買い直せるけど、いただいた種や取り寄せた種はまた手に入れることができないかもしれないですもん。
うん、種、だいじ。
なお、新冷蔵庫へ種の次に入れたものは、缶ビールでした。お肉は何番目にいれただろう。覚えてません。ワハハ。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
にほんブログ村

水耕栽培 ブログランキングへ
関連記事

コメント

2017-06-30.Fri 22:01
梅雨時や夏場に冷蔵庫が壊れると、悲惨ですよね~
素早く新しい物が届いたのは、幸いでした。

ポチ、ポチ、っと!
URL|kasugai90 #8EUMTJq.[ 編集]

kasugai90 さんへ

2017-07-02.Sun 14:18
ほんとほんと。インフラが壊れるとこたえますねえ。ほんにおうじょうしました。

冷蔵庫は最初、ネットで買おうとしたら到着日が3~4日あとになるとのことでした。次に近所の家電屋さんに行くとお値段がネットとあまり変わらず、到着が翌日になるというので即決。
ふだんはパソコンもオーブンもネットで買っていますが、このたびの買い物で、家電屋さんもがんばってるんだなあと知ったしだいです。
URLともこ #vweRFA7.[ 編集]

コメントの投稿

トラックバック