• プロフィール

    ともこ

    Author:ともこ
    『ジャガイモの花と実』(著:板倉聖宣/仮説社)という本の挿絵を描くべくジャガイモの種まきをしたことから、いつしかベランダが野菜ジャングルに。
    当ブログは08年5月に開始して8年経過。
    --------***--------
    【私(ともこ)に関するリンク】
    ・所属する人形劇屋のホームページ
    人形劇のあかぱんつ
    ・身近な出来事を絵を交えて報告するブログ
    とも小話

  • ともこ宛てにメールをどうぞ

    なんぞひと言 の便箋がわりにどうぞ

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    メールは 非公開とさせていただきます

  • 検索フォーム

  • QRコード

    QRコード

まとめ
2017/07/20(Thu)

1月種まきトマト:一部分おしま~い

中玉トマト「Mr.浅野のけっさく」の葉っぱがなんだかおかしい。なんで葉っぱがうなだれてるんだろう。(撮影:7/17)
Mr.浅野のけっさくの葉がうなだれておる

葉に触れてみると、ふにゃふにゃ~。
Mr.浅野のけっさくの葉 さわるとふにゃふにゃ

液肥が足りなくなったんだろうか。といってもこの株はエアレーション付きである。前日の夕方には液肥を追加したばかりなわけだし。
エアレーション付きの株だったんだけどなあ

ともかくも、根元をのぞいてみた。
根は色もいいし、問題ないみたいなんだが。
液肥はたっぷりあるし、根も白いから痛んでるわけじゃないらしい。

うーむ、となるとエアコンの風にあたって弱ったのかも。連日の暑さですからなあ、トマトの株の上は天井にエアコンの室外機がとりつけてあるので、稼働すると風が吹き出して株の上部に直撃なのです。うん、きっと原因はそんなところでしょう。あ~あ、もうこうなるとおそらく復活はできますまい。

まだ、実のついた房があったのに。
まだ実もついておったのに、株が弱ったらしい

ややっ、もう一種類、ミニトマト「ブラッディタイガー」の様子も怪しい。
実はごくふつうに見えるんだが。
7/13 ブラッディタイガーの実

根が茶色。
ブラッディタイガーの根

暑さが災いしましたかねえ。仕方がありません。傷んだ株はおしまいですな。
Mr.浅野のけっさくは、3株のうち1株、ブラッディタイガーは3株全部を撤収しました。

でもでも、株についていた実はもったいないですからねえ、救出いたしましたですよ。
撤収したMr.浅野のけっさく1株とブラッディタイガー3株の実。

実の分量を一応記録しておこうと思います。個数を数えるのがめんどうなので重さを調べました。

Mr.浅野のけっさくの赤くなっている実の重さは、476グラム。
Mr.浅野のけっさくの赤い実の重さ。

Mr.浅野のけっさくの青い実の重さは、568グラム。
Mr.浅野のけっさくの青い実の重さ

ブラッディタイガーの赤い実の重さは、672グラム。
ブラッディタイガーの収穫した実の重さ

ブラッディタイガーの青い実の重さは、398グラム。
ブラッディタイガーの青い実の重さ

…というわけで、それぞれ約1キログラムずつあったことになります。青いのはそのままおいといて追熟。赤い実は冷蔵庫に保管しといて、ぼちぼちといただくことにしますかね。

さて、とりあえず赤い実も青い実も水で洗いましょうと、ボールに入れましたらば、なんだかおもしろい現象を発見。

Mr.浅野のけっさくの赤い実を水につけると、沈みました。
Mr.浅野のけっさくの赤い実を水につけると沈む
ふむふむ、そういえば水に沈むのは糖度が高いとかなんとか、そんな話をどっかで聞いたような気がするなあ。
Mr.浅野のけっさくって、糖度が高い方になるのかも?

次に、Mr.浅野のけっさくの青い実を水につけると、浮きました。
Mr.浅野のけっさくの青い実を水につけると浮く
Mr.浅野のけっさくといえども、青い実は糖度が低いということですかねえ。

それなら、ブラッディタイガーはどうでしょう。
ブラッディタイガーの赤い実を水につけると、沈みました。
ブラッディタイガーの赤い実を水につけると沈む

ほほう、これも糖度が高いめなのかしらねえ。


ではブラッディタイガーの青い実はいかがなるや?
ブラッディタイガーの青い実を水につけると沈む

ん? 数個は浮いてるけど、ほとんどは沈んでる。えっ、青くても糖度が高いってこと?
うーん、糖度計がないので実際のところはわからんのですが、ブラッディタイガーは、なかなかの高糖度なのかも。
青いブラッディタイガーを一粒食べてみましたらば、渋いけど食べられなくはないようです。
ちなみに、青いMr.浅野のけっさくを食べてみましたらば、ぺっと吐き出したいレベルでございました

みためは茶色でまずそうな色だし、味的にも一般受けしないブラッディタイガーですが、じつは秘めた魅力があるのかも?

にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
にほんブログ村

水耕栽培 ブログランキングへ
関連記事
Home | Category : トマト |  コメントアイコン Comment4  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
  • エアコンの熱風。
    暑さに弱いトマトに、これは辛いですよね~

    ポチ、ポチ、っと!

  • kasugai90 さんへ

    はい、もう反省のしようもありません。冷房を止めたらあせもの軍団が押し寄せてきますし。
    トマトをとるか我が身をとるか、でした。
    とはいえ、ありがたいことに2株残ってるので、これをだいじに頂こうと思います。いやあ、それにしても暑いっす。
    kasugai90さんも、どうぞ涼しくなさってお過ごしくださいませね。

  • こんにちは。
    青い実も含めて大収穫、おめでとうございます((o(>▽<)o))

    糖度のお話は初耳です。1つ賢くなりました。
    今度、市販のトマトで試してみますね~♪

  • サキさんへ

    ははは、青くてもいずれ食べるわけですし、なるほど収穫にはちがいありませんね。たいせつに頂きますです。

    以前、すっぱいミカンを糖度計で調べたら、高い数値だったことがありびっくりしました。すっぱさに隠れて甘さを感じにくいということがあるんだなあと知ったしだいです。
    ま、なんであれ食べて美味しければいいかなあ、ではあります。
    あ、サキさんのところのトマトが色づきはじめたご様子。もうじきもうじき。にやにやしちゃいますね。

Home Home | Top Top