園芸でちょこっと科学

種、大好き。極小ベランダで野菜栽培。冬トマトができたらいいな。

1月種まきの水ナス:初収穫の味

2017.07.17.Mon
いやもう、ほんにお暑うございます。このあたりでも、どうやら35度を超えたらしいです。
暑いのに、いや暑いから育つのでしょうねえ、ナス。このたびお初収穫することができました。

左の美人ナスは、友人の畑で育ったのを頂いてきました。そのとなりのやけに貧相な2本がうちのでございます。(撮影:7/15)
7/15 頂き物の美人ナスとうちの初収穫水ナス

美人ナスはなんていう品種でしょう。イタリアのロッサビアンコ風にもにた色合いのようですが。

とりあえず、両方とも洗って一緒に塩もみにしてみました。
塩もみ

ロッサビアンコ風の美人さんは、さすがにお色がよろしいですな。ナスの弾力があり、とっても美味しかったです。

一方、水ナスのほうは、これがまあなんといいますか、ふにゃふにゃなんでございますよ。
皮が固くて、それでいて果肉がとけてしまいそうなの。
水ナスというのだから、水っぽいとは思うんだけど、お箸でつまむもならず、くずおれてしまう。
調理法をまちがえましたかねえ。なにせお初栽培なもんですから、勝手がわかりません。

水ナスの株は、縦横1メートルくらいずつでしょうか。わりに大きく育ってはいるのです、はい。
水ナスの株

実も、野菜の観葉植物作りの名人である私が育てたにしては珍しく、いつくつがついているのです、はい。
お次の収穫ターゲット

さあてこの不可思議なナスはこれから、どんなふうに変化するのやら、しないのやら。ちっとは美味しくなってくれるんでありましょうか。おたのしみでございます。

ところで、友人の畑で収穫して頂いたのはナスの他に、トウモロコシもありまして。これがめっぽう美味しいのです。
つやっ、つやだし。
頂き物のトウモロコシ

皮をむき、水をちょっとかけてラップしてチンしただけなんですが、いやほんに美味しい。粒々を噛むと、プチプチ汁がはじけるのでした。

さらに、こんなのも頂いてきました。ヤングコーンちゅうもんだそうで。
ヤングコーンの粒々が猫の前歯に見える

私、この細かい粒々を見ると、どうしても猫の前歯に見えてしかたがないのです。なんか笑っちゃいます。

ヤングコーンというのは、こんなふうに小さいトウモロコシになる品種なのかと思ってました、つい去年あたりまで。そうしたらちがってました。立派な大きなトウモロコシの実の下の方にもう一本できているのが、このヤングさんだったんですね。一株に実は1本だけにしてあとは取り除いてしまうらしいけど、残ってしまった(残しておいた?)のがヤングコーンになっておる、ということのようでした。

このヤングさん、たのしいです。そのままかじると、やわらかくてほんのり甘みがあります。お味噌汁に入れようと思ってたのにポリポリした歯触りがおもしろくて数本あったんだけど、全部そのまま食べちゃいました。へへっ♪

にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
にほんブログ村

水耕栽培 ブログランキングへ
関連記事

コメント

2017-07-17.Mon 23:23
いつの間にか梅雨が明けた!?
暑い夏、水茄子が美味しいですよね~

ポチ、ポチ、っと!
URL|kasugai90 #8EUMTJq.[ 編集]

2017-07-18.Tue 00:18
収穫おめでとうございます(*´ω`*)
収穫後の料理写真を拝見するのが密かな楽しみです。
今回も美味しそうなお料理ですね(^q^)
URL|サキ #-[ 編集]

kasugai90 さんへ

2017-07-19.Wed 18:29
あれま、梅雨、あけちゃいましたねえ。こんなに早く。おかげさんで、うどん粉病は軽傷ですんでよかったかもしれません。
茄子は急に大きくなるのが早くなり、色もしっかり紫になってきたようです。
水茄子って美味しいのですか。わー、次の収穫がたのしみであります。
URLともこ #vweRFA7.[ 編集]

サキさんへ

2017-07-19.Wed 18:37
りょ、料理といえますかどうですか…。
なにせ「とれたてそのままを頂く」をモットーにしており、ガス使わない、包丁使わない、素材そのままで手を加えないようにしたい(じつは、めんどくさい)と思ってるしだいでして。お恥ずかし。
ベランダでつまんじゃう、も得意技です。ハハハ。
でも、少しはお料理上手になりたいなあ、とも思ってますので、少しはがんばりまーす。

URLともこ #vweRFA7.[ 編集]

コメントの投稿

トラックバック